Konstruktor新発売!: 世界初の35mm DIY一眼レフカメラ

ロモグラフィーの最新アナログ商品をあなたに!Konstruktorは自分で組み立てるDIY 35mm一眼レフカメラです。パーツを1から組み合わせ、オリジナルにカスタマイズし、撮影できます!Konstruktorで写真の本質まで全てを体験しましょう!

手軽な価格で入手することができる、最新カメラ Konstruktor は簡単に自分の手で35mm一眼レフカメラを組み立てることができるキットです。

このキットを組み立てることで、アナログカメラがどのような仕組みで動いているのか、隠されたエキサイティングなメカニズムを学びながら、最高にクリエイティブなDIYを体験することができます。

出来上がったKonstruktorカメラは一眼レフカメラとして、実際に使用し撮影できます。シャープで鮮やかな写真をあなたの手で生み出したそのカメラでお楽しみください!

組み立てが終わった後は、付属のKonstruktorステッカーを使って、あなただけのデザインでカメラを飾りつけることができます。 もちろん機能も充実。独創的な上から覗くビューファインダーにより、何を撮るのか確認しながら撮影することができ、多重露光機能、長時間露光用のバルブモード、取り外し可能な50mm f/10レンズといったオプションも。将来的には交換レンズも思案中です!

あなたの運命のカメラを組み立てよう!Konstruktorは オンラインショップ または Lomography+ にてお求め頂くことができます!

Power-Packed Features

  • 初めから最後まで組み立てよう: 価値ある楽しい時間をかけてパーツからカメラを組み立てましょう。マイクロサイトに作り方の動画をたくさんご用意していますので、安心して組み立てに取りかかってください!組み立てプロセスも、その後の撮影もとっても楽しいですよ。
  • 上から覗くビューファインダー: 何を撮影するのか、ファインダーから構図をしっかり合わせることができます。
  • 簡単に多重露光: 巻上げとシャッターは連動していないので、写真を重ねて撮影し、多重露光を行うことができます。クリエイティブな写真を。
  • 長時間露光撮影の為の「バルブ」シャッターと交換可能な50mm f/10レンズ。
  • カメラボディーは自分の好きなようにカスタマイズ: 付属のKonstruktorステッカーや自分だけのデザインでユニークなカメラに仕上げましょう。友達も感動しちゃうかも?カメラに名前を付けてあげてくださいね。
  • カスタマイズオプションの可能性も?:レンズが交換できる等、将来的に他のオプションも考えています!

オンラインショップでKonstruktorを購入する
詳細はKonstruktorマイクロサイトへ!

  • ご注意ください:残念ながら、現在Konstruktorカメラはブラジルまたはロシアではお求めいただけません。できるだけ早くこれらの国でも発売できるようにがんばります!

Konstruktor は世界初のDIY35mm一眼レフカメラ。1からカメラを組み立て、カメラのメカニズムやアナログ写真に隠された仕組みを楽しく学ぶことができます。 オンラインショップ または Lomography+ でキットを手にして、世界でたった一台のカメラを創りましょう!詳細は マイクロサイト よりご覧いただけます。

2013-06-13 #ニュース #35mm-films #diy #konstruktor kazarareta の記事

他の記事を読む

  • Fräulein Catherine、Konstruktorに挑戦

    2014-07-24 #people #Lomoamigos zonderbar の記事
    Fräulein Catherine、Konstruktorに挑戦

    ロモグラフィーがKonstruktorを世に送りだしてから既に一年。この自分で組み立てるアナログDIY一眼レフカメラはあなたに今までにない経験を与えてくれます。ウィーンに住む人気ブロガーのFräulein Catherine(Miss Catherine)がそんなKonstruktorに挑戦!彼女のチャレンジを見てみましょう。

  • 新しいLomo’Instantのスナップ写真が到着!

    2014-07-17 #ライフスタイル cheeo の記事
    新しいLomo’Instantのスナップ写真が到着!

    もしあなたが発売前の世界で一番クリエイティブなインスタントカメラを試す機会があったら、一体何を撮りますか? ロモグラフィースタッフの撮影した写真を見てみましょう!

  • Lomo'Instant ギャラリー: カラーフィルター

    2014-06-11 #ライフスタイル cheeo の記事
    Lomo'Instant ギャラリー: カラーフィルター

    ロモグラファーがあっと驚くような新商品を開発して、皆様にアナログで撮影する新たなる楽しみを与えられること。それが嬉しくって新商品を開発するときはとってもわくわくしているんです!今回は話題沸騰中のLomo'Instantのサンプルショットをご紹介します!

  • ショップニュース

    驚きの変色:LomoChrome フィルムシリーズ

    驚きの変色:LomoChrome フィルムシリーズ

    自然の色をパープルのトーンへと変色させるLomoChrome Purpleフィルム、そして衝撃的なターコイズとゴールデンカラーへの変色を楽しめるLomoChrome Turquoise フィルム。Purpleフィルムは現在オンラインストアで販売しています。Turquoiseフィルムはオンラインストア限定の予約受付中!(発送予定:2015年5月)

  • ワイルドカラー X ワイドパノラマ!Horizonカメラで撮影したクロスプロセス写真

    2014-10-13 #ライフスタイル cheeo の記事
    ワイルドカラー X ワイドパノラマ!Horizonカメラで撮影したクロスプロセス写真

    アナログ写真の新しいテクニックや新しい組み合わせを学ぶことはとっても楽しいことですよね。まだ初心者のロモグラファーたちの参考になるように、今回はHorizonカメラとXproフィルムのコンビネーションで撮影された写真を紹介します!

  • 【Konstruktor F Flash Accessory Kit】組み立て方

    2014-08-19 #gear #tipster hembot の記事
    【Konstruktor F Flash Accessory Kit】組み立て方

    Konstruktor FカメラとFlash Accessory Kitが新たに登場しました。一体どのようにフラッシュを接続するのか、こちらで少しご説明します!

  • Julian Wasserの白黒写真

    2014-06-26 #ライフスタイル chooolss の記事
    Julian Wasserの白黒写真

    発売されたばかりの本、『The Way We Were』は熟練写真家 Julian Wasserの最初の有名なモノグラフでしょう。Julian Wasserは60年代から80年代にカルフォルニアのロサンゼルスで活動していた写真家です。彼の作品の一部を見てみましょう。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    2014-09-01 #gear #tipster blackfairy の記事
    狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    残念ながら、出来あがった写真が期待通りではない、というのは時々起こること。見てみると、素敵だと言える写真ではない。色使いもつまらなくて、被写体もありふれたもの……。確実に、年間最優秀写真にはならない!ここでは35mmフィルムのネガを修正することで、そういった写真たちにもう一度チャンスをあげたいと思っているの。この記事のアイディアを使って実験して、Lomography Smartphone Scannerを使ってネガをスキャンしてね。何でもやってみて。燃やしたり、引っかいたり、塩酸やバルサミコ酢、マニキュア液、漂白剤、ラズベリー果汁なんかを掛けたり。想像力を働かせて、新しいフィルムスープのレシピをメモしてね!この記事では、効果の例を見ることができるわ。

    1
  • Christopher LoganがLC-A+で捉えたニューヨークファッションウィーク

    2014-09-22 #people #Lomoamigos antoniocastello の記事
    Christopher LoganがLC-A+で捉えたニューヨークファッションウィーク

    『最初にLomo LC-Aを持った時、本当にインスパイアされたよ』と、Christopher Loganは言います。彼に今回ニューヨークファッションウィークをLC-A+を使い撮影していただきました。彼の体験談を読んで、なぜLC-A+がファッションショーに適するのかご理解ください!

  • Petzval LomoAmigo: Raymond Phang

    2014-11-26 #people #Lomoamigos edwinchau の記事
    Petzval LomoAmigo: Raymond Phang

    Raymond Phangはシンガポールで活躍するプロのウェディング&コマーシャルフォトグラファー。New Petzvalレンズを使って結婚する2人の記念すべき日に相応しいメモリアルな写真を撮影しました。彼のPetzval体験をインタビューでお伺いしました!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 新登場:Pixelstick — 未来のライトペインティングツール

    2015-03-20 #gear #ニュース ciscoswank の記事
    新登場:Pixelstick — 未来のライトペインティングツール

    今まで、自分の手からサイコウェーブを放出してみたいと思ったことはありませんか?ついに、そんな夢が敵う時代になりました!Pixelstick は200色のフルカラーLEDを搭載した全長1.8mのライトペインティングツールです。このスティックを使えば、今までの常識を覆す近未来的で超ハイレベルなライトペインティング体験ができます!

  • 夏休み、じっくりカメラと向き合おう:Lubitel 166+でじっくり撮影

    2014-08-07 #ライフスタイル ciscoswank の記事
    夏休み、じっくりカメラと向き合おう:Lubitel 166+でじっくり撮影

    夏休み。あなたは何かアナログな予定はありますか? 時間をたっぷり使ってゆっくりできる夏休みだからこそ、じっくり写真と向き合いましょうLubitel166+は軽量中判二眼レフカメラ。ファインダーを上から覗き込み、1枚1枚じっくりとピントを合わせながら撮影するので、カメラとしっかり向き合いたい人にぴったりです。

  • LomoAmigos: Yougofirst、Lomokinoで撮る

    2014-11-02 #people #Lomoamigos tomas_bates の記事
    LomoAmigos: Yougofirst、Lomokinoで撮る

    アドレナリンの準備はOK?ちょっと前に、スノーボードと映画を組み合わせた集団Yougofirst CollectiveにLomoKinoとフィルムを渡して、楽しんでもらいました。ジャンプやトリック、クレイジーな滑りがぎっしり詰まったシーズン終了後、やっと彼らの映画『HETEROTOPIA』が完成しました。メンバーのVidとMaticに会う機会があったので、新作映画とコース上でのアナログ撮影について尋ねてみました。ここでは彼らの映画のプレビューも見れるのでチェックしてね!