Konstruktor新発売!: 世界初の35mm DIY一眼レフカメラ

ロモグラフィーの最新アナログ商品をあなたに!Konstruktorは自分で組み立てるDIY 35mm一眼レフカメラです。パーツを1から組み合わせ、オリジナルにカスタマイズし、撮影できます!Konstruktorで写真の本質まで全てを体験しましょう!

手軽な価格で入手することができる、最新カメラ Konstruktor は簡単に自分の手で35mm一眼レフカメラを組み立てることができるキットです。

このキットを組み立てることで、アナログカメラがどのような仕組みで動いているのか、隠されたエキサイティングなメカニズムを学びながら、最高にクリエイティブなDIYを体験することができます。

出来上がったKonstruktorカメラは一眼レフカメラとして、実際に使用し撮影できます。シャープで鮮やかな写真をあなたの手で生み出したそのカメラでお楽しみください!

組み立てが終わった後は、付属のKonstruktorステッカーを使って、あなただけのデザインでカメラを飾りつけることができます。 もちろん機能も充実。独創的な上から覗くビューファインダーにより、何を撮るのか確認しながら撮影することができ、多重露光機能、長時間露光用のバルブモード、取り外し可能な50mm f/10レンズといったオプションも。将来的には交換レンズも思案中です!

あなたの運命のカメラを組み立てよう!Konstruktorは オンラインショップ または Lomography+ にてお求め頂くことができます!

Power-Packed Features

  • 初めから最後まで組み立てよう: 価値ある楽しい時間をかけてパーツからカメラを組み立てましょう。マイクロサイトに作り方の動画をたくさんご用意していますので、安心して組み立てに取りかかってください!組み立てプロセスも、その後の撮影もとっても楽しいですよ。
  • 上から覗くビューファインダー: 何を撮影するのか、ファインダーから構図をしっかり合わせることができます。
  • 簡単に多重露光: 巻上げとシャッターは連動していないので、写真を重ねて撮影し、多重露光を行うことができます。クリエイティブな写真を。
  • 長時間露光撮影の為の「バルブ」シャッターと交換可能な50mm f/10レンズ。
  • カメラボディーは自分の好きなようにカスタマイズ: 付属のKonstruktorステッカーや自分だけのデザインでユニークなカメラに仕上げましょう。友達も感動しちゃうかも?カメラに名前を付けてあげてくださいね。
  • カスタマイズオプションの可能性も?:レンズが交換できる等、将来的に他のオプションも考えています!

オンラインショップでKonstruktorを購入する
詳細はKonstruktorマイクロサイトへ!

  • ご注意ください:残念ながら、現在Konstruktorカメラはブラジルまたはロシアではお求めいただけません。できるだけ早くこれらの国でも発売できるようにがんばります!

Konstruktor は世界初のDIY35mm一眼レフカメラ。1からカメラを組み立て、カメラのメカニズムやアナログ写真に隠された仕組みを楽しく学ぶことができます。 オンラインショップ または Lomography+ でキットを手にして、世界でたった一台のカメラを創りましょう!詳細は マイクロサイト よりご覧いただけます。

2013-06-13 #ニュース #videos #35mm-films #diy #konstruktor kazarareta の記事
translated by kyonn

他の記事を読む

  • ミステリープロダクト:発表は本日18:00!

    2015-04-30 #gear #ニュース shhquiet の記事
    ミステリープロダクト:発表は本日18:00!

    火曜日の重大発表を見逃した方の為にもう一度言います。ロモグラフィーの新しい商品が発売されます!そして発表は日本時間で本日18時!そしてこの記事でも新商品のヒントとして、30枚のアナログストリートスナップ写真を集めました。さあ、ヒントはこれだけです。新商品の正体を想像してみてください!

  • ワイルドカラー X ワイドパノラマ!Horizonカメラで撮影したクロスプロセス写真

    2014-10-13 #ライフスタイル cheeo の記事
    ワイルドカラー X ワイドパノラマ!Horizonカメラで撮影したクロスプロセス写真

    アナログ写真の新しいテクニックや新しい組み合わせを学ぶことはとっても楽しいことですよね。まだ初心者のロモグラファーたちの参考になるように、今回はHorizonカメラとXproフィルムのコンビネーションで撮影された写真を紹介します!

  • ターコイズブルーの世界を楽しむためのコツ

    2015-06-04 #people hodachrome の記事
    ターコイズブルーの世界を楽しむためのコツ

    皆さんは新しく発売されたネガフィルム「LomoChrome Turquoise XR 100-400」をもう試してみましたか?「淡い色は透き通ったアクアブルーに、真っ青な空やエメラルドグリーンの海は輝くゴールデンカラーに変色する衝撃的なフィルム」と銘打って発売されたこのフィルムですが、実際に使ってみた感想とその特徴などをまとめてみましたので、まだ使っていないという方はぜひ参考にしてみてください♪

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Lomography+ 2015 サマーワークショップ: 第一弾 - Petzval 85 - *募集終了*

    2015-07-15 #gear #ニュース #イベント #Lomoamigos lomographyplus の記事
    Lomography+ 2015 サマーワークショップ: 第一弾 - Petzval 85 - *募集終了*

    Petzval Loversに朗報です! 直営店Lomography+の夏のワークショップ第一弾として、Petzval 85mm Lens 体験ワークショップの開催が決定しました!

  • Christopher LoganがLC-A+で捉えたニューヨークファッションウィーク

    2014-09-22 #people #Lomoamigos antoniocastello の記事
    Christopher LoganがLC-A+で捉えたニューヨークファッションウィーク

    『最初にLomo LC-Aを持った時、本当にインスパイアされたよ』と、Christopher Loganは言います。彼に今回ニューヨークファッションウィークをLC-A+を使い撮影していただきました。彼の体験談を読んで、なぜLC-A+がファッションショーに適するのかご理解ください!

  • 新登場:New Petzval 58 Bokeh Control Art Lens

    2015-05-28 #gear #ニュース #videos shhquiet の記事
    新登場:New Petzval 58 Bokeh Control Art Lens

    大ニュース!クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にてNew Petzval 58 Bokeh Control Art Lensのプロジェクトがスタートしました!今までのクラウドファンディングプロジェクト同様、日本の皆様には日本限定のプロジェクトを近日公開するので今暫くお待ちを!さて、肝心のNew Petzval 58 Bokeh Control Art Lensは一体どのような代物なのでしょうか?1840年にペッツバール博士が発明したペッツバールレンズにも重大なニュースを発表します!

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • Petzval LomoAmigo: Raymond Phang

    2014-11-26 #people #Lomoamigos edwinchau の記事
    Petzval LomoAmigo: Raymond Phang

    Raymond Phangはシンガポールで活躍するプロのウェディング&コマーシャルフォトグラファー。New Petzvalレンズを使って結婚する2人の記念すべき日に相応しいメモリアルな写真を撮影しました。彼のPetzval体験をインタビューでお伺いしました!

  • 新登場:Pixelstick — 未来のライトペインティングツール

    2015-03-20 #gear #ニュース #videos shhquiet の記事
    新登場:Pixelstick — 未来のライトペインティングツール

    今まで、自分の手からサイコウェーブを放出してみたいと思ったことはありませんか?ついに、そんな夢が敵う時代になりました!Pixelstick は200色のフルカラーLEDを搭載した全長1.8mのライトペインティングツールです。このスティックを使えば、今までの常識を覆す近未来的で超ハイレベルなライトペインティング体験ができます!

  • 楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    2015-06-03 #world #ロケーション Jill Tan Radovan の記事
    楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    旅する人が求めて止まないのは、普段出来ないような特別な体験ですが、誰もが生涯に一度といった冒険と巡り合う訳ではありません。チャンスが訪れた時、Stephane Heinzさん (ロモグラフィー・コミュニティーではvicunaの名でよく知られていますね) はこれを逃さず、フランスのホームタウンから遠く離れた地への旅と、そこでの生活を見事掴み取る事が出来ました。妻のKathiさんと揃って帰国した彼の手にする旅行鞄は、貴重な経験と、人生の教訓でいっぱいでした。今回のトラベルキャンペーンの場を利用して、彼の4年に亘る仏領ポリネシアでの冒険についてvicunaに語ってもらいましょう。

    2
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • レビュー: Lomo'Instantとレンズセットを使ってみて

    2015-07-14 #people #レビュー kotpa の記事
    レビュー: Lomo'Instantとレンズセットを使ってみて

    Lomo’Instantとレンズセットを使ってみました。レンズは、魚眼、ポートレート、クローズアップの三種類でしたが、その中でも魚眼レンズに惹かれて、ほとんど魚眼レンズを付けっぱなしでいました。また、Lomographyのインスタントカメラなので、ロモのフィルムカメラでのテクニックを試してみています。はじめてやってみる実験のため、失敗も多かったですが、すごく楽しかったです!

  • LomoAmigos: Yougofirst、Lomokinoで撮る

    2014-11-02 #people #Lomoamigos #videos tomas_bates の記事
    LomoAmigos: Yougofirst、Lomokinoで撮る

    アドレナリンの準備はOK?ちょっと前に、スノーボードと映画を組み合わせた集団Yougofirst CollectiveにLomoKinoとフィルムを渡して、楽しんでもらいました。ジャンプやトリック、クレイジーな滑りがぎっしり詰まったシーズン終了後、やっと彼らの映画『HETEROTOPIA』が完成しました。メンバーのVidとMaticに会う機会があったので、新作映画とコース上でのアナログ撮影について尋ねてみました。ここでは彼らの映画のプレビューも見れるのでチェックしてね!

  • Petzval LomoAmigos: Jörgen Axelvall

    2015-02-14 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval LomoAmigos: Jörgen Axelvall

    Jorgen Axelvallはスウェーデン出身で現在は東京で活躍するフォトグラファー。 昨年末にLomo'Instantで彼独特の唯一無二の作品を私たちにシェアしてくれたのも記憶に新しい彼ですが、 伝説のポートレイトレンズ『New Petzval Art Lens』では一体どのような傑作を生み出したのでしょうか?彼のインタビューと共にお楽しみください。