自分でスキャンするコツ:ローファイな方法

スキャンする時に、仕上がりをできるだけネガと近くしなきゃいけないなんて誰が言ったの?本物とは違う、ローファイな仕上がりにする方法を見つけたんだ。そうすると、写真がいい感じに古く見えるんだ。

自分でスキャンする方法を探って色々試していた時に、いつもの方法を良くする方法が見つけたんだ。ネガを窓にぶら下げて、その写真を撮って、 GIMP で転化させる方法さ。この方法にはフィルムが平らじゃないっていう欠点があるから、二枚のガラスプレートに挟んで平らにして、そして、下に鏡を置いて光を反射させて、バックライトみたいにして、それをデジタルカメラで撮影して、GIMPで色を転化させるんだ。

良く分からないけど、ちょっと粗くて、色深度が欠けた仕上がりになる。おそらくだけど、二枚挟んだガラスが、スペクトルのある部分(紫外線以外)を通さないようにしていると思うんだ。でも、これがうまく働いて、古くて味のある仕上がりになるのさ。

色の転化に関して言えば、単純に「転化」Ctrl+Iを押せばいいっていう、簡単な物じゃない。大抵のエマルジョンは全ての色が青っぽく変わるから、RGBのバランスを変えなければいけない。それか、もしiPhoneかAndroidを持っていて、35mmフィルムをスキャンしたい時は、 Lomography Smartphone Scanner を買ってもできるよ。

2013-06-09 #gear #tipster #select-type-of-tipster #diy #scratchy #scan #scanning #do-it-yourself #analogue-to-digital impaktor の記事

他の記事を読む

  • 狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    2014-09-01 #gear #tipster blackfairy の記事
    狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    残念ながら、出来あがった写真が期待通りではない、というのは時々起こること。見てみると、素敵だと言える写真ではない。色使いもつまらなくて、被写体もありふれたもの……。確実に、年間最優秀写真にはならない!ここでは35mmフィルムのネガを修正することで、そういった写真たちにもう一度チャンスをあげたいと思っているの。この記事のアイディアを使って実験して、Lomography Smartphone Scannerを使ってネガをスキャンしてね。何でもやってみて。燃やしたり、引っかいたり、塩酸やバルサミコ酢、マニキュア液、漂白剤、ラズベリー果汁なんかを掛けたり。想像力を働かせて、新しいフィルムスープのレシピをメモしてね!この記事では、効果の例を見ることができるわ。

    1
  • 空に浮かんだ幻想的な写真を撮ってみよう

    2014-12-14 #gear #tipster hodachrome の記事
    空に浮かんだ幻想的な写真を撮ってみよう

    空に浮かんだ城、ビル群、島、人物…。皆さんはこういった幻想的で不思議な写真を見たことはありませんか?これはスプリッツァーを使った多重露光のテクニックの一つで、ちょっとコツを覚えておくだけで誰でもかんたんに幻想的で魅力的な写真を撮ることができちゃいます。

  • Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    2014-11-06 #gear #tipster chooolss の記事
    Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    とっても挑戦的なロモグラファーになりたいなって思う?それなら、酸剤、漂白剤、火、あなたが思いつく感光乳剤ならほぼなんでも大丈夫なので、このちょっと変わったフィルムを壊すコツのために用意してください!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • フィルムの実験:闇の中で、本物のアナログ実験を

    2015-01-20 #gear #tipster mikekumagai の記事
    フィルムの実験:闇の中で、本物のアナログ実験を

    薬品をかけたり、燃やしたり、ネガにひっかき傷をつけることは、フィルムで実験する数少ない方法です。しかし、完璧にフィルムを壊してしまう(もしあなたがラッキーなら何かびっくりしちゃうものを生み出す)別の方法があります。それは文字通り、夜に居酒屋から千鳥足で家へ帰る酔っぱらった人とおなじくらいばかなものです。 そして、全ては闇に包まれるのです。

  • 屋内/弱光で写真を撮るコツ:明かりをつかまえよう!

    2014-11-10 #gear #tipster adi_totp の記事
    屋内/弱光で写真を撮るコツ:明かりをつかまえよう!

    屋内や弱光の場所で、写真を撮る事を恐れないでください。僕たちの回りに明かりがある限り、カメラは撮影する準備ができているのです。ここにそのコツを載せます。明かりをとらえる事だけを覚えておいてください!

  • フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    2014-11-23 #gear #tipster neonlights の記事
    フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    私はたくさんの物質、大抵の腐食剤でフィルムマニピュレーションの実験をしてきました。出来上がるイメージはとっても変わっていて、時にはそれがなんなのかわからない人もいるでしょう。写真は漂白剤と洗剤の粉を混ぜ合わせた実験の結果です。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    2014-10-10 #gear #tipster gakurou の記事
    Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    今まで光を意識してなかったわけではないけれど、Petzval Lensを使うようになって、より光を意識するようになった。 日中に見える物は、すべて太陽の光の反射によるもので、その最大の光を捉える方法をPetzval Lensが教えてくれました。 まったく当たり前のことを書いていますが、ちょっと読んでみてほしい光の捕え方です。

    1
  • 建物や街角での撮影をRussar+で楽しもう!

    2014-04-18 #gear #tipster plasticpopsicle の記事
    建物や街角での撮影をRussar+で楽しもう!

    Russar+のように多用途でお使いいただけるレンズにはたくさんの撮影スタイルがあります。自分のL39、もしくはMマウントカメラにRussar+を装着したとき、あなたなら何をどのように撮影しますか?Russar+はスーパーワイドアングルレンズなので建築物や街中での撮影にぴったりです。 この記事で少し、簡単なテクニックをご紹介いたします!

  • Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    2015-02-19 #gear #tipster tomas_bates の記事
    Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    もしかしたら既に君はライトペインティング、多重露光、長時間露光をLomo’Instantで試しているかもしれないね。でも、次はどんな実験ができると思う?そう、だから今回この情報を載せようと思ったんだ。Lomo’Instantで僕のお気に入りのインスタントカメラで作るような写真みたいに、新たな可能性を見出すテクニックを使ってみたり、いつものやり方で撮ってみて、ちょっとごちゃごちゃした写真にしてみたかったんだ。それじゃあ、行ってみよう!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • カメラの夏: サニー16とは?

    2014-08-30 #gear #tipster dopa の記事
    カメラの夏: サニー16とは?

    アナログ写真家のみんななら、適切なシャッタースピードと絞りの組み合わせを決めるときの「サニー16」という法則について、すでに誰かから聞いたことがあると思う。でも、それって何なんだ? このまま読んでくれたら、僕が説明するよ。

  • 家族を写すLomo'Instantとの一週間

    2014-12-12 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    家族を写すLomo'Instantとの一週間

    インスタントカメラは撮ってすぐに写真が見れるので、家族や友達と過ごしているときに使うとその場がとっても和みます。元Lomographyのショップスタッフであり、現在は9ヶ月の男の子のママである増野麻衣さんにLomo'Instantを貸出し、感想を聞いてみました!見ているこちらがにやけてしまうような愛くるしいファミリーショットと共にお楽しみください!

  • 多重露光の星雲:空は無限大!

    2014-10-24 #gear #tipster abecd の記事
    多重露光の星雲:空は無限大!

    重ねて撮るのが大好きじゃない人っているんでしょうか?何度か重ね、多重露光した写真を撮ったり、その写真がどんな風に仕上がるのか見ることは、すごく楽しくって満足感があります。このシンプルな裏ワザで、どうやって次のレベルへ進むか教えましょう!