ロモグラフィーのフィルムスキャナーで120フィルムをスキャンしよう

2013-11-26

ロモグラフィーの新しいフィルムスキャナーは素晴らしいもので、特に35mmフィルムを早くスキャンできるようにデザインされている。僕と同じく中判を愛する人たちのために、このフィルムスキャナーを120フィルムのスキャンに使う簡単な方法を教えちゃおう。

フィルムスキャナー始動プロジェクトへの参加を誓って以来、このスキャナーが届くのをずっと楽しみにしていた。昨日は僕にとってラッキーな日だったね!箱が届いてからすぐに、この新しいおもちゃで遊び始めたよ。自分のネガをスキャンしたことって今までなかったから、すぐにこの作業が簡単じゃないことに気づいた。カラーネガから現実そのままのポジを得るためには、ソフトウェアの知識が必要だ。僕にはない。でも幸いにも、今ここに書いているように、ロモグラフィーのおかげで僕らは諦めなくていい。ロモグラフィーはネガのスキャンや変換がものすごく簡単になってしまう奇跡的なアプリの開発に熱を入れているんだ。

ロモグラフィーのスキャンアプリが発売されるのを待って何にもせずにじっと座っているのは嫌だったから、白黒の写真をスキャンしてみようと思ったんだ。白黒のほうが簡単だろ?問題は、僕が手元に35mmの白黒のネガを持っていなかったことだ。あったのは、最近現像した120フィルムだけだった。自分のLubitel 2で撮ったやつ。それでフィルムスキャナーをちょっと見ただけで、やっぱりね、って思ったよ。このスキャナーは、35mmフィルム以外のものに使えるようには作られていない。それでも、解決法はある!iPadみたいに、表面が平らで光を発することができるものを持っていたらね。

これが、iPadを持っている場合にやるべきことだよ。

  • iPadに無料の film scanner lite っていうアプリをインストールする
  • アプリを起動させて、 lightbox として使用できるように選ぶ
  • 自分の120フィルム一片をiPadの上に置く
  • 厚紙のマスクをフィルムの上に置く(こうすると、フィルムが傷つきにくくなる)
  • フィルムスキャナーの1番下の層を取り除く。
  • スキャナーをネガもしくはマスクの1番上に置く。
    ほら、できた。

大切なコツ:スキャナーをiPadと平行に置かないこと。平行じゃなくて、45°に向けてね。(上の写真を参考に)こうしないと、光が邪魔しちゃうから。下の写真を見てくれたら僕の言っていることが分かると思うよ。

光が邪魔していないもの
たくさん光が邪魔しちゃっているもの

この方法で僕がスキャンした写真をいくつか載せるよ。最近買った古いLubitelで撮った最初の写真だから、この出来ばえにはすごく満足している。スキャナーとカメラの両方のね!

Lomography Smartphone scanner商品ページへ
Lomography Smartphone scannerマイクロサイトへ

2013-11-26 #gear #tutorials #tipster #120 # #ipad #light-box # # sandravo の記事
翻訳 tea-tea

他の記事を読む

  • LomoChrome Purple XR 100-400:いかにしてパープルに染め上げるか?

    2016-07-31 #gear #people ihave2pillows の記事
    LomoChrome Purple XR 100-400:いかにしてパープルに染め上げるか?

    LomoChrome Purple XR 100-400は伝説の赤外カラーフィルム、コダック・エアロクロームおよびエクタクローム プロフェッショナル インフラレッド (EIR)フィルムに対するロモグラフィーなりの答えです。それは先代と同様に高い技術力を要求してくるものでしたが、このフィルムで撮った作品は驚きに満ちています。それではいかにしてパープルを引き出すか。そのための簡単なガイド記事です。

  • 【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    2017-03-21 #tutorials #ビデオ lomographymagazine の記事
    【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    フィルムを自分でスキャンすると色んな利点があるってご存知ですか?毎回のデータ化のコストもかからないし、現像所では取り扱ってくれないフォーマットのフィルムもスキャンできちゃいます。フィルムスキャンにまだ挑戦したことの無い方のためにスキャナ選びの注意点と便利なツールをご紹介!

  • Lomography Earl Grey B&Wフィルムでヒッチコック映画のようなワンシーンを写そう!

    2017-05-18 #tutorials lomographymagazine の記事
    Lomography Earl Grey B&Wフィルムでヒッチコック映画のようなワンシーンを写そう!

    ロモグラフィーの35㎜モノクロフィルムEarl Grey 100なら、まるでAlfred Hitchcockの映画から飛び出してきたようなワンシーンを簡単に写せちゃいます。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Stephen DowlingがLC-A 120で写すニュージーランド

    2017-05-28 #people lomographysoholondon の記事
    Stephen DowlingがLC-A 120で写すニュージーランド

    ロモグラフィーの愛好者で旅人でもあるStephen DowlingがLC-A 120で写した故郷ニュージーランドと、彼が愛してやまない中判カメラの魅力を教えてくれました!

  • CcwuがNew Russar+ Lensの魅力に迫る!

    2017-03-16 #ニュース #people Jill Tan Radovan の記事
    CcwuがNew Russar+ Lensの魅力に迫る!

    ccwuはロモグラフィーのコミュニティーでもお馴染みなので、名前を聞いたことがある方もいるはず。台北・台湾を拠点とする彼は、いつもその素晴らしい作品で非凡な才能を証明してきました。ccwuのような才能溢れる写真家とNew Russar+ Lensが出会うと、どんな素晴らしい化学反応が起こるのでしょうか?覗いてみちゃいましょう!

    2017-03-16
  • Lomopedia: Lomography Ringflash

    2016-08-14 #gear denisesanjose の記事
    Lomopedia: Lomography Ringflash

    Ring Flashでクローズアップポートレート写真やFisheyeスナップ写真を面白くカラフルに仕上げよう。肌は晴れやかに、目には丸い反射が。壁を背にして撮ると、クレイジーな影が被写体を浮かび上がらせます。ドーナツ型の単色フラッシュディフューザーリングと、4色セット可能なカラーフィルターのどちらかを選択し、被写体を色で染め上げましょう。驚きの結果があなたを待っています!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • [LomoAmigo]Lomo'Instant Wide × moron_non

    2016-11-14 ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo]Lomo'Instant Wide × moron_non

    ストーリーを感じさせるシンプルで美しい写真で、インスタグラムを中心に人気を集めるmoron_nonさん。前回はSuperSamplerを利用した作品を披露していただきましたが、今回はLomo'Instant Wideを使って普段のフィルム写真とは少し違う雰囲気のある写真を撮影していただきました!ヨーロッパで撮影された美しい景色たちをお楽しみください。

    2016-11-14
  • イマをイマ、思いのままに写し出す - Lomo’Instant Automat

    2016-08-31 #gear #ニュース Lomography の記事
    イマをイマ、思いのままに写し出す - Lomo’Instant Automat

    とうとうミステリープロダクトのベールがはがされました。クラウドファンディングに舞い戻ってきたのは、コンパクト、丈夫そして自動。 Lomo’Instant Automatは目まぐるしい日常を支える心強い機能がいっぱいのインスタントカメラです。初心者の方にはもちろん、プロの方も驚きの仕上がりでストレスなく楽しめます!9月6日(火)よりはじまるMotionGalleryでのプロジェクトにて、最大35%割引で「いま」を「いま」創り出すインスタントカメラをGETしましょう!

    2016-08-31
  • 【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    2016-11-17 #gear #tutorials lomographyplus の記事
    【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    Lomographyの代表的なLC-A+シリーズ。2016年現在はLC-A+、LC-Wide、LC-A120がシリーズの現行品として、フィルムカメラを再び盛り上げてくれています。このカメラをじっくりと紹介したいと思い、直営店スタッフによるマガジンシリーズの連載をスタート!まずは、フィルムカメラ初心者のみなさんや、「カメラそのもの自体触ったことがない!」という方にもオススメのLC-A+を特集します!説明書には載っていない細かいポイントまでご紹介するので、既にLC-A+をお持ちの方もご一読ください。

    2016-11-17
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: いつでもかわいい

    2016-09-16 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: いつでもかわいい

    Lomo’Instant Automatが手元に届くのが待ちきれない?!ピンポーンと届くまでの間に撮り方をマスターして、箱を開いた瞬間からすぐにクリエイティブな写真が撮れるようにしておきましょう!今日のテーマは「いつでもかわいい」

  • Petzval 85 Amigo: Misha Assis

    2016-12-20 #people michellymatias の記事
    Petzval 85 Amigo: Misha Assis

    ブラジルのアーティストであるMisha AssisはロモグラフィーのPetzval 85 Art Lensのエキスパートです。それは彼のロモホームを覗いてみればすぐにわかるでしょう。こちらではMishaにPetzval 85 Art Lensへの想いを熱く語っていただきました!

    2016-12-20
  • ロモグラフィックな色を見つけよう:青

    2017-07-23 #culture lomographymagazine の記事
    ロモグラフィックな色を見つけよう:青

    青は落ち着いた静かな印象を与える色であると同時に、冷たさを表す色でもあります。おそらく青が嫌いだという人は少ないのではないでしょうか?なぜ私たちは青に安らぎを感じるのでしょう?