Picking Up The Pieces: パート5

2013-06-11

もうほーーーーんとにすぐそこまで発表の日が近づいていますよ!ミステリープロダクトが何なのかこそ口にチャックしていますが、今日のヒントは格別ですよ…

何かのパーツ?がすべて分解されて並んでいます。もしかするとこのパーツのかけらからミステリープロダクトが何なのか分かってしまうかもしれないですよ!もうロモグラフィーはこの興奮を抑えておけない!もうすぐ耐え忍んだ日々が報われようとしています。最後のヒントもお楽しみに!

もしこの新商品が何なのか分かっちゃったとしたら、おめでとうございます!でも、本当の正解が何なのか、その日までロモグラフィーから目を離さないで下さいね!

2013-06-11 #ニュース #building #construction #mystery-product shhquiet の記事
翻訳 kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • STAY FOCUSED: ミステリープロダクト!

    2016-04-04 #ニュース #gear Lomography の記事
    STAY FOCUSED: ミステリープロダクト!

    ええ、あなたの目はうそを言ってはいません...。私たちロモグラフィーは、新しい製品の発表に向けて最終準備をしているところです!これからいくつかヒントを出していくので、息をついて落ち着いて、物の見方を変えて、集中していてください。

    2016-04-04
  • ミステリープロダクト「ヒントその2」:おまかせ

    2016-08-29 #gear #ニュース Lomography の記事
    ミステリープロダクト「ヒントその2」:おまかせ

    「ヒントその1だけじゃ分からないよ…」という方はこちらもどうぞ!ミステリープロダクトヒントその2の発表です。

    2016-08-29
  • ミステリープロダクト「ヒントその1」:瞬時に見る

    2016-08-25 #gear #ニュース Lomography の記事

    みなさーーーーーん!!!!あっと驚くミステリープロダクトのヒントその1を突然ですが発表します!

    2016-08-25
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Fujifilm FP-100C フィルム販売終息に対するアナログファンの嘆願書

    2016-03-04 lomographymagazine の記事
    Fujifilm FP-100C フィルム販売終息に対するアナログファンの嘆願書

    富士フィルムがFP-100Cフィルムの製造販売を終息させると発表されました。このことに対し、インスタント写真を愛する写真愛好家の人々よりオンライン上で反対運動が生じています。すでにこの運動のサポーターは2日間で7000人以上に及ぶ数に。嘆願書では、ロモグラフィーを含む主要フィルムブランドにピールアパートタイプのインスタントフィルムを市場に復活させてほしいとの願いを訴えています。

    2016-03-04
  • Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensで極限まで近づいてみる

    2016-04-24 #ニュース #gear Lomography の記事
    Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensで極限まで近づいてみる

    Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens で葉に近づいてみると、まるで脈打つような生命力溢れるショットが撮れます。ポートレイトや風景写真のほかに、接写もこのレンズでお楽しみください。

    2016-04-24
  • 《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    2017-01-12 choko3 の記事
    《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    写真家ハービー・山口氏を特別にむかえLomography を代表するフィルムコンパクトカメラ、LC-A+を使用した撮影会が1月22日(日)に代官山 北村写真機店で開催されます!撮影会後には、なんとハービー・山口氏が皆様が撮影した写真の中から各一枚を選定し、特別なファインアート紙にプリント!現在代官山 北村写真機店にて開催中のLomography Art Lensフェアの会場にて展示されます。さらにさらに、その中からハービー・山口賞も!このスペシャルな機会をお見逃しなく!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • ミステリープロダクト「ヒントその3」:その場で

    2016-08-30 #gear #ニュース Lomography の記事
    ミステリープロダクト「ヒントその3」:その場で

    ヒント1とヒント2を読んでも、まだまだぼんやりとしかイメージが出来ないあなたへ「ヒントその3」をお届け!

    2016-08-30
  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

    2016-02-11
  • 写真の中の「ペア」

    2016-01-29 lomographymagazine の記事
    写真の中の「ペア」

    何か二つ一組のものに遭遇したとき、なんだか特別に感じ思わず写真に収めたということはないですか?また、偶然ふたつのもの、二人、二羽、二匹がそろって並んで写っていた、なんてこともちらほら。写真を見返していてそんな運命のいたずらのような1ショットを見つけるのも、また趣深いですね。この記事ではそんな何かの「ペア」が写り込んだ写真をご紹介します。

    2016-01-29
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • イマをイマ、思いのままに写し出す - Lomo’Instant Automat

    2016-08-31 #gear #ニュース Lomography の記事
    イマをイマ、思いのままに写し出す - Lomo’Instant Automat

    とうとうミステリープロダクトのベールがはがされました。クラウドファンディングに舞い戻ってきたのは、コンパクト、丈夫そして自動。 Lomo’Instant Automatは目まぐるしい日常を支える心強い機能がいっぱいのインスタントカメラです。初心者の方にはもちろん、プロの方も驚きの仕上がりでストレスなく楽しめます!9月6日(火)よりはじまるMotionGalleryでのプロジェクトにて、最大35%割引で「いま」を「いま」創り出すインスタントカメラをGETしましょう!

    2016-08-31
  • STAY FOCUSED: すべての始まり

    2016-04-05 #ニュース Lomography の記事
    STAY FOCUSED: すべての始まり

    どんなに面白い革新的な商品でも、そのもとになる最初の発明があります。最初の発明に焦点を合わせてみましょう。新しいミステリープロダクトはとってもクレイジーで、信じられないようなアイテムです。私たちロモグラフィーにとっても"すべての始まり"になる、そんな予感で今からとてもワクワクします。

    2016-04-05
  • LC-Aを愛用しているのは…あの人、あの人、そしてあなた!

    2016-06-29 ciaoannacotta の記事
    LC-Aを愛用しているのは…あの人、あの人、そしてあなた!

    「フィルム写真、何で好きなの?」に対して「●●だから!」とすぐ答えられる人もいれば、「なんとなく(なんだよなぁ)」と少し悩む方もいらっしゃると思います。ここロモグラフィーはフィルム愛で溢れています。中でもLC-A+やLC-Wideを愛用している方は日常的にフィルムで写真を撮っている方がほとんど。いままでロモグラフィージャパンが出会ったLC-Aラヴァ―の方を、今日は一挙にご紹介!またあなたが街で見かけたLC-A話があれば、ぜひコメント欄に投稿してください♪

    2016-06-29