世界中のロモグラファーが1つになって制作されたロモキャタピラー動画

2013-05-09

30都市、500名の世界中のロモグラファーが一緒になって150本のフィルムを使い、1つの企画を行ったらどうなるのだろう。そんな夢が実現しました!3月に各国で開催されたロモキャタピラーをまとめ上げたクールな動画が完成しました。どうぞご覧ください。

2013年3月。(多くの都市では23日)ロモグラフィーは世界中の30都市のロモグラファーを集めて、ロモグラフィーのグローバルなコミュニティーを実感できる企画を実施致しました。あなたが Lomography Worldwide Photo Caterpillar 企画に参加した500名のロモグラファーならば、まちがいなく必見です!ロモグラフィーの歴史に残るイベントにご参加されていらっしゃるんですから!東京の写真は最後の方に出てきますので、お見逃しなく!

こちらの記事 でも、 このイベントで撮影されたスナップ写真をご紹介しています。みんな並んで写真を移動しながら思い思いの表情で撮影し、写真がつながっているようにパラパラと動画にしているのがロモキャタピラー。楽しい動画をごゆっくりご覧ください!

ご参加頂いた皆様は何か印象に残ったエピソードはありましたか?もしよろしければコメントやあなたがその時に撮影された写真のリンク等コメント欄で教えて下さい!

2013-05-09 #ニュース #ビデオ #event #photo-caterpillar #news #lomo-caterpillar #lomocaterpillar #lomography plasticpopsicle の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • 2016年1月のトレンドアルバム

    2016-02-07 #ニュース lomography の記事
    2016年1月のトレンドアルバム

    氷の世界への冒険、廃墟での幽霊探し、ビーチへのデイトリップなど、ロモグラファーたちの冒険の記録がここにあります。さて、1月に話題になったトレンドアルバムを見返してみましょう。

    2016-02-07
  • First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: 壱岐紀仁

    2016-05-16 #ニュース #people #ビデオ ciaoannacotta の記事
    First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: 壱岐紀仁

    初監督作品「ねぼけ」がモントリオール世界映画祭に正式出品されるなど、精力的に活動中の映画監督・フォトグラファーの壱岐紀仁さん。「ねぼけ」はなんとMotionGalleryで制作・宣伝費の一部資金の支援を募り、プロジェクトが成功したことによって撮影された作品です。今回はDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensの"いろけ"に心動かさた壱岐監督から、落語家の洗練された所作をシンプルにしかし大胆に写し撮ったショートムービーが届きました。

    2016-05-16
  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。

    2016-01-23
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • LOMO-TALK @世田谷233ギャラリー

    2016-01-21 #people #ニュース choko3 の記事
     LOMO-TALK @世田谷233ギャラリー

    顔フォトコンテストでおなじみのロモグラファーが多く集まるギャラリー世田谷233。現在ロモグラファーたちのグループ展『LIFE LOMO 2016』を開催中です。それに伴い、1月30日(土)にパーティーを開催!日本のロモグラファーのみなさん、世田谷233に集合してロモグラファー同士で熱く語り合っちゃいましょう!

    2016-01-21
  • 12/17(木)のアドベントカレンダー: 最終日!フィルムパック3つを2つの値段でGET! (ディスカウントコード: THREE4TWO)

    2015-12-17 #ニュース #gear Lomography の記事
    12/17(木)のアドベントカレンダー: 最終日!フィルムパック3つを2つの値段でGET! (ディスカウントコード: THREE4TWO)

    この季節は写真をたくさん撮影します。クリスマスに年末年始とイベント事が盛りだくさん待ち構えています!そんな季節にアナログカメラでたくさん写真を撮れるようにフィルムを買っておきましょう!本日まで同じフィルムパックを3つご購入で1パック分無料になるキャンペーンを実施中!

    2015-12-17
  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

    2016-02-11
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 新登場: Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    2016-04-06 #ニュース #ビデオ #gear Lomography の記事
    新登場: Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    この時がくるのをうずうずしながら待っていました…発表します、新作レンズ開発のためにロモグラフィーがクラウドファンディングに舞い戻ってきます!今回は世界初の光学レンズにインスパイアされ、写真の持つ魔法を19世紀から呼び戻し、幻想的な像を映し出す真鍮レンズ。その名も、Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens!

    2016-04-06
  • 生誕30年記念を迎えた「写ルンです」で多重露光にトライしてみた

    2016-07-16 #gear hodachrome の記事
    生誕30年記念を迎えた「写ルンです」で多重露光にトライしてみた

    今月は富士フィルムの使い切りカメラ「写ルンです」がこの世に生まれて30周年となります。この長年愛されてきた名機の生誕を祝い、いろんなイベントが予定されていますが、今回私はhodachromeらしく多重露光にフィーチャーした写ルンですワールドを紹介したいと思います。この魅力的な使い切りカメラを使った多重露光についての説明を画像とともにごらんください♪

    2016-07-16
  • [LomoAmigo] Lomo'Instant: Yu Yokoyama

    2016-08-25 #people ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] Lomo'Instant: Yu Yokoyama

    鳥がいる…真っ白なLomo'Instantに青い鳥が一羽、二羽、三羽…もっといる!お茶目な顔をした鳥はイラストレーター/アートディレクター/グラフィックデザイナーとして活躍されている横山雄さんが描いたもの。世界で一つのLomo'Instantが登場するに至った経緯は秘密ですが、イラストを描くことへの思いやインスタント写真の面白さを漫画も描いていた横山さんらしい言葉遣いでお話しして下さいました。

    2016-08-25
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • First Impressions of the Jupiter 3+ Art Lens: Maxime Fardeau

    2016-01-22 #people Lomography の記事
    First Impressions of the Jupiter 3+ Art Lens: Maxime Fardeau

    Maxime Fardeau はフィルム愛好家。たくさんの35mmフィルムカメラとインスタントカメラを持っていて、これまでにLomo'InstantとMInitar-1 Art Lensを使っていただきました。そして今回この記事で取り上げるのは、まだ発売されて間もないNew Jupiter 3+ Art Lensで写した写真と彼の感想です。それではどうぞお楽しみください!

    2016-01-22
  • 遠くを写したロモグラフ

    2016-01-26 lomographymagazine の記事
    遠くを写したロモグラフ

    被写体に近寄って近距離で撮影することをロモグラフィーでは提唱しています。しかし、それは皆さまに面白い写真をとってもらうようなひとつのアイディアのようなもの。みなさんご存知のように、遠距離の撮影も素晴らしい結果を残します。あえてメインの被写体から離れて小さく写したものや、風景写真など、イリュージョンを引き起こした写真たちをご覧ください。遠くを写すことの美学を感じましょう。

    2016-01-26
  • [展示] Glastonbury Festival Photo Exhibition "i feel awesome" - by Taio Konishi

    2016-08-02 #people #ビデオ ciaoannacotta の記事
    [展示] Glastonbury Festival Photo Exhibition "i feel awesome" - by Taio Konishi

    国内外のフェスを撮影されているフォトグラファーでありロモグラファーの小西泰央さん。昨年に引き続き、今年もGlastonbury Festivalで撮影された作品の個展『 i feel awesome』を開催されます!今年はNighttimeとDaytimeに分けた展示となり、Nighttimeをアート関連に強い古書店nostos booksさんにて、DaytimeをLomography+にて開催します。一般チケットもすぐ完売するほど人気で世界最大級の音楽フェスティバルをロモグラフィーレンズやカメラで写し撮った写真は、まさに貴重。ぜひ両展示へ足をお運びください。

    2016-08-02