ロモアミーゴNovemberkind、Diana Multi Pinhole Operatorで撮る

2013-10-07

2か月前に、ロモホームではNovemberkindとして知られている Larissa Honsekに「アナログ写真に関する5つの質問」をし、ピンホール写真に対する情熱を語ってもらいました。彼女は今やロモアミーゴのニューフェイスです! Diana Multi Pinhole OperatorとDiana Instant Back+も試してくれました。今回は、彼女が感じたカメラの印象をインタビューの形でお伝えします。

名前: Larissa Honsek
ロモホーム: Novemberkind
職業: グラフィック・デザイナー
都市: ベルリン
国: ドイツ

やあ、Larissa。前回の「 アナログ写真に関する5つの質問 」では、ピンホール写真に対する情熱を語ってくれましたね。当社の Diana Multi Pinhole Operator も試してもらいました。カメラと撮影の感想を聞かせてもらえますか?

Dianaはわたしのピンホールカメラ・コレクションにぴったりだったけど、マルチピンホールはまだ試してないの。 Instant Back+ と一緒に使って、印画紙に光をしっかり焼き付けたい。

Pinhole Operatorにインスパイアされて、「小さな写真シリーズ」を撮ると言ってましたよね。詳しく話して。

母親としていつも娘と一緒なので、「小さな写真シリーズ」はもちろん娘と制作してます。彼女はうちの看板女優だから。

Instant Back+を使ってみた感想はどう?

Instant Back+はすごくいい。ピンホールカメラはプレビューがないんだけど、これがあればとても便利。Dianaに Instant Back+ を付けて、本番前のプレテスト用のセカンドカメラとして使うの。

Diana Multi Pinhole OperatorとInstant Back+ユーザーのロモ・コミュニティー向けにおすすめのテクニックはある?

インスタント写真で最高の色を出したいなら、日中の光で撮ることね。

あなたは Obscura Book の創立者の一人ですが、どんなプロジェクトで、誰のアイデアだったの?

OBSCURAは現代ピンホール写真のためのプロジェクトで、世界のフォト・コミュニティーといっしょに立ち上げてるの。フォトグラファーは11の詩的な言葉を自分なりに解釈してピンホール写真に落としこむ。本には実に様々な写真が載る。OBSCURAの活動をスタートして2年になるけど、今クラウドファンディングで出版が実現しようとしてる。ファンドの締切はあと数日だから、本が欲しい人は今すぐ予約注文して。サポートも忘れずにね。 http://igg.me/at/OBSCURA-Book

本を創ろうと思ったのは、ピンホール写真についての本が研究書以外ほとんどないことに気付いたから。当時はインスピレーションを求めていて、OBSCURAで印象的ないろんなピンホール写真を紹介できたらと考えたの。

ドイツの女優Nora Tschirnerが審査メンバーとして参加していますね。彼女もアナログ写真のファン?

Noraは好奇心旺盛だから、OBSCURAの審査員も引き受けてくれることになったの。彼女は作品の、特にピンホール写真に秘められた精神性にすごく興味があって、いろんな写真にインスパイアされている。わたしたちと同じね。

あなたのTumblrには、 信じられないほど美しい彼女のピンホール写真 がアップされてますね。

OBSCURAの審査員は国際的な顔ぶれだけど、できる限り機会を見ては、直接会って写真を撮ってるの。だから、ある晩、Noraをピンホールカメラで撮ってみたというわけ。特に多重露光をやってみたくて、それがあの写真。

他に撮りたい有名人はいる?

Nick Cave。ぜひたくさん撮ってみたい。

今後のプロジェクトは?

アイデアはいくつも! OBSCURAにさらにアレンジを加えたり、小規模な類似プロジェクトを立ち上げたり、新しい視覚のアイデアがさらに控えてます。

どうもありがとうございました! Obscura Bookのクラウドファンディングが成功するといいですね。

Larissaと彼女の作品に興味のある方は、 www.Novemberkind.com か、彼女の facebookページ にアクセス。OBSCURA bookの詳しい情報は、 www.obscura-book.com へ。

2013-10-07 #people #lochbilder #lomoamigo #interview #lochkamera #lomoamiga #larissa-honsek #lochbild #obscura-book #diana-multi-pinhole-operator #novemberkind #amiga #amigo #pinhole zonderbar の記事
翻訳 orangemikan

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Kate Bellm: LomoChromeフィルムで写し出すサイケデリックなアイスランド

    2015-12-26 #gear #people zonderbar の記事
    Kate Bellm: LomoChromeフィルムで写し出すサイケデリックなアイスランド

    我らがロモアミーゴ Kate BellmはDeyáを拠点に活動するサイケデリックな作風で知られる写真家。ユニークな色の変化が楽しめるロモグラフィーのLomoChrome フィルムは彼女のスタイルにぴったり!彼女はバッグにLomoChrome PurpleとTurquoiseを詰め込みアイスランドへと旅立ち、まるで別世界を写し出したかのような素敵な写真と共に戻ってきました!

    2015-12-26
  • Lomo'Instantが写すタスマニア島とモハーヴェ砂漠

    2016-08-04 #gear #people pan_dre の記事
    Lomo'Instantが写すタスマニア島とモハーヴェ砂漠

    オーストラリア・メルボルンを拠点に活動しているフォトグラファー、Joe Nigel Coleman。彼はポラロイド社がインスタントフィルムの生産を終了してからというもの、インスタント写真を撮ることを辞めていました。しかし、彼のインスタント写真欲を再度刺激することができたのです。それは幸運にもLomo'Instantによってでした。

    2016-08-04
  • Edie Sunday: はじめてのDaguerreotype Achromat Art Lens

    2016-11-13 #gear #ニュース #people #places Katherine Phipps の記事
    Edie Sunday: はじめてのDaguerreotype Achromat Art Lens

    Edie Sundayの作品の光、色、柔らかい雰囲気に魅了された私たちは、彼女にDaguerreotype Achromat Art lensを送って撮影をお願いしました。こちらでは彼女から届いた素晴らしい写真たちとともに、インスピレーションの源やこれからレンズを使う人へのアドバイスをご紹介いたします!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • First Impressions of the Jupiter 3+ Art Lens: Maxime Fardeau

    2016-01-22 #people Lomography の記事
    First Impressions of the Jupiter 3+ Art Lens: Maxime Fardeau

    Maxime Fardeau はフィルム愛好家。たくさんの35mmフィルムカメラとインスタントカメラを持っていて、これまでにLomo'InstantとMInitar-1 Art Lensを使っていただきました。そして今回この記事で取り上げるのは、まだ発売されて間もないNew Jupiter 3+ Art Lensで写した写真と彼の感想です。それではどうぞお楽しみください!

    2016-01-22
  • 2016年9月のトレンドアルバム

    2016-09-30 #ニュース Lomography の記事
    2016年9月のトレンドアルバム

    イベントや撮影場所でアルバムを管理する人は多いですが、なかにはフィルムや撮影方法で分類したがる人や、ベストショットだけを集めたアルバムを作る人もいます。 今回は2016年9月の投稿のなかでベストに選ばれたアルバムたちから、写真を通して自分の想いを表現するヒントをもらいましょう!

    2016-09-30
  • ロモホームに無料&無制限に写真をアップロードして、写真ライフを謳歌しよう!

    2016-06-16 ciaoannacotta の記事
    ロモホームに無料&無制限に写真をアップロードして、写真ライフを謳歌しよう!

    無料&無制限に写真をアップロードできるロモグラフィーのコミュニティーサイト、それは「ロモホーム」!!!アップロードした写真で世界中の人と交流するのはもちろん、コンペティションに参加して商品を手に入れるチャンスも!その登録方法と写真のアップロード方法をお伝えします!今回は実施中の『コンパクトカメラ写真コンテスト』への参加方法も併せてお伝えします!

    2016-06-16
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 夢で見た景色を再現: Rachel Gist × LomoChrome Film

    2016-10-27 #people lomographymagazine の記事
    夢で見た景色を再現: Rachel Gist × LomoChrome Film

    夢に出てくる現実ではありえない景色にインスピレーションを受けて、写真家であり映像作家のRachel Gistはアナログ写真によってその異世界の風景を再現しました。今回はLomoChromeフィルムで撮影された彼女の美しくもダークな作品たちをご紹介します!

    2016-10-27
  • LomoAmigos: Trevor Williams

    2016-03-05 #people ciscoswank の記事
    LomoAmigos: Trevor Williams

    Trevor Williamsは日本を拠点に活動する写真家。岡山で商業用の写真と映像のサービス「TDUB PHOTO」を運営しています。「シャッターボタンでできることなら何でも好き」という彼は、エキセントリックなライトペインティングからムーディーなフィルム写真のスナップまで、様々なスタイルの写真を巧みに生み出しています。そんな彼にワイドサイズの写真が撮ってすぐに楽しめるインスタントカメラ・Lomo'Instant Wideをお貸出しし、お得意のライトペインティングを行っていただきました。

    2016-03-05
  • First Impressions of Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Anna Rakhvalova

    2016-04-09 #ニュース #gear Lomography の記事
    First Impressions of Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Anna Rakhvalova

    パリを拠点に活動しているAnna Rakhvalovaは、人が輝くその瞬間(トキ)を写す才能を持ったフォトグラファーです。彼女が撮るポートレイトは、その人の魅力がもっとも輝くアングルと明るさで表現されています。さて今回新しく誕生したDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensは、果たして彼女の期待を上回ることができたのでしょうか?

    2016-04-09
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • LC-Wideのいいところ10個教えちゃいます

    2016-06-10 #gear #tutorials Julien Matabuena の記事
    LC-Wideのいいところ10個教えちゃいます

    常にクリエイティビティを刺激してきたロモグラフィーですが、LC-Wideはその好奇心をさらにくすぐるとんでもない広角レンズ搭載35mmカメラです。10個の特長をお伝えしますので、ドドドッとあふれるアドレナリンを写真で表現してみてください!

    2016-06-10
  • 名作は近場で生まれる?ご近所フォトのススメ

    2016-02-23 #people #places #tutorials hodachrome の記事
    名作は近場で生まれる?ご近所フォトのススメ

    皆さんは自分の地元で写真を撮っていますか?何もないから撮る気にならない?それは実にもったいないです。見慣れた平凡な日常風景の中に素敵な題材はたくさん溢れています。そしてアイデアやテクニック、フィルムを使い分けることでそれらは一層輝いたものになります。今回は、私hodachromeのこれまでの高評価作品の中から、身近で撮影されたものをピックアップして説明とともにご紹介したいと思います。

    2016-02-23 2
  • 【レポート】Lomography+主催『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』

    2016-08-22 lomographyplus の記事
    【レポート】Lomography+主催『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』

    2016年8月11日(山の日)に行われた『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』はLomography製のフィルムから他社製品のフィルムを気軽に体験できるという夏の光を写すにはピッタリのイベントでした。今日はそのイベント模様をレポート!夏らしさ溢れるスペシャルな写真の数々は必見です!!また参加者みなさまのギャラリーと共に、使用フィルムの特長や撮影時のテクニックについてもご紹介も致しますので、どうぞごゆっくりご堪能下さいませ。

    2016-08-22