Lomo LC-A+が愛されている5つの理由

今まで話されていないLomo LC-A+のことについて何が言えるかしら。多分多くはないでしょう。Lomographyが始まるきっかけになったカメラ?そう、それ!ワンダフルなカメラ?そう!写真はいつも自動のシャッタースピードのお陰できっちりと出てくる?

Credits: carmengraphy

一部の人はそのクラシックバージョンが好みだと言います。一部の人は赤くドレスアップされている方がパーティーに合って好きだと言います。平和主義者としてのエディションも。その見た目に関係なく、 Lomo LC-A+ は世界中の何千ものロモグラファーにとって最高位のカメラでしょう!

Lomo LC-A+が愛されている5つの理由

1. そのMinitar 1レンズはまばゆいばかりの色、美しいコントラスト、そしてエッジにビネットが出た特徴的な写真を生み出します。
2. 一回撮ってもう一度!MX(多重露光)スイッチで重ねて露光する体験ができます。
3. どんなシチュエーションでもばっちり!幅広い感度設定により、ASA(ISO)100~1600のフィルムまで使用することができます。
4. 昼でも夜でも使える!このカメラはお気に入りのフラッシュを使えるホットシューを搭載しています。
5. 35mmフィルムを使用するので、取り扱いも現像も簡単。

私は愛する Lomo LC-A+ Russia Day にFuji Velvia 100フィルムをセットしました。出来上がった写真はとってもインタレスティング!まるで他の星にやってきたような、怒ったようなスミレ色と赤がとても気に入りました!

Credits: carmengraphy

他の写真では、もっとほのかな紫色のトーンになりました。…でもこれもとってもクレイジー!

Credits: carmengraphy

全ての写真は こちらのアルバム からご覧いただけます。

私は自分のLomo LC-A+が大好き!あなたは? :)

またね!

2013-09-04 #レビュー #morados #lomo-lc-a-russia-day #violetas #purple #lomo-lc-a #tungsteno #fuji-velvia carmengraphy の記事

他の記事を読む

  • 三脚を立てたままLC-A+のMX(多重露光)スイッチを操作する方法

    2015-04-13 #gear #tipster hodachrome の記事
    三脚を立てたままLC-A+のMX(多重露光)スイッチを操作する方法

    LC-A+を三脚に取り付けると、カメラの底の部分と三脚の設置部分が固定されるため、多重露光用のMXスイッチを操作するのが難しくなります。なので、三脚を用いた多重露光がしたい場合は撮影ごとに三脚から取り外す必要があり少し面倒でした。そこで、それを解決する方法をいくつか考えてみましたのでご紹介します。ちょっと強引な方法もあるので誰にでもできるものではないのですが、機会(そして機械)があったらトライしてみてください♪

  • Horizonへのフィルム装填をすごく簡単に!

    2015-01-16 #gear #tipster alienmeatsack の記事
    Horizonへのフィルム装填をすごく簡単に!

    Horizonパノラマカメラで写真を撮るのは大好きだけど、フィルムを入れていると頭がおかしくなってしまいそう?この方法を使えば、お気に入りのHorizonやスイングレンズのカメラにフィルムを入れて撮るのが楽しくなると思うよ。試してみてね。

    1
  • ようこそ!露模’ 即席光画機!

    2014-11-07 #レビュー gakurou の記事
    ようこそ!露模’ 即席光画機!

    さぁさぁ、ついに来ました LOMO'INSTANT!LOMOがインスタットバックで培ってきた技術の集大成ともいえるこのカメラ。LOMOのカメラが楽しいのはわかってる。でもホントのところの使い勝手はどうなのよ?ということで、その実力に迫ってみました。

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • カメラの夏: サニー16とは?

    2014-08-30 #gear #tipster dopa の記事
    カメラの夏: サニー16とは?

    アナログ写真家のみんななら、適切なシャッタースピードと絞りの組み合わせを決めるときの「サニー16」という法則について、すでに誰かから聞いたことがあると思う。でも、それって何なんだ? このまま読んでくれたら、僕が説明するよ。

  • Sprocket Rocket: お求めやすいパノラマカメラ

    2014-10-01 #レビュー simonesavo の記事
    Sprocket Rocket: お求めやすいパノラマカメラ

    Sprocket Rocket(スプロケットロケット)はロモグラファーにはとっても有名で人気なカメラのうちのひとつ。9色のボディーカラーから選択でき、ウルトラワイドレンズでとっても美しいパノラマ写真をつくりだします!このカメラについてもっと知って、パノラマの魅力に魅せられましょう。

  • フィルムの実験:闇の中で、本物のアナログ実験を

    2015-01-20 #gear #tipster mikekumagai の記事
    フィルムの実験:闇の中で、本物のアナログ実験を

    薬品をかけたり、燃やしたり、ネガにひっかき傷をつけることは、フィルムで実験する数少ない方法です。しかし、完璧にフィルムを壊してしまう(もしあなたがラッキーなら何かびっくりしちゃうものを生み出す)別の方法があります。それは文字通り、夜に居酒屋から千鳥足で家へ帰る酔っぱらった人とおなじくらいばかなものです。 そして、全ては闇に包まれるのです。

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • ここだけのコツをおさらい!: LC-Wideで陽気なロモライフを

    2015-01-21 #gear #tipster cheeo の記事
    ここだけのコツをおさらい!: LC-Wideで陽気なロモライフを

    ウルトラ・ワイドで、超・頼りがいのある Minigonレンズが特徴的なLomo LC-Wide。その優れたキャラクターから、私達コミュニティのメンバーからも絶大な人気を得ています。 あなたもここで紹介するいくつかのシンプルなコツを一つか二つモノにすれば、このカメラがなぜそんなにも人気なのかきっとわかるはず!

  • 赤と緑のフィルターのヒント

    2014-05-01 #gear #tipster hannah_brown の記事
    赤と緑のフィルターのヒント

    もしあなたがひらめきがなくって、毎日同じように生きていくのに飽き飽きしていたら、恐れることはないです! この簡単なフィルターのテクニックによって、あなたは全く新しい色の爆発を写真に注入できます。詳しく読んでみてください。

  • フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    2014-11-23 #gear #tipster neonlights の記事
    フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    私はたくさんの物質、大抵の腐食剤でフィルムマニピュレーションの実験をしてきました。出来上がるイメージはとっても変わっていて、時にはそれがなんなのかわからない人もいるでしょう。写真は漂白剤と洗剤の粉を混ぜ合わせた実験の結果です。

  • ショップニュース

    Lomo'Instant Boston Edition

    Lomo'Instant Boston Edition

    チェリーレッドとネイビー、ホワイトの色のコンビネーションが爽やかなLomo'Instantの新色はSplitzerが最初から付属しています。撮ってすぐに結果を確認できるインスタントカメラなら、Splitzerを使った実験的な撮影も更に楽しくなるはず!

  • LC-A 120で撮影された日本の写真

    2014-09-08 #ライフスタイル chooolss の記事
    LC-A 120で撮影された日本の写真

    LC-Aが少しでも大きくなってしまったら良さがなくなってしまうのではないか?とお考えでしたらこちらをご覧下さい。120フィルムのサイズに合わせる形で少し大きくなったけど、充分コンパクトサイズなLC-A 120による日本で撮影された写真をどうぞ!

    1
  • 多重露光の星雲:空は無限大!

    2014-10-24 #gear #tipster abecd の記事
    多重露光の星雲:空は無限大!

    重ねて撮るのが大好きじゃない人っているんでしょうか?何度か重ね、多重露光した写真を撮ったり、その写真がどんな風に仕上がるのか見ることは、すごく楽しくって満足感があります。このシンプルな裏ワザで、どうやって次のレベルへ進むか教えましょう!

  • "Dream or Reality"写真展 by Hodachrome

    2014-05-26 #ライフスタイル choko3 の記事
    "Dream or Reality"写真展 by Hodachrome

    世界中のロモグラファーにリスペクトされている hodachromeさんが東京で展示を行っています! 過去の作品はもちろん、今年撮り下ろした作品を複数展示されているとか。きっとインスパイアされて、写真を撮りに出掛けたくなりますよ。