すべてのロモグラファーがLomo LC-Wideで試すべき10のテクニック

みんなは、Lomo LC-Wideで挑戦できることはすべてやったと思う?この写真の下にチェックリストを載せているから、このまま読んで、Lomo LC-Wideが起こせる奇跡をすべて体験しているかどうか見てね!

わたしたちは、ロモグラファー仲間が Lomo LC-Wide を使って撮った感動的な写真のギャラリーをいくつかシェアしてきたわ。それはみんなにも大きな瞳をしたアナログ仲間のLomo LC-Wideで、まさに同じように感動的なロモグラフを手に入れるという挑戦をしたいと思ってほしかったからなの。マスターしたかチェックできるリストのような形にまとめたから、読んでメモして、撮影に挑戦して、チェックマークをつけていってね。

準備はいい?いくわよ!

Credits: mapix

1. 自分で撮る肖像写真

肖像写真の魅力には誰もあらがえないわよね。だったらアナログなやり方で撮ってみるのもいいと思わない?自分の写真をとっても楽しいものにしたいけど、どのロモグラフィーカメラを使っていいか分からないっていう人も、Lomo LC-Wide以外は探さなくていいわよ!

Credits: bnjmn

2. 二重露光と多重露光

二重露光、それから多重露光はわたしたちのお気に入りのテクニックの1つになっているから、ロモグラファー仲間が大きな瞳のLomo LC-Wideで魅力的な二重露光写真を撮っているのを知ってもまったく驚かないわね。

Credits: i_am_four-eyes

3. ハーフフレーム

Lomo LC-Wideをじっくり見てみると、カメラの下とレンズカバーの下にあるダイヤルに「HF」と書いてあるのが分かると思うわ。「HF」はハーフフレームの略ね。そう、みんなの思った通りよ。大きな瞳のアナログ仲間と楽しみを二倍にできるし、ハーフフレームの幸せを手にすることができるの。それにロモグラファーの中にも持っている人がいるように、2枚折りのおもしろい写真を手に入れることができるわ。

Credits: cyanwater

4. 長時間露光

夕暮れ時や夜にLomo LC-Wideを使った撮影をしたいと思い描いているのに、光の少ない状況でどうやったらいい写真が撮れるか分からないって人いる?その答えは長時間露光って呼ばれる、コツがいるけど効果的なあの方法にあるわ!

5. ライトペインティング

夜に光の少ない状況でも、Lomo LC-Wideできれいな長時間露光の写真を撮れるって分かったわよね。そしたら、大きな瞳のアナログの奇跡で試してみるべきことはもう一つあるのよ。それが、ライトペインティング!

Credits: singleelderly

6. ペットの肖像写真

わたしたちロモグラファーがペット愛好家でも何の驚きもないわ。フィルム写真のあんなに可愛らしい被写体になってくれるのも大好きなところよね。LC-Wideは自分のネコやイヌを追いかけて愛らしいペット写真を撮るのに使える最高なカメラの一つよ。

Credits: gocchin

7. 限界のないパノラマ

え?Lomo LC-Wideを使ってパノラマが撮れるの?その通り!大きな瞳のアナログ仲間で限界知らずのパノラマ写真を撮るコツを学んだら、思う存分ワイドなパノラマ写真を撮れている自分に気づくわよ!

Credits: litleandi

8. 夜の写真

リラックスできる夏のビーチでのLomo LC-Wideとの時間から街に戻ってきても、フィルムの楽しみは止まらない。覚えておいてね、いつだって自分の街の夜の輝く景色をいくらでも撮ることができるのよ。ロモグラファー仲間が大きな瞳のアナログ仲間で撮ったみたいにね!

Credits: scorpie

9. モノクロ写真

スライドフィルムを入れて撮れる、美しく鮮やかな色彩でいっぱいのカラーロモグラフも好まれているけど、Lomo LC-Wideはモノクロで撮りたい人にとってもすばらしい選択なのよ。

Credits: emilios

10. 水中写真

夏が来たら水中写真を撮らなくっちゃね!というわけで、Lomo LC-WideにKrabを装備して、海辺やプールでびしょ濡れになってワイドに楽しむ時間よ!

Lomo LC-Wide は、新しく開発された17mm Minigon Ultra-Wide Lensが自慢なのです。この素晴らしい35mmカメラは、あなたの写真遠征の完璧なお供。新たな3つの異なったフォーマットと共に、目を奪うような鮮やかな色や驚かせるような彩度とコントラストを生み出すことができる。 LC-Wide で写真の新たな世界を体験しよう!ぜひ ストア でお買い求めください!

2013-07-29 #ライフスタイル # #lomo-lc-wide # # #lc-wide plasticpopsicle の記事
翻訳 tea-tea

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #テクニック gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!

  • ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    2015-05-18 #gear #ライフスタイル #テクニック jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    どうしてカメラおたくは複雑怪奇な専門用語を使って一般市民を当惑させたがるのか、不思議に思ったことはありませんか?信じて頂きたいのですが、私ほどその感覚を身に染みて知っている人間はいません。あれは物理学でしたね。勉強すべきか、それとももう一夜だけ青春の日を謳歌すべきか、その選択の帰路に立たされる始まりとなりました。でも心配御無用!あなたが知るべき知識はここ、ロモグラフィー写真教室で補完出来ます。本シリーズをフォローすれば、あっという間に、今までどうしても解らなかったあれこれ全て、きちんとおさらい出来るはずです!

  • Lomo Lubitel the Love Spy

    2015-07-31 #gear #ライフスタイル K. Aquino の記事
    Lomo Lubitel the Love Spy

    マニュアルフィルムカメラで誰かを写すということは、その人物が細部まで写されるに値するということです。Lomo Lubitelはたくさんのバラ色の恋愛シーンを写し出してきました。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Lomo LC-A 120: 「扉」の表情

    2015-08-18 #gear #ライフスタイル #ロケーション lomographymagazine の記事
    Lomo LC-A 120: 「扉」の表情

    写真を何気なく見ていると、色んな表情が浮かび上がってきます。写真を撮影していて楽しいと思うのは、写真の表面だけではなく、その裏側にある「表情」や「物語」を想像することかまもしれません。ここでは世界中のロモグラファーが LOMO LC-A 120で撮影した扉の写真をご紹介。色、質感、大きさなど、建築物の「顔」となる扉を見て、あなたにはどんなストーリーや、表情が見えてきますか?

  • アナログでやりたいことリスト:3月 - コーヒー現像

    2015-11-05 #world #ライフスタイル Maaike van Stratum (@stratski) の記事
    アナログでやりたいことリスト:3月 - コーヒー現像

    2015年は毎月1つずつ12個のプロジェクトを計画しています。3月は、コーヒー現像。たぶんもうコーヒーとナトリウム、ビタミンCででモノクロ写真を現像できるという素晴らしい事実をご存じかと思います。以前私も挑戦したことがありますが、それほど目ぼしい成果は得られませんでした。とにかくいつも失敗してしまうのです。今こそ、何本かフィルムを使ってコーヒー現像のコツを掴むときです。

  • 新登場:Pixelstick — 未来のライトペインティングツール

    2015-03-20 #gear #ニュース #ビデオ shhquiet の記事
    新登場:Pixelstick — 未来のライトペインティングツール

    今まで、自分の手からサイコウェーブを放出してみたいと思ったことはありませんか?ついに、そんな夢が敵う時代になりました!Pixelstick は200色のフルカラーLEDを搭載した全長1.8mのライトペインティングツールです。このスティックを使えば、今までの常識を覆す近未来的で超ハイレベルなライトペインティング体験ができます!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    2015-11-19 #gear #ニュース ciscoswank の記事
    スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    発送開始日も目前に迫ってきたLomo'Instant Wide。インスタントカメラはフィルムカメラに慣れてない方にも親しみやすく、クリスマスプレゼントにもぴったりです。そんなLomo'Instant Wideを日本スタッフで一足お先にテストしてみました。話題のカメラは実際のところどうなのか?みなさん気になるところだと思うので感想を述べたいと思います!

  • Lomo'Instant Wideに恋に落ちた理由

    2016-01-19 #gear #レビュー pearlgirl77 の記事
    Lomo'Instant Wideに恋に落ちた理由

    Lomo'Instant Wideは、標準搭載の90mmレンズ、ウルトラワイドアングルレンズ、クローズアップレンズ、Splitzer、そしてレンズキャップのシャッターリモコンを使って撮影できます。このレビューではそれらを全て使った写真をたくさんのせています。しかし!それ以外にも、このカメラが出来ることはまだまだたくさんあるんです!

  • LC-A 120でスクエアスナップを撮影しよう!

    2015-05-13 #gear #ニュース pripri2000 の記事
    LC-A 120でスクエアスナップを撮影しよう!

    いつでも、どこでもあなたの世界を切り取って色鮮やかなワイドアングル写真に残そう!LC-A 120は豊富なISO設定、多重露光用MXスイッチなど、実験的な写真を楽しめる機能を搭載し、あなたのアドベンチャーをサポートします。LC-Aのように手軽に素早く簡単に撮影が出来て、中判カメラながらコンパクトサイズで毎日持ち歩きたくなるカメラです。120フィルムを使ったことがないから不安?心配はいりません!120フィルムは種類も豊富で、何より35mmフィルムより高解像度なのでより美しく仕上がります!百問は一見にしかず。LC-A 120のちょっとしたギャラリーをご用意したのでご覧下さい。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 超簡単!LC-AにDIYオレンジフィルターを取り付けよう!

    2016-02-04 #gear #テクニック imbaaa の記事
    超簡単!LC-AにDIYオレンジフィルターを取り付けよう!

    ありきたりなカラー写真に飽きてきていませんか?時にはレトロ風味な写真も撮りたくなりますよね。そんな時に役立つのがこのテクニック。LC-Aで使えるオレンジフィルターを自作しましょう!

  • ロモグラフィー写真教室: フイルムスピード (感度)

    2015-07-07 #gear #テクニック jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: フイルムスピード (感度)

    時を遡ること1万年から6千年頃の或る日、北アフガニスタンの地に一人の男の子が産まれました。彼の遺伝子には突然変異が在って、瞳のメラニン生成を阻害し、したがって瞳が褐色を帯びるのを妨がれていました。こうしてして彼は碧眼となりました。今日、青い眼をもつ人を見かけたのなら、あなたはこの運の悪い少年の子孫と出会ったことになります。かく言う私もこの奇妙な人びとの一員で、そのせいで、なんだかミュータントの一種か、アンジェリーナ・ジョリーの隠れた女きょうだいの気分なのを別にしても、ISO 6,400のフイルムみたいに、光にはとても敏感なのです。

  • 恐怖症について: 火に対する恐怖症(pyrophobia)

    2015-10-08 #world #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    恐怖症について: 火に対する恐怖症(pyrophobia)

    Lomographyサイトには、炎を写した写真がたくさん上がっています。このトピックをこの時期に題材にしたのも、ハロウィーンが近いからというわけでもありません。私たちは恐れられているものが写真向きの傾向があると感じています。不気味なヴィネットに誇張された色...このシリーズ最初の本記事は、火に対する恐怖症(pyrophobia)について着目したいと思います。