Lubitel+によるアーバン・スナップ

2013-09-26

長年欲しくてたまらなかったカメラLubitel。幸い今年2月の卒業の後すぐに入手できた。バンドン(インドネシア)をうろつくのが大好きだから、Lubitel+が必要なんだ。なぜって? 街の活気をこのカメラに収めるはプラスになると思って。今回はUrbanity+について書こう!

Credits: adi_totp

最初のフィルムを入れてからというものずっと、 Lubitel+ と僕はバンドンの街をさまよい続けている。それがロモ仲間とシェアする写真のためであれ、Lubitel+と僕のためであれ。

Credits: adi_totp

二眼レフは正直初めてだったから、最初はファインダーに戸惑った。焦点距離の調整が大変だったよ。でも正しい焦点距離を設定してからファインダーの像を見ると嬉しい。初めて見た時は「うわーーーー!」って感じ。ファインダーで絵を確認するのにはまって、今ではすっかりロモグラフィック中毒に。

Credits: adi_totp

バンドンの都市生活の撮影は実に面白い。前に Horizon Perfekt でたくさん写真を撮ったけど、Lubitel+での撮影はまた別。ゆったりと構えて、ファインダーを覗きこんで、焦点距離をセットして、といった一連の所作の最中にいろいろ考える。そうしならがら、Lubitel+を使い込んでゆく。このカメラとだと、通りや、人々、街並みといったものがすごく楽しく感じられる。

Credits: adi_totp

最近は多重露光に挑戦してる。二重、三重、もっと重ねて撮る凄腕ロモメンバーmephisto19は有名だよね。ストリートでポートレートも撮る。たまたま出会ったひとたちもロモグラファー仲間も素晴らしい被写体。そもそもLubitel+を買った最大の理由はポートレート写真を撮るためだ。今は、愛するバンドンの都市生活を撮ってるけど。

Credits: adi_totp

僕のアルバムのタイトルUrbanityになんで+マークが付いてかって? Lubitelに+があるから、それにならって僕の最新のLubitelアルバムを「Urbanity+」にしたんだ。バンドンでは、いろんなモノ、シーン、人々に出会う。僕はしっかり目を見開いて貴重な瞬間をLubitel+で捉えなきゃいけない。もし物事が違う風に見えたら、より多くのものを感じとれるように自分の視点が進化したことを意味する。それこそ僕がこれまでに撮った写真や、今後撮る写真にとっての「+」なんだ。

ロモグラフィーを続けよう!

Credits: adi_totp

2013-09-26 #lifestyle #120 #lubitel #square-format #adi_totp #lubitel #lomography #xpro #analogue-lifestyle adi_totp の記事
翻訳 orangemikan

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • A HAPPY NEW YEAR 2017 !! :昨年度の新製品&人気カメラを一挙公開

    2017-01-01 trifivy の記事
    A HAPPY NEW YEAR 2017 !! :昨年度の新製品&人気カメラを一挙公開

    親愛なるロモグラファーの皆様、新年あけましておめでとうございます!昨年はロモグラフィーをご愛顧いただき誠にありがとうございました。今年も何卒宜しくお願い申し上げます。今日は昨年度のハイライトをご紹介。こたつに入ってのんびりしながら、どんな出来事があったか御一緒に振り返ってみませんか?

    2017-01-01
  • バレンタインにぴったりなロモグラフィーのカメラをご紹介!

    2017-02-02 refallinsasaki の記事
    バレンタインにぴったりなロモグラフィーのカメラをご紹介!

    【Valentine's Day キャンペーン実施中】2/14(火)までに Lomo'Instant 、Lomo'Instant Automat、Lomo'Instant Wideをお買い上げいただくと、ストラップが無料でついてきます!その他にも、バレンタインのプレゼントにぴったりなカメラやフィルムをたくさんご用意いたしました!今日はその中からちょっとだけご紹介します

    2017-02-02
  • 《生誕10周年》Diana F+ が歩んできた10年

    2017-10-18 #gear lomographymagazine の記事
    《生誕10周年》Diana F+ が歩んできた10年

    今年で10才になったロモグラフィーの Diana F+ は長年のファンも多い中判フィルムカメラ。そのドリーミーな写りはたくさんの人々を魅了してきました。たくさんのカラーやデザインから選べる Diana F+ シリーズ のカメラを、今日はおさらいしてみましょう!

    2017-10-18
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

  • [レビュー]モノクロチェキフィルムでカラーフィルターを使ってみました!

    2016-12-05 #gear #culture #ニュース sikakuipanda の記事
    [レビュー]モノクロチェキフィルムでカラーフィルターを使ってみました!

    Lomo'instant Automatが手元に届くのが待ちきれない方も多いかと思いますが、フィルムの準備はもうOKでしょうか?今回は直営店スタッフが、話題のモノクロチェキフィルムとカラーフィルターを使って、どんな効果が発生するのか試してみました! 通常のモノクロフィルムと同様の効果はえられるのでしょうか!?

  • Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    2017-04-27 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    Simple Use Film Camera の発売を記念して、『ordinary unordinary days』エキシビションが Lomography+にて開催決定。ロモグラフィースタッフが独断と偏見で選んだ個性を持つ8人。年齢も、やっていることも、ビジョンも…何もかもが異なる彼らが Simple Use Film Cameraで写した写真が飾られます。《写真》というフィルターを通じて世界はどのように写っているのか?[展示] を見に来るというよりも、友達の家に遊びに来て壁一面にある写真を眺めるような感覚で、ぜひエキシビションにお越しください。

    2017-04-27
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • ★Lomo'Instant Automat Glass を楽しむコツ:最高の休暇

    2017-03-29 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glass を楽しむコツ:最高の休暇

    だんだんと暖かくなり休暇にぴったりの季節になりました!最高の休日には最高のカメラを。Lomo'Instant Automat Glassで楽しい思い出を鮮やかに記録して、ポケットに入れていつでも持ち歩こう!

    2017-03-29
  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

  • 【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    2017-03-21 #tutorials #ビデオ lomographymagazine の記事
    【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    フィルムを自分でスキャンすると色んな利点があるってご存知ですか?毎回のデータ化のコストもかからないし、現像所では取り扱ってくれないフォーマットのフィルムもスキャンできちゃいます。フィルムスキャンにまだ挑戦したことの無い方のためにスキャナ選びの注意点と便利なツールをご紹介!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Lomo In-Depth: 写真を学校で学ぶ必要はあるのか?

    2017-01-24 lomographymagazine の記事
    Lomo In-Depth: 写真を学校で学ぶ必要はあるのか?

    ロモグラフィーのコミュニティー、 ロモホームには、プロの写真家から熱心な趣味人まで様々な写真好きが集まっています。そこではプロもアマも関係なく同じスペースに写真をアップロードしていますが、評価の基準はその写真が魅力であるかどうかの一点のみ。ロモホームを通して、自分が知らなかった撮影テクニックや知識を持っている人に出会うこともあるかもしれません。しかし、そのテクニックや知識を皆さんはどこで学んだのでしょうか?

    2017-01-24
  • ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    2017-05-30 choko3 の記事
    ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    カラフルでキュート、そしてファッショナブルなイラストを描く Foxco212 さん。今回はなんと Lomo’Instant Automat Bora Bora や、撮影した写真にも素敵なイラストを描いてくれました!イラストを描くようになったきっかけから、今ではもう相棒のようになったと語る Lomo’Instant Automatの感想まで、様々なことをお聞きしました。なんと最後には読者プレゼントも!

  • 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』46の未公開シーン

    2017-01-04 #culture #ビデオ lomographymagazine の記事
    『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』46の未公開シーン

    劇場にて絶賛公開中の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』はもうご覧になりましたか?どんな名作にも削除されてしまった未公開シーンはつきもの。こちらの動画では未公開となった46ものシーンを観ることができます。