新発売La Sardina Wally Watcher

あの有名なタイムトラベラーがスペシャルエディションのLa Sardina カメラでアナログアドベンチャーに出かけました! 新商品La Sardina Wally Watchersエディションの中に隠れるウォーリーを探せ!!

最新La Sardinaカメラの中に隠れるウォーリーを発見!

楽しいプリントのカメラは、日常のアドベンチャーのお供にパーフェクトです。コレクターズアイテムとなること間違いなしのスペシャルエディションのLa Sardinaカメラが、鮮やかな写りと自慢のワイドアングルレンズであの世界のように細かな部分まで見逃しません。

被写体となるあの子もついつい目線をカメラに合わせてウォ
ーリーを探しちゃうかも!

La Sardina Wally Watcherをオンラインショップで購入する

2013-08-23 #ニュース #35mm #la-sardina #where-s-wally #where-s-waldo #la-sardina-wally-watcher shhquiet の記事
翻訳 kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 自動販売機のある風景:写真家 大橋英児

    2017-08-09 #places
    自動販売機のある風景:写真家 大橋英児

    日本の風景に欠かせないものとなりつつある自動販売機。そんな日本中どこにでもある自動販売機の姿を捉えたのは、写真家の大橋 英児さん。人里離れた山の上だったり、雪に埋もれていたり、都会にひっそりと佇んでいたり、自動販売機のあるユニークな風景をご覧ください。

  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

  • Diana F+:思い出に残るポートレート

    2017-10-17
    Diana F+:思い出に残るポートレート

    120フィルム は、35mmよりも撮影できる枚数がぐっと少なくなりますが、なぜか Diana F+ で撮影された写真にはベストショット率が多い気がします。それは私だけでしょうか?枚数が少ないぶん、慎重にシャッターを切るからかもしれません。でも、秘密はそれだけではないはず。

  • Simple Use Film Camera 発売記念イベント @代官山北村写真機店

    2017-06-05 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Camera 発売記念イベント @代官山北村写真機店

    6月1日(木) より代官山北村写真機店で Simple Use Film Cameraの販売がスタートしました!発売を記念して、ロモグラフィー製品のフェアや公募の写真展など特別イベントが開催決定。Simple Use Film Camera で撮影したあなたの写真を代官山北村写真機店で展示しませんか?

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 2018年の Lomography To Doリスト

    2018-01-05 #culture
    2018年の Lomography To Doリスト

    忙しい日々に追われて、やってみたいことやアイディアはたくさんあるけど時間がない!でも2018年は、そのアイディアを実現させませんか?新年はこの Lomography To Doリストを試してみましょう!

  • 待望レビュー!新しくなったLomoChrome Purple Filmを旧バージョンと比較してみた。

    2017-06-03 #gear
    待望レビュー!新しくなったLomoChrome Purple Filmを旧バージョンと比較してみた。

    先日、新バージョンの販売をスタートしたLomoChrome Purple Filmですが「結局旧バージョンとどのくらい違うの??」と気になっている方も多いのではないでしょうか?今日はロモグラファー@arthursopticがLomoChrome Purple Filmの新旧バージョンを徹底的に比較してくれました!

    1
  • 境界線を越える者:写真家 Veejay Villafranca

    2018-04-25 Jill Tan Radovan の記事
    境界線を越える者:写真家 Veejay Villafranca

    Veejayの作品は、忘れられた文化、社会、貧困など様々な世界の問題について私たちに考えさせるものばかり。悲惨な現実を突きつけられる一方、彼の白黒写真からは被写体の美しい人物像が伝わってくるのです。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【ロモってどこで買えるの?】東京:直営店Lomography+ 編

    2017-08-10
    【ロモってどこで買えるの?】東京:直営店Lomography+ 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第一弾はもちろん、東京都千代田区外神田にある 直営店Lomography+ 。お店の雰囲気や、イチオシのカメラを直営店スタッフの sursurachan に聞いてみました!

  • Petzval 85 Art Lensで光と遊ぶ:写真家 Audrey Kwok

    2017-06-29 #people crissyrobles の記事
    Petzval 85 Art Lensで光と遊ぶ:写真家 Audrey Kwok

    学校の写真のクラスがきっかけで情熱が芽生え、それが彼女のキャリアを切り拓いたと語る写真家の Audrey Kwok。シンガポールを拠点として活動する彼女の作品は、フレームの中でいまにも叫び出しそうな鮮やかな色が特徴的。今回彼女は Petzval 85 Art Lens でボケが織りなす美しい作品を撮影してくれました。

  • 2017年夏エディション Lomo’Instant Automat Cabo Verdeが登場!

    2017-05-31 #gear #ニュース
    2017年夏エディション Lomo’Instant Automat Cabo Verdeが登場!

    Lomo'Instant Automat に新エディションが登場!ポルトガル語で「緑の岬」を意味する Cabo Verdeにインスパイアされた Lomo’Instant Automat Cabo Verde。ビーチのトロピカルな植物たちをイメージしたグリーンに、ポップなドットが散りばめられたデザイン。夏の太陽を浴びて、アクセントのゴールドがキラリと光ります。