何か古くて新しいものがやってくる!ロモグラフィーのミステリープロダクト: Part 4

新ミステリープロダクトの4つ目のヒントの時間です!今回は、これまでで一番のヒントですよ。このミステリープロダクトは7月25日に世界中にお披露目致します!あなたのスケジュール帳に日付と時間をメモしておいてくださいね。見のがしたら後悔しちゃいます。

この写真は新製品のどんなストーリーを語ってくれるのでしょうか?私達はこの写真をお見せすることで辛うじてその意味を含めさせて頂きました。あと数日で新製品をあなたにお見せします!

世界各国の告知時間

ミステリープロダクトの詳細は、 2013年7月25日 の下記の時間にお披露目致します。

ニューヨーク – 6AM
ロンドン – 11AM
ウィーン – 12PM
香港 – 6PM
東京 – 7PM

予想ゲームに乗り遅れていませんか?すでに他のミステリープロダクトのヒントを発表しています。 こちらのヒント一覧 をご覧頂き、今こそあなたの考えをコメント欄にシェアしてください!

2013-07-24 #ニュース #lomography-mystery-product #part-4 #something-old-and-new tomas_bates の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • ミステリープロダクト:発表は本日18:00!

    2015-04-30 #gear #ニュース shhquiet の記事
    ミステリープロダクト:発表は本日18:00!

    火曜日の重大発表を見逃した方の為にもう一度言います。ロモグラフィーの新しい商品が発売されます!そして発表は日本時間で本日18時!そしてこの記事でも新商品のヒントとして、30枚のアナログストリートスナップ写真を集めました。さあ、ヒントはこれだけです。新商品の正体を想像してみてください!

  • 2015年ゴールデンウィーク期間休業のお知らせ

    2015-04-06 #world #ニュース ciscoswank の記事
    2015年ゴールデンウィーク期間休業のお知らせ

    2015年5月2日(土)〜5月10日(日)までゴールデンウィーク期間に伴い、ロモグラフィージャパンオフィスは休業とさせていただきます。休業に伴いまして、カスタマーサポートの対応やオンラインショップの発送を停止させていただきます。御迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。また、東京都千代田区の直営店Lomography+は、GW特別スケジュールで営業いたします。

  • MILL マガジンの新コンテンツ Lomo’Instant × 猫目線をお見逃しなく!

    2015-10-21 #people #ニュース ciscoswank の記事
    MILL マガジンの新コンテンツ Lomo’Instant × 猫目線をお見逃しなく!

    猫をキーワードに、美しく洗練された暮らしを提案するオルタナティブ・ライフスタイルマガジン「MILL」が10月22日(木)に創刊されます。ISSUE 01では、4人のクリエイターが、日常をこれまでとは異なる角度から見てみるコラム企画 “猫目線”が新コンテンツとして登場し、Lomo’Instantを使った写真と共に紹介されています。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 【開催中】IDOBATA @Hikarie マーケットプレイス Lomo'Instant取り扱い中!

    2015-12-09 #people deco の記事
    【開催中】IDOBATA @Hikarie マーケットプレイス Lomo'Instant取り扱い中!

    渋谷Hikarie SinQs の5Fザ・マーケットプレイスに二子新地のおしゃれなカフェ兼雑貨店 IDOBATAが2016年1月31日(日)まで期間限定オープン中。Lomo'Instantなどロモグラフィーのカメラもご覧いただけますので、渋谷に寄った際には是非チェックしてみてくださいね!

  • アナログでやりたいことリスト:12か月で、12個の計画

    2015-08-04 #people #ライフスタイル stratski の記事
    アナログでやりたいことリスト:12か月で、12個の計画

    新年にはいつもよい決意をするのですが、月末にはほとんど失敗してしまいます。今年は、月ごとにやりたいことを決めておこうと決心しました。

    1
  • ミステリープロダクト: 宇宙の秘密

    2016-01-20 #gear #ニュース Lomography の記事
    ミステリープロダクト: 宇宙の秘密

    しーっ!皆様に内緒でお知らせします!近日、ロモグラフィーにあたらしい商品が登場します!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Film Photography Day 2015: Sakura Workshop

    2015-03-24 #world #イベント ciscoswank の記事
    Film Photography Day 2015: Sakura Workshop

    来たる2015年4月12日は、Lomographyの『Film Photography Day 2015』!アナログ写真だけでなく、アナログライフスタイル等のアナログなもの全てをお祝いする特別な日です。この素晴らしい日を祝して、4月11日(土)にLomography久々のワークショップを開催致します!題して『Lomo Sakura Workshop』! Lomographyの代表的なカメラLC-A+を片手に、春の街を散策しましょう!

  • 恐怖症について: 火に対する恐怖症(pyrophobia)

    2015-10-08 #world #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    恐怖症について: 火に対する恐怖症(pyrophobia)

    Lomographyサイトには、炎を写した写真がたくさん上がっています。このトピックをこの時期に題材にしたのも、ハロウィーンが近いからというわけでもありません。私たちは恐れられているものが写真向きの傾向があると感じています。不気味なヴィネットに誇張された色...このシリーズ最初の本記事は、火に対する恐怖症(pyrophobia)について着目したいと思います。

  • Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    2015-07-10 #people #ライフスタイル #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    グラストンベリー・フェスティバル (Glastonbury Festival) は、現在世界で行われてるロックフェスティバルの中で、恐らく最も有名な世界最大級のイギリスのロックフェスティバル。グラストンベリーに参加することは世界中の音楽ファンたちの憧れでもあります。アーティストのステージを楽しむことはもちろん、熱狂するステージと観客の様子、そして反対にオフの時間を楽しむ人々を撮影するのも面白いでしょう。そんな既に魅力的なミュージックフェスティバルの光景に、ぐるぐるボケをアクセントにした美しいポートレイトや、ソフトフォーカスのかかったドラマを追加するのがPetzval レンズです。日本のフォトグラファー小西泰央さんが今年のグラストンベリーにPetzval 85レンズと4台のロモカメラを持ってその光景を写し出しました。

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • LomoAmigo: Paul Del Rosario、Belairで撮る

    2015-05-13 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigo: Paul Del Rosario、Belairで撮る

    Paul Del Rosarioは日本で24年間活動を続けているサンフランシスコ出身の写真家。外国人があまり目にすることの無い東京の裏側に着目し、ありのままの混沌としたダーティーな素顔をモノクロ写真に写し込みます。彼は120 loveというファッションブランドにも所属しており、フィルム写真の精神をストリートカルチャーに浸透させる活動をしています。

  • 菅武志ゲスト展示:「LONDON MY TOWN」 SHOKO CD・書籍同時リリース記念エキシビジョン

    2015-10-14 #world #ニュース ciscoswank の記事
    菅武志ゲスト展示:「LONDON MY TOWN」 SHOKO CD・書籍同時リリース記念エキシビジョン

    ロンドンと東京を拠点に活動するアーティスト、SHOKOさん。先日CDメジャーデビューを果たし、更にロンドンブックシリーズ第2弾となる書籍を発表されました。そんなSHOKOさんのCD・書籍同時リリース記念エキシビションが10/15(木)より開始されます。このエキシビションでは、ロモグラフィーではおなじみの写真家・菅武志さんが、ロンドンで撮り下ろしたSHOKOさんの写真がゲスト展示されます。菅さんファン必見の美しい写真を見に、そしてアーティストSHOKOさんの世界観を味わいに、是非足を運んでみてください。

  • ロモグラフィー写真教室: フイルムスピード (感度)

    2015-07-07 #gear #テクニック jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: フイルムスピード (感度)

    時を遡ること1万年から6千年頃の或る日、北アフガニスタンの地に一人の男の子が産まれました。彼の遺伝子には突然変異が在って、瞳のメラニン生成を阻害し、したがって瞳が褐色を帯びるのを妨がれていました。こうしてして彼は碧眼となりました。今日、青い眼をもつ人を見かけたのなら、あなたはこの運の悪い少年の子孫と出会ったことになります。かく言う私もこの奇妙な人びとの一員で、そのせいで、なんだかミュータントの一種か、アンジェリーナ・ジョリーの隠れた女きょうだいの気分なのを別にしても、ISO 6,400のフイルムみたいに、光にはとても敏感なのです。