DIY ヴィンテージカメラストラップ

2013-08-31

昔持っていた古い一眼レフのこんなストライプのカメラストラップを覚えていますか?ノスタルジックな気持ちになって、このテクニックでもう一度作ってみましょう!

Photo from sketch42blog

新しく手に入れた古いアナログカメラをビンテージっぽく見せたい?それともあの有名イタリアブランドの色と同じカラーリングで作りたい?どちらにしても、クイックにシンプルにできるカメラストラップの作り方をご紹介します!

材料:

  • ウェビング(ベルトなどに用いられる目の粗い丈夫なテープ状の生地。)を1.5 ヤード(約137cm)。色々な色や柄から選べます!
  • 回転する金具 x2
  • Dリング x2
  • バックル x2
  • 接着剤、ソーイングマシーン、縁用アイロン
Photo from sketch42blog

方法:
1. ウェビングをバックルに通す。
2. 留め具をつけたDリングを通す。
3. バックルの間にウェビングを戻し通して、初めの箇所の下に。
4. 接着剤を使うか、縫って、ウェビングの端をバックルで止まる様に固定する。

Photo from sketch42blog
Photo from sketch42blog

この記事の情報はブログ「 sketch42blog 」より引用しています。

2013-08-31 #gear #tutorials #diy #camera #tipster #strap cruzron の記事
翻訳 kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • ★Lomo'Instant Automat Glass Magellan:人生を物語るポートレート

    2017-03-27 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glass Magellan:人生を物語るポートレート

    唇の輪郭、眉のアーチ、目のかたちなど、顔の表情は言葉以上に人の気持ちを表現することがあります。Lomo'Instant Automat Magellan でそれぞれのストーリーを切り取ってみましょう。

    2017-03-27
  • Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    2017-05-15 #gear #tutorials sandravo の記事
    Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    ご存知の通り二眼レフの可愛い見た目と多様な機能が魅力的なLubitel 166+ですが、一つ弱点があります。それは、最短焦点距離です。普段は80cmでも十分に事足りますが、時にはもっと近寄って撮影したい場合もあります。そんな時はクローズアップフィルターを使うのが簡単な解決策ですが、この場合にはフォーカスを目測で推測しなければなりません。ですが、もうそんな心配はいりません!!今回ご紹介する方法を使えば、クローズアップフィルターを使ってもビューファインダーでフォーカスの確認ができちゃうんです!

  • Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    2017-06-26 #gear #tutorials lomographymagazine の記事
    Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    この夏は魚になって今までに見たことのない世界を探検しよう!魚眼レンズを通してみるとすべてが違って見えてしまいます。Fisheye No. 2でクリエイティブで世界をまあるく切り取って実験的な写真撮影を楽しみましょう。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『都会探検家』大賞発表

    2017-05-28 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『都会探検家』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『都会探検家』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『インスタント』大賞発表

    2017-06-01 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『インスタント』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『インスタント』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『アドレナリン爆発』大賞発表

    2017-05-30 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『アドレナリン爆発』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『アドレナリン爆発』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『ヒューマンストーリー』大賞発表

    2017-06-01 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『ヒューマンストーリー』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『ヒューマンストーリー』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • Neptune Convertible Art Lens:細部まで鮮明に写す「Thalassa(タラッサ): f/3.5 / 35mm」

    2017-05-21 #gear #ニュース Lomography の記事
    Neptune Convertible Art Lens:細部まで鮮明に写す「Thalassa(タラッサ): f/3.5 / 35mm」

    街のなかではいつだって面白い事件が起こっています。Neptune Convertible Art Lensにワイドアングルの35mmレンズを取り付けて、街中を冒険しましょう!ショットグラスサイズの50mmや80㎜もコンパクトに持ち運べるので、被写体に応じての取り換えも簡単です。

  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『モノクロ』大賞発表

    2017-05-30 Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『モノクロ』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『モノクロ』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

    2017-05-30
  • ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:待つんじゃなくて、自ら行動を起こそう!

    2017-04-25 #ニュース Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:待つんじゃなくて、自ら行動を起こそう!

    待ってるだけで完璧な瞬間をフィルムに捉えることができるとは限りません。Lomo'Instant Automat Glassと一緒に自ら行動を起こしましょう!カメラをバルブ(B)モードにセットしたら、花火を使ってクリエイティブなイメージを描いちゃおう。

    2017-04-25
  • hodachromeが講師【多重露光フィルム撮影&展示 ワークショップ in 名古屋】

    2016-12-26 #ニュース hodachrome の記事
    hodachromeが講師【多重露光フィルム撮影&展示 ワークショップ in 名古屋】

    Lomo LC-A+を使って、多重露光のスペシャリスト山本穂高(hodachrome)さんにテクニックを教わりながら撮影して、その作品を展示するという参加型ワークショップを開催します。名古屋駅からほど近い古い趣の残る「納屋橋エリア」にて気軽に多重撮影を楽しみましょう。

    2016-12-26