春の光

待ちわびたころ、心が弾む春がやってきます。寒い冬の後(私はリスボンに住んでいるので、そんなに寒くはなありませんが)にやってくる明るい日々。光はフォトグラファーにとって大切です。とりわけ、スタジオで撮影するより外に出て行くロモ哲学に沿うとね。

Credits: yopanic

私は今リスボンに住んでいるので、雪についてはそんなに心配していませんでした。ここは、絶対雪が降りません。けれども、パラダイスのようなこの場所でさえ、気候による季節の変化を感じることができます。とりわけ、光は目に見えた変化があります。それはフォトグラファーにとって大切な目玉です。写真撮影の基本であり、たくさんのテクニカルな選択のベースになります。

Credits: yopanic

Lomography Tungsten X 64は春の期間にとても役に立ちます。感度設定を200(私は LC-Wide を使っています)で、午後の終わりに撮影すると、昼よりたくさんの水平の日光を手に入れることができます。これはTungsten X 64スライドフィルムを使う観点から重要です。本当によい結果を生み出すオーバー露光になるからです。

Credits: yopanic

他のフィルムで、水平の光はある種の光のフレアを生みます。残念ながら、光のフレアはこれらによっておきてしまいます:

  • カメラ
  • フィルム
  • フィルムの感度
  • カメラのISO設定
  • 光の方向
  • 激しい光
Credits: yopanic

また、私たちはロモ哲学も考慮しなくてはいけません。これによると、パーフェクトな人工光のある家やスタジオに居続けるより、外に出て写真を撮影したほうがいいとのこと。10ゴールデンルールの1つに制定されているのは、「どこにでもカメラを連れて行こう」です。外で雨が降っているときでさえ、どこにでも連れて行くことができるんです。まれに、雨の中撮った写真がアメージングな結果になることがあります。春になった今、どこにでも連れて行くことができるんです。

Credits: yopanic

Alessandro Panelli (aka yo.panic or .panic) は医学生であり、フォトグラファーであり、Padova (イタリア、ベニスの近く)出身のライターです。彼のライフワークは こちら や彼のFacebookまたはGoogle+でご覧いただけます

2013-04-16 #ライフスタイル #lomography #light #springtime-scenes #spring #analogue-lifestyle #tungsten #64 yopanic の記事
translated by kyonn

他の記事を読む

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #tipster gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!

  • LC-A 120で写し出すオーストリアの田園風景

    2014-11-25 #ニュース tomas_bates の記事
    LC-A 120で写し出すオーストリアの田園風景

    ロモグラフィー本社のあるオーストリアのウィーンでは肌寒い季節になりました。こんな季節に美しい夏の終わりを写し出した写真を見るとノスタルジックな気分に導かれます。私たちの同僚のDreamが LC-A 120で写し出したオーストリアの田園風景を見て、冷たい冬の訪れとともにやってくるブルーな気分を払拭しましょう。

  • Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    2014-10-10 #gear #tipster gakurou の記事
    Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    今まで光を意識してなかったわけではないけれど、Petzval Lensを使うようになって、より光を意識するようになった。 日中に見える物は、すべて太陽の光の反射によるもので、その最大の光を捉える方法をPetzval Lensが教えてくれました。 まったく当たり前のことを書いていますが、ちょっと読んでみてほしい光の捕え方です。

    1
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • LC-A 120 日本のスナップ写真

    2014-12-16 #ライフスタイル ciscoswank の記事
    LC-A 120 日本のスナップ写真

    日本各地でちらほら雪が降り始め、本格的に寒い季節がやってきました。寒くったってこれからの季節はイベントが満載です!街中はクリスマスイルミネーションが輝き人が溢れ、クリスマスが終わればすぐに年の瀬。おいしいおせちに親戚やなつかしい友人の笑顔、初詣にこたつにみかん!これからの季節は写真に残しておきたい瞬間があれよあれよと待ちわびています!あなたもそんな瞬間を、LC-A譲りの操作が簡単ですぐに撮影できるLC-A 120でウルトラシャープな四角形に切り抜きませんか?

    1
  • 多重露光の星雲:空は無限大!

    2014-10-24 #gear #tipster abecd の記事
    多重露光の星雲:空は無限大!

    重ねて撮るのが大好きじゃない人っているんでしょうか?何度か重ね、多重露光した写真を撮ったり、その写真がどんな風に仕上がるのか見ることは、すごく楽しくって満足感があります。このシンプルな裏ワザで、どうやって次のレベルへ進むか教えましょう!

  • 狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    2014-09-01 #gear #tipster blackfairy の記事
    狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    残念ながら、出来あがった写真が期待通りではない、というのは時々起こること。見てみると、素敵だと言える写真ではない。色使いもつまらなくて、被写体もありふれたもの……。確実に、年間最優秀写真にはならない!ここでは35mmフィルムのネガを修正することで、そういった写真たちにもう一度チャンスをあげたいと思っているの。この記事のアイディアを使って実験して、Lomography Smartphone Scannerを使ってネガをスキャンしてね。何でもやってみて。燃やしたり、引っかいたり、塩酸やバルサミコ酢、マニキュア液、漂白剤、ラズベリー果汁なんかを掛けたり。想像力を働かせて、新しいフィルムスープのレシピをメモしてね!この記事では、効果の例を見ることができるわ。

    1
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 家族を写すLomo'Instantとの一週間

    2014-12-12 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    家族を写すLomo'Instantとの一週間

    インスタントカメラは撮ってすぐに写真が見れるので、家族や友達と過ごしているときに使うとその場がとっても和みます。元Lomographyのショップスタッフであり、現在は9ヶ月の男の子のママである増野麻衣さんにLomo'Instantを貸出し、感想を聞いてみました!見ているこちらがにやけてしまうような愛くるしいファミリーショットと共にお楽しみください!

  • ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    2015-05-18 #gear #ライフスタイル #tipster jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    どうしてカメラおたくは複雑怪奇な専門用語を使って一般市民を当惑させたがるのか、不思議に思ったことはありませんか?信じて頂きたいのですが、私ほどその感覚を身に染みて知っている人間はいません。あれは物理学でしたね。勉強すべきか、それとももう一夜だけ青春の日を謳歌すべきか、その選択の帰路に立たされる始まりとなりました。でも心配御無用!あなたが知るべき知識はここ、ロモグラフィー写真教室で補完出来ます。本シリーズをフォローすれば、あっという間に、今までどうしても解らなかったあれこれ全て、きちんとおさらい出来るはずです!

  • LomoChrome Purple gallery:日本の景色を紫色に染めてみよう!

    2015-03-17 #gear #ライフスタイル ciscoswank の記事
    LomoChrome Purple gallery:日本の景色を紫色に染めてみよう!

    LomoChrome Purpleで日常のワンシーンや、目に見える景色を切り取ったら、どんな写りをするのでしょう? ロモグラフィーのコミュニティー上には、日本で撮影されたLomoChrome Purple写真がたくさんアップロードされています。 本日はその一部をピックアップしてご紹介します!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • ここだけのコツをおさらい!: LC-Wideで陽気なロモライフを

    2015-01-21 #gear #tipster cheeo の記事
    ここだけのコツをおさらい!: LC-Wideで陽気なロモライフを

    ウルトラ・ワイドで、超・頼りがいのある Minigonレンズが特徴的なLomo LC-Wide。その優れたキャラクターから、私達コミュニティのメンバーからも絶大な人気を得ています。 あなたもここで紹介するいくつかのシンプルなコツを一つか二つモノにすれば、このカメラがなぜそんなにも人気なのかきっとわかるはず!

  • フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    2014-11-23 #gear #tipster neonlights の記事
    フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    私はたくさんの物質、大抵の腐食剤でフィルムマニピュレーションの実験をしてきました。出来上がるイメージはとっても変わっていて、時にはそれがなんなのかわからない人もいるでしょう。写真は漂白剤と洗剤の粉を混ぜ合わせた実験の結果です。

  • 大きな世界に小さな人間:世界と人間の対比が面白い写真

    2015-05-21 #world #ライフスタイル Kwyn Kenaz Aquino の記事
    大きな世界に小さな人間:世界と人間の対比が面白い写真

    都市や大自然での生活の上に成り立つ広大な帝国を、カメラのように小さなものが表すことができるってなんて素敵なことでしょう!高い建物やとても広い場所に囲われた人々は、控えめで、撮影距離からミニチュアサイズに写っています。この記事ではそんな巨大な世界と人々との対比が面白い4つの写真を紹介します。