ポートレートに最適なフィルム、ベスト5

写真家というものは、人物を撮るのが大好きです。そしてたいていは、スタイルや撮影ポリシーによって、ポートレート撮影で頼れるフィルム・ブランドを持っています。カラーネガからスライド、白黒フィルムまで、オンラインショップはポートレート向けに完璧なラインナップ!

Credits: earlybird

*Lomography Color Negative 100* (35mm / 120)

ポップでシャープな色が欲しいなら、Lomography CN 100が頼れる。室内撮影が素晴らしいが。でも太陽光もOK!

Credits: jeahh

*LomoChrome Purple XR 100-400*

予想を裏切る赤外写真のような色相の LomoChrome Purple は試す価値あり! 幻想的な撮影コンセプトにベスト。

Credits: srmarcus

Kodak Portra (160NC 35mm / 400VC 120)

超リアルな皮膚の色合いや、極細の粒子を追及するなら、 カラーネガフィルム Portra シリーズをおいてありません。Natural ColorでもVivid Colorでも、迫真の仕上がり。

Credits: vici

Kodak T-Max (100 ISO 120 / 400 ISO 35mm)

モノクロ・ポートレートで、時代を超越したクラッシックな一枚を。 白黒フィルム のラインなら、まるで数十年前にトリップしたような写真が可能になります。

Credits: warning

*Fuji Provia 100F*

一つ上を行くロモグラフを撮るなら、 スライドフィルム はどうでしょう? クロスプロセスでシュールな色彩が爆発!

*オンラインショップ* でロモグラフィーの幅広いフィルム・ラインナップをご覧ください。 フィルム・ブランド でロモグラフをブラウズ、あるいは、コミュニティーによる様々な レビュー もどうぞ。

2013-08-29 #ニュース #shop #film #black-and-white #analogue-photography #lomography #fuji #kodak #top-5 #cross-processing #color-negatives #emulsions #35mm-films #120-films #color-slides denisesanjose の記事
翻訳 orangemikan

他の記事を読む

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Nicolette Clara Iles

    2017-08-23 #ニュース
    Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Nicolette Clara Iles

    Nicolette Clara Ilesはイギリスを拠点として活動する写真家。普段からフィルムでポートレートを撮影しています。今回彼女は Neptune Convertible Art Lens Systemで作品を撮影。使用フィルムは、LomoChrome Purpleと Lomography Xpro。まるで映画の中に迷い込んだかのような世界を写し出しました。

  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • 初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    2017-10-12 refallinsasaki の記事
    初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    まだ、 LomoChrome Purple を使ったことがない?「実際、上手く使いこなせるかな?」と迷っている人にオススメしたいのが Simple Use Film Camera LomoChrome Purple 。すでにフィルムが装填されているので、買ったらすぐに撮影をスタートできます!

  • Naiadで撮影された迫力満点のショット

    2018-05-29 genevievedoyle931 の記事
    Naiadで撮影された迫力満点のショット

    先日発売されたばかりの Naiad で撮影された写真が Lomographyに届きました!焦点距離15mmの写りは、何を撮っても迫力満点。フィルムでもデジタルでも、カラーでも白黒でも、どんなシーンでも活躍する頼もしいレンズです。台湾やサンフランシスコ、ホノルルなど世界中のユーザーがいち早く撮影した写真をご紹介します!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 紫色のパラダイスへようこそ:Jodie Cartman

    2018-01-13 #people cheeo の記事
    紫色のパラダイスへようこそ:Jodie Cartman

    まるで魔法のような景色が広がるこのシリーズは Jodie Cartmanによる作品。LomoChrome Purpleで撮影したポートレートは、被写体の雰囲気をよりミステリアスなものに仕上げています。

  • フィルム写真で描くティーンの苦悩:Alia Wilhelm

    2017-09-30 #people
    フィルム写真で描くティーンの苦悩:Alia Wilhelm

    Rookie Mag はディープで、先進的で、それでいて皆が持つパーソナルな思いや問題を扱ったティーン向けのウェブマガジン。 Alia Wilhelm は Rookie Magに寄稿するロンドンのフォトグラファー。今回ロモグラフィーのフィルムで撮影をした彼女に、フィルム写真の楽しさ、そして作品のテーマであるティーンの苦悩について聞いてみました。

  • Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    2017-06-26 #gear #tutorials
    Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    この夏は魚になって今までに見たことのない世界を探検しよう!魚眼レンズを通してみるとすべてが違って見えてしまいます。Fisheye No. 2でクリエイティブで世界をまあるく切り取って実験的な写真撮影を楽しみましょう。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • カラーフラッシュの世界へ飛び込もう!:Simple Use Film Camera

    2017-10-26 refallinsasaki の記事
    カラーフラッシュの世界へ飛び込もう!:Simple Use Film Camera

    Simple Use Film Camera Color Negativeには3枚のフラッシュ用カラーフィルターがついています。このカラーフィルターを使ってフラッシュ撮影をすると、写真をビビッドな色に染めることができるんです!

  • Simple Use Film Cameraで Xproフィルムを使ってみました

    2017-09-08 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Cameraで Xproフィルムを使ってみました

    フィルムを入れ替えられるロモグラフィーの Simple Use Film Camera 。便利ですよね。最初に装填されているフィルムは Color Negative ISO 400、Lady Grey B&W ISO 400、LomoChrome Purpleですが、その他のフィルムで撮影したらどう写るのか、ずっと疑問に思っていました。