StereoKino: 3Dのアナログムービーを作れ!

2

大丈夫、みなさんがタイトルを見間違えたわけじゃない。そしてみなさんの思った通り。このポストでは、そのことについて書いていくよ。Lomokinoを2つ使って、3Dのアナログムービーを作り出す。まあ少なくとも僕は挑戦してみたわけだ。

ご注意: red/cyan anaglyph glassesを持っていない人には、この記事はちょっと退屈かもしれない。

StereoKinoを作る

ここで使用する手順や材料のほとんどは、LomoKino 自動巻き上げ機を作るときに使ったものと同じ。ただその量に関して言えば、どう考えても2倍は必要なんだけどね。立体像を試してみたいなら、これを読んでみるといいよ。手順すべてを書くと読むのが大変だと思うから、写真を見てほしい。それで十分分かると思う。何か質問があれば、喜んで答えるからね。

撮影前に、左右のカメラとフィルムに印をつけておこう。混乱しないようにね。

それが終わったら、StereoKinoの外見と音はこんな風になる。(消音にしたくなるかもしれないけど)

[Movie:2823]

フレームの後処理

まず普段通りにフレームをスキャンしてトリミング(リンク先は英語)しよう。左のカメラは逆さまになっているから、こっちのフレームは回転させなきゃいけない。次に動画編集ソフトにフレームをインポートするんだけど、右側のカメラのフレームの上に左側のものを入れてね。それから、RGBの設定を変える。(左: R100、G0、B0 – 右: R0、G100、B100) で、左のフレーム(今は赤になっている)の「レイヤーモード」を「差モード(difference)」にするんだ。これはとっても単純。ここで分かりやすく説明されているよ。(リンク先は英語)

全部簡単にいけばいいんだけど、そうはいかない。まずカメラが連動しなかったし、モーターのせいでそれぞれのカメラが揺れてしまった。さらにautomated cropのせいで、出来上がったフレームに小さなズレや揺れが入ってしまった。結局フレームを1つ1つ並べ直さなきゃいけなかったし、片方のカメラが速く回りすぎてたこともあって、そのときは1度撮り直さなきゃいけなかった。左右のペアがきちんと合ったのは全部で数枚だったかな。

ほとんどの部分がもうめちゃくちゃだったし、思っていた立体的な効果を出すことはできなくて、むしろ頭が痛くなったけど……作るのは楽しかったし、片側のモーターを取れば「普通の」使い方もできるからね。

[Movie:2824]

2013-06-02 #gear #tipster stouf の記事

1 Comment

  1. stouf
    stouf ·

    @tea-tea 翻訳してくれてありがとう!

  2. tea-tea
    tea-tea ·

    sorry for the very late reply!
    thank you for the nice article:)

他の記事を読む

  • Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    2014-11-06 #gear #tipster chooolss の記事
    Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    とっても挑戦的なロモグラファーになりたいなって思う?それなら、酸剤、漂白剤、火、あなたが思いつく感光乳剤ならほぼなんでも大丈夫なので、このちょっと変わったフィルムを壊すコツのために用意してください!

  • アナログ生活:のんびり歩いて、日常を見つめる

    2014-05-20 #ライフスタイル inanothertown の記事
    アナログ生活:のんびり歩いて、日常を見つめる

    今年の春は、普段と変わらない日常を、楽しむことにしたんだ。簡単なんだよ:ビーチをみつけて、靴から足を解放して、のんびりする。普通の日常を感じるんだ。

  • 狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    2014-09-01 #gear #tipster blackfairy の記事
    狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    残念ながら、出来あがった写真が期待通りではない、というのは時々起こること。見てみると、素敵だと言える写真ではない。色使いもつまらなくて、被写体もありふれたもの……。確実に、年間最優秀写真にはならない!ここでは35mmフィルムのネガを修正することで、そういった写真たちにもう一度チャンスをあげたいと思っているの。この記事のアイディアを使って実験して、Lomography Smartphone Scannerを使ってネガをスキャンしてね。何でもやってみて。燃やしたり、引っかいたり、塩酸やバルサミコ酢、マニキュア液、漂白剤、ラズベリー果汁なんかを掛けたり。想像力を働かせて、新しいフィルムスープのレシピをメモしてね!この記事では、効果の例を見ることができるわ。

    1
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Petzvalレンズを使って、Yakoが京都に明かりを灯す

    2015-01-22 #people #Lomoamigos hembot の記事
    Petzvalレンズを使って、Yakoが京都に明かりを灯す

    今回は日本人のピアニスト、Yakoが、スペシャルな絞りを持つPetzvalレンズを使って京都の下町の様子を私達に届けてくれました。ティンカーベルの写真を撮りたい、という彼女の夢も教えてくれましたよ!チェックしてみてくださいね。

  • LomoAmigo: 信岡麻美、Lomo'Instantで撮る

    2014-12-04 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigo: 信岡麻美、Lomo'Instantで撮る

    信岡麻美さんはInstagramで1万6000人以上のフォロワーを持つ Super Kawaii 女の子。普段からアナログ写真を好み、Diana miniも使用されています。ひたすらカワイイ、けど毒っ気もありアートのにおいがぷんぷんする...そんな独特な世界観のLomo'Instant写真をインタビューと共にお楽しみください!

  • Lomography CINE200 Tungstenでクールな写真をとる方法

    2014-10-14 #レビュー gakurou の記事
    Lomography CINE200 Tungstenでクールな写真をとる方法

    まさか、今度のLomography CINE Tungstenフィルムが感度400なろうとは思ってもみませんでした。前と同じ200のつもりでレビュー記事を書いたのがなんだか間抜けな感じですが、せっかく書いたし、何かの参考になるかもしれないから読んでみてね。

    1
  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • 修理して使い続けたいアナログな宝物はありますか?

    2014-08-02 #gear #tipster inrod の記事
    修理して使い続けたいアナログな宝物はありますか?

    時に、アナログカメラを修理して使うことは、代わりのカメラを買うよりも価値があります。それはなぜなのか、読んでみてください。

  • 【スペシャルインタビュー】CAMPFIREチーフキュレーターによるPetzvalレビュー!

    2014-06-30 #レビュー choko3 の記事
    【スペシャルインタビュー】CAMPFIREチーフキュレーターによるPetzvalレビュー!

    昨年から今年にかけて、ロモグラフィーでは3つのプロジェクトをクラウドファンディングプラットフォーム『CAMPFIRE』 (キャンプファイヤー)で実施しました!今回、初めてのプロジェクトからずっと関わって頂いているキュレーターの出川さんにPetzvalレンズを試して頂きました。普段から写真を撮られている出川さんは、なんとロモグラファーでもあります!そんな出川さんが撮影した美しい写真をお楽しみください。

  • Russar+ Lens x Lomochrome Purple ギャラリー

    2014-04-10 #ライフスタイル chooolss の記事
    Russar+ Lens x Lomochrome Purple ギャラリー

    Russar+で撮影された写真をもっと見て、どんな写りをするのか見てみたいと皆さん思われていることでしょう。そんな皆様に4月より通常販売を開始したロモグラファーの大のお気に入りフィルム・LomoChrome Purpleを使った写真をご紹介いたします!Russar+のすばらしい写真をチェックしてください。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • LomoAmigo : Alison Scarpullaが LC-Wideで撮影

    2014-08-19 #people #Lomoamigos tomas_bates の記事
    LomoAmigo : Alison Scarpullaが LC-Wideで撮影

    アメリカ人の才能ある写真家Alison Scarpullaは、多重露光やフィルムを浸したりする、シュールで感情に訴える様な、実験的な写真を撮る。最近Lomographyマガジンで彼女の作品がいくつか取り上げられていて、俺たちは彼女の作品の虜になり、LC-Wideで新しい作品を撮って欲しいと頼んでみたら、了承してくれたんだ。ここでしか読めない彼女のインタビューと、素晴らしい写真を見て行ってよ!

  • インスタントフィルムを使ってコラージュ写真

    2014-10-30 #gear #tipster mafiosa の記事
    インスタントフィルムを使ってコラージュ写真

    写真を撮影する前に誤ってインスタントバックのイジェクトボタンを押したことがある人?そんな人は、 何も写っていないインスタント写真を見て、なんてもったいないことをしたんだと思ったことがあるでしょう。しかし、それも今日で終わりです。この空っぽのフィルムを使ってかっこいいコラージュを作ることができるのです!

    1
  • Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    2014-10-10 #gear #tipster gakurou の記事
    Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    今まで光を意識してなかったわけではないけれど、Petzval Lensを使うようになって、より光を意識するようになった。 日中に見える物は、すべて太陽の光の反射によるもので、その最大の光を捉える方法をPetzval Lensが教えてくれました。 まったく当たり前のことを書いていますが、ちょっと読んでみてほしい光の捕え方です。

    1