自分でスキャンしてみよう!モノクロのロモグラフで違う色のトーンを出す方法

2013-07-09

自分のロモグラフは全部自分でスキャンしてる?フィルムのクロススキャンに挑戦してみたことはある?僕は挑戦して、試してみたよ!モノクロフィルムをクロススキャンしたときの体験を書くね。

最近僕は白黒フィルムをスキャンしているときに実験してみたんだ。使ったのはIlford FP4 125、スキャナーはCanoScan 9000F。まず1本目には「モノクロ」設定(通常白黒フィルムに使われる設定)を使った。でも2本目は「クロススキャン」してみたんだ。「クロススキャン」って言っているけど、つまりフィルムスキャンの設定を反対にしてフィルムをスキャンしたってこと。例えば僕は白黒フィルムをスキャンしたときに、スキャナーの設定を「カラーネガ」にした。

出来あがりはもちろん違っていた。「通常」のスキャンは、ほかの白黒フィルムと何ら変わりはない。色が濃くて、コントラストが高い。これがその写真だ。

Credits: bebopbebop

それで、「クロススキャン」した写真はこんな風に出来上がった。

Credits: bebopbebop

「クロススキャン」した写真の色のトーンは、通常のモノクロのよりもちょっとスミレ色っぽい。

これで、きみもできるね。スキャンに関するちょっとした情報だ。ぜひやってみてね!
楽しい実験を!

2013-07-09 #gear #tutorials #quickie-tipster #select-type-of-tipster # # # #bebopbebop # # #select-what-this-tipster-is-about #bebop #tipster # bebopbebop の記事
翻訳 tea-tea

他の記事を読む

  • First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Heiwa Wong

    2016-05-05 #ニュース #ビデオ #gear #people Lomography の記事
    First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Heiwa Wong

    Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensで撮影された“The Sea Within.”は、香港のビジュアルアーティストであるHeiwa Wongによって監督された音楽とイメージをミニマルアートとして巧みに扱いながら、強い感覚の経験を呼び起こす短編映画です。自然と身体のつながりについて触れ、見る者を冷静と情熱の間を行き交う旅へと誘う作品を彼女のインタビューと共にお楽しみください。

    2016-05-05
  • アナログでやりたいことリスト:5月 - カラーフィルターを使ったモノクロ写真

    2016-01-27 #tutorials Maaike van Stratum (@stratski) の記事
    アナログでやりたいことリスト:5月 - カラーフィルターを使ったモノクロ写真

    2015年のはじめ、毎月1つずつ実行するプロジェクトを決めました。5月、モノクロ写真を撮る時にカラーフィルターを使うとどう変わるのかを実験してみます。

    2016-01-27
  • 遠くを写したロモグラフ

    2016-01-26 lomographymagazine の記事
    遠くを写したロモグラフ

    被写体に近寄って近距離で撮影することをロモグラフィーでは提唱しています。しかし、それは皆さまに面白い写真をとってもらうようなひとつのアイディアのようなもの。みなさんご存知のように、遠距離の撮影も素晴らしい結果を残します。あえてメインの被写体から離れて小さく写したものや、風景写真など、イリュージョンを引き起こした写真たちをご覧ください。遠くを写すことの美学を感じましょう。

    2016-01-26
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • アーウィン・ウォン氏がLC-Aでストロボライティングに挑戦!:『NISSIN IMPOSSIBLE』

    2016-11-20 #ニュース #ビデオ trifivy の記事
    アーウィン・ウォン氏がLC-Aでストロボライティングに挑戦!:『NISSIN IMPOSSIBLE』

    CP+2016でもニッシンジャパン講演会講師を務めたアーウィン・ウォン氏が様々な無茶ぶりと戦う『NISSIN IMPOSSIBLE』。今回はニッシンジャパン製クリップオンストロボ「i60A」と「Air1」、そしてカメラにはLOMO LC-Aを使ってストロボライティングポートレートに挑戦したようです!気になる結果は…!?

  • 2016年 ロモグラフィーの福袋!

    2015-12-29 #ニュース #gear ciscoswank の記事
    2016年 ロモグラフィーの福袋!

    毎年売切れ続出のロモグラフィーの福袋。2016年は中身の内容が分かる袋もご用意しました!今年の福袋は一体どのような内容になっているのでしょう?その気になる中身をちょっとだけご紹介しちゃいます!

    2015-12-29
  • 2016年8月20日(土)【Lomography+主催】ロモ・ピクニック!~Lomography Art Lensシリーズ体験会vol.2~

    2016-08-08 #gear #ニュース lomographyplus の記事
    2016年8月20日(土)【Lomography+主催】ロモ・ピクニック!~Lomography Art Lensシリーズ体験会vol.2~

    Lomography Art Lensシリーズを気軽に体験できるロモ・ピクニックを2016年8月20日(土)に開催します! Lomography Artlensシリーズを気軽に楽しみたいというお声がまだまだ沢山聞かれるため、今月のロモ・ピクニックもレンズ体験会として開催します!

    2016-08-08
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 【イベント】夏休みの自由研究に!一眼レフカメラKonsturuktor を自分で組み立ててみよう in 二子玉川 蔦屋家電

    2016-07-27 deco の記事
    【イベント】夏休みの自由研究に!一眼レフカメラKonsturuktor を自分で組み立ててみよう in 二子玉川 蔦屋家電

    いよいよ始まった夏休み。二子玉川 蔦屋家電の写真コンシェルジュに教わるKonstruktorの組み立てワークショップへ自由研究の一環として参加してみませんか?カメラの構造を理解し、さらにはフィルムで撮影!自分で組み立てたカメラで夏の思い出を撮影するのも素敵!お子様とペアでの参加お待ちしております!

    2016-07-27
  • 【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    2016-11-17 #gear #tutorials lomographyplus の記事
    【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    Lomographyの代表的なLC-A+シリーズ。2016年現在はLC-A+、LC-Wide、LC-A120がシリーズの現行品として、フィルムカメラを再び盛り上げてくれています。このカメラをじっくりと紹介したいと思い、直営店スタッフによるマガジンシリーズの連載をスタート!まずは、フィルムカメラ初心者のみなさんや、「カメラそのもの自体触ったことがない!」という方にもオススメのLC-A+を特集します!説明書には載っていない細かいポイントまでご紹介するので、既にLC-A+をお持ちの方もご一読ください。

    2016-11-17
  • 2016年2月のトレンドアルバム

    2016-03-01 #ニュース lomography の記事
    2016年2月のトレンドアルバム

    みなさんはどのようにアルバムの構成をしていますか?多くの人がイベントや撮影場所で分けてアルバムを作成していることでしょう。フィルムやテクニック毎に分けている人もいますよね。ロモグラフィーコミュニティーでは様々な分別の仕方で編纂されたアルバムが毎月大量にアップロードされています。その中でも注目を集めたアルバムをご紹介します。今度あなたがアルバムを作るときの参考にしてみてください!

    2016-03-01
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • ギャラリー: New Jupiter 3+ Art Lensでみつける、街の刺激的な側面

    2016-01-23 #ニュース Lomography の記事
    ギャラリー: New Jupiter 3+ Art Lensでみつける、街の刺激的な側面

    何が魅力的な写真を作るのでしょう?何が写真を「イメージ」というより「思い出」というものに近づけるのでしょう?一体どのようにしたら、見た人がまるでそこに訪れたかのように感じる、疑似体験を与える写真を撮れるのでしょう?

    2016-01-23
  • 【LC-Aバースデー記念】~コンパクトカメラ写真コンテスト開催決定~

    2016-06-16 #ニュース ciaoannacotta の記事
    【LC-Aバースデー記念】~コンパクトカメラ写真コンテスト開催決定~

    6月19日といえば?!そう、ロモグラフィーを象徴する実験的な35mmアナログカメラ・ LC-Aの誕生日!!!誕生日を記念して、今年はLC-AシリーズやLC-Wideに限らずアナログの"コンパクトカメラ”で撮影された作品も対象にしたコンテストを開催します!愛用機、フィルムそしてご自身のオリジナリティがあふれる作品を多くみれること、楽しみにしております。

    2016-06-16
  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。

    2016-01-23