雲の輪っかを作る実験をしよう!

少し前に、雲を使って写真にちょっとした効果を足したらどんなに楽しいんだろうって思ったの。被写体を雲に浮かべるようにして、写真をフィルム数本分撮ったんだけど、何か違うものを試してみなきゃって思ったんだ。被写体の周りを全部雲で囲むことができたら、どうなるのかな?雲の輪っかの実験が本当はどんなに簡単かが分かるから、続けて読んでみてね!

Credits: sandravo

わたしのロモホーム を1度見てもらえば、わたしがどれだけ色が好きか十分に伝わると思うわ。期限切れのクロスプロセススライドフィルムは写真に色を添えるのにすごくいいけど、出来上がりはかなり予想外のものになるかもしれない。でもカラーフィルターなら、安くて確実で簡単に、好きな場所に好きな色を入れられる。ちょっと前に、splitzerとカラーフィルターのコンビで、色を付けた雲の上に被写体を浮かべて、フィルム数本分の写真を撮ったの。 ==LC-A+==Lubitel 166+ の両方でね。

Credits: sandravo

こんな風に撮っていたんだけど、5本目を撮る頃には、最初のわくわくはどこかへ行ってしまっていたわ。勘違いしないでね。今でも出来映えはすごく好きなのよ。でも、もう1回色々とかき回してみたいっていう衝動に駆られたのよ。こうして、雲の輪っかの実験を思いついたの。写真の下の部分だけじゃなくて、被写体の周りをすべて雲で囲むことができたら、どんな風になるかな?そのために、円形の Splitzer が必要になったのよ。二重露光はしたくなかったから、実際はSplitzerが2つ必要になったわ。1つは外側を雲で覆うときに真ん中に光を入れないようにするため。もう1つは、真ん中に被写体を撮るときに、周りの雲の部分に光を入れないようにするため。これにカラーフィルターを合わせようと思っていたから、1番簡単な方法はSplitzerを作るのにフィルターを使うことだったの。下の写真を見てもらえば、どれほど簡単か分かってもらえると思うわよ。

雲の写真を撮るために、小さい円形の黒のテープをフィルターの真ん中に貼ったの。それで、素敵な曇りの日を待って、フィルム1本を丸々使って雲の写真を撮ったわ。色々と混ぜ合わせてみたかったから、数コマ毎に色を変えたのよ。フィルムを巻き戻してから、先週末に真ん中に写真を入れてみたわ。二重露光にならないように、 120 film の背面紙から円を切り抜いて、真ん中に穴を空けたの。その紙に粘着性はないんだけど、糊でフィルターにつけるのも嫌だったから、単純にフィルターとステップアップリングのあいだに挟んじゃったわ。

本当にこれだけであの写真が撮れるのよ!下に出来上がった写真を載せているから、見てみてね。自分でやってみたら、わたしに教えて!楽しんでね!

Credits: sandravo

注意: わたしはこれを自分のLubitel 166+に使って、円のサイズはユーロの1セントコインと同じにしたわ。(大体直径15mmね)レンズのサイズに直径を合わせれば、フィルターを掛けられるカメラならほかのものでもできるはずよ。(この アドバイス(英語) に従えば、LC-A+でだってできるわ)

Lubitel 166+ は、ソビエト連邦時代の一級品が愛らしく生まれ変わったものです。60年前に遡ったデザインを基にしていますが、120フィルムでも35mmフィルムでも撮影可能になるなど、このカメラには新たな機能も追加されています。心躍る写真を Lubitel 166+ で撮りましょう。 オンラインショップ でお求めいただけます。

2013-08-17 #gear #tipster #mx # #splitzer # # # #lubitel # # # sandravo の記事
translated by tea-tea

他の記事を読む

  • Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    2015-02-19 #gear #tipster tomas_bates の記事
    Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    もしかしたら既に君はライトペインティング、多重露光、長時間露光をLomo’Instantで試しているかもしれないね。でも、次はどんな実験ができると思う?そう、だから今回この情報を載せようと思ったんだ。Lomo’Instantで僕のお気に入りのインスタントカメラで作るような写真みたいに、新たな可能性を見出すテクニックを使ってみたり、いつものやり方で撮ってみて、ちょっとごちゃごちゃした写真にしてみたかったんだ。それじゃあ、行ってみよう!

  • 狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    2014-09-01 #gear #tipster blackfairy の記事
    狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    残念ながら、出来あがった写真が期待通りではない、というのは時々起こること。見てみると、素敵だと言える写真ではない。色使いもつまらなくて、被写体もありふれたもの……。確実に、年間最優秀写真にはならない!ここでは35mmフィルムのネガを修正することで、そういった写真たちにもう一度チャンスをあげたいと思っているの。この記事のアイディアを使って実験して、Lomography Smartphone Scannerを使ってネガをスキャンしてね。何でもやってみて。燃やしたり、引っかいたり、塩酸やバルサミコ酢、マニキュア液、漂白剤、ラズベリー果汁なんかを掛けたり。想像力を働かせて、新しいフィルムスープのレシピをメモしてね!この記事では、効果の例を見ることができるわ。

    1
  • フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    2014-11-23 #gear #tipster neonlights の記事
    フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    私はたくさんの物質、大抵の腐食剤でフィルムマニピュレーションの実験をしてきました。出来上がるイメージはとっても変わっていて、時にはそれがなんなのかわからない人もいるでしょう。写真は漂白剤と洗剤の粉を混ぜ合わせた実験の結果です。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • LC-A 120 東京散歩

    2014-09-25 #ライフスタイル ciscoswank の記事
    LC-A 120 東京散歩

    LC-A 120を持ってロモグラフィージャパンのスタッフが東京をお散歩! 東京に住んでいる人なら、なんだか見覚えのある風景。そんな景色をLC-A 120で切り取ったら、一体どんな写真になるのでしょう? ウルトラシャープなワイドアングル・スクエアショットをお楽しみください!

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #tipster gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!

  • 【5/24まで】Diana F+カメラをご購入で Diana+ Splitzerが無料!

    2015-05-19 #gear #ニュース shhquiet の記事
    【5/24まで】Diana F+カメラをご購入で Diana+ Splitzerが無料!

    スクエア写真はフォーマット自体がクールだけど、Diana+ Splitzerを使えば、工夫次第でもっと格好よい写真にできちゃいます!例えば、友達の顔が雲の上に浮かんでいる写真や、キュートな小犬の顔におじさんの足が生えている写真なんてどうでしょう?

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 実験:塩素!

    2015-07-25 #world #tipster beway の記事
    実験:塩素!

    アナログ写真の何が素晴らしいのでしょう?どんな結果になるかわからなかったり、失敗したり、全ての写真が完璧にはなるとは限りません。あなたも同じようなことを経験しているかもしれないですね。いろんなフィルムスープや、薬品を試し終わって、ついに私はとっても簡単で、手軽な方法を見つけました。それは、塩素での漂白です!

  • 不完全さは私達の一部: Adriano Sodréと語る

    2015-07-15 #people #ライフスタイル jennifer_pos の記事
    不完全さは私達の一部: Adriano Sodréと語る

    ジャズの名曲を聴かせるアナログレコードの無骨な音色は、多くの人が愛するところ。ちょうどそれと同じように、私達がアナログ写真を選ぶのも、その自然な不完全さの故だ。それはなんとも形容し難い不思議な力で、私達の現実の在り方を思い出させてくれる。完璧でないからこそ、アナログ写真は魅力的なのだ。私達は、26歳のシネマトグラファーにしてDJ、そしてまた、緻密に構成された写真によって、自然な美しさの極まった静謐な瞬間を写し続けるフォトグラファーでもあるAdriano Guimarães Sodréと話をすることが出来た。

  • ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    2015-05-18 #gear #ライフスタイル #tipster jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    どうしてカメラおたくは複雑怪奇な専門用語を使って一般市民を当惑させたがるのか、不思議に思ったことはありませんか?信じて頂きたいのですが、私ほどその感覚を身に染みて知っている人間はいません。あれは物理学でしたね。勉強すべきか、それとももう一夜だけ青春の日を謳歌すべきか、その選択の帰路に立たされる始まりとなりました。でも心配御無用!あなたが知るべき知識はここ、ロモグラフィー写真教室で補完出来ます。本シリーズをフォローすれば、あっという間に、今までどうしても解らなかったあれこれ全て、きちんとおさらい出来るはずです!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • LomoAmigo : Alison Scarpullaが LC-Wideで撮影

    2014-08-19 #people #Lomoamigos tomas_bates の記事
    LomoAmigo : Alison Scarpullaが LC-Wideで撮影

    アメリカ人の才能ある写真家Alison Scarpullaは、多重露光やフィルムを浸したりする、シュールで感情に訴える様な、実験的な写真を撮る。最近Lomographyマガジンで彼女の作品がいくつか取り上げられていて、俺たちは彼女の作品の虜になり、LC-Wideで新しい作品を撮って欲しいと頼んでみたら、了承してくれたんだ。ここでしか読めない彼女のインタビューと、素晴らしい写真を見て行ってよ!

  • Lomo'Instantでその時の環境を写し出そう

    2015-07-13 #gear #ニュース #ライフスタイル #ロケーション shhquiet の記事
    Lomo'Instantでその時の環境を写し出そう

    あなたが次にLomo'Instantと一緒に街を散策する時、これから紹介するテクニックを試すのにちょうど良いかも!最初に素敵な場所を見つけて、Lomo'Instantでインスタント写真に残しましょう。その写真が浮かび上がったら、撮影した場所と同じ場所でその写真を持って、他のカメラでその写真と場所を含んだ写真を撮影してみましょう。口で説明してもちょっと想像がつきにくいかも知れませんね。一体どういうことなのか、この記事の写真で説明します!

  • ギャラリー: 日本の夏の景色

    2015-07-15 #world #ライフスタイル ciscoswank の記事
    ギャラリー: 日本の夏の景色

    7月も中旬に差しかかり、もうすっかり夏ですね!毎日暑い日が続いていますが、外に出ないで太陽の下で輝く被写体たちを写真に収めないでいるのは勿体ない!日本の夏を写した写真を見て、インスピレーションを得たら、今すぐカメラを持って飛び出そう!