ロモアミーゴNovemberkind、Diana Multi Pinhole Operatorで撮る

2か月前に、ロモホームではNovemberkindとして知られている Larissa Honsekに「アナログ写真に関する5つの質問」をし、ピンホール写真に対する情熱を語ってもらいました。彼女は今やロモアミーゴのニューフェイスです! Diana Multi Pinhole OperatorとDiana Instant Back+も試してくれました。今回は、彼女が感じたカメラの印象をインタビューの形でお伝えします。

名前: Larissa Honsek
ロモホーム: Novemberkind
職業: グラフィック・デザイナー
都市: ベルリン
国: ドイツ

やあ、Larissa。前回の「 アナログ写真に関する5つの質問 」では、ピンホール写真に対する情熱を語ってくれましたね。当社の Diana Multi Pinhole Operator も試してもらいました。カメラと撮影の感想を聞かせてもらえますか?

Dianaはわたしのピンホールカメラ・コレクションにぴったりだったけど、マルチピンホールはまだ試してないの。 Instant Back+ と一緒に使って、印画紙に光をしっかり焼き付けたい。

Pinhole Operatorにインスパイアされて、「小さな写真シリーズ」を撮ると言ってましたよね。詳しく話して。

母親としていつも娘と一緒なので、「小さな写真シリーズ」はもちろん娘と制作してます。彼女はうちの看板女優だから。

Instant Back+を使ってみた感想はどう?

Instant Back+はすごくいい。ピンホールカメラはプレビューがないんだけど、これがあればとても便利。Dianaに Instant Back+ を付けて、本番前のプレテスト用のセカンドカメラとして使うの。

Diana Multi Pinhole OperatorとInstant Back+ユーザーのロモ・コミュニティー向けにおすすめのテクニックはある?

インスタント写真で最高の色を出したいなら、日中の光で撮ることね。

あなたは Obscura Book の創立者の一人ですが、どんなプロジェクトで、誰のアイデアだったの?

OBSCURAは現代ピンホール写真のためのプロジェクトで、世界のフォト・コミュニティーといっしょに立ち上げてるの。フォトグラファーは11の詩的な言葉を自分なりに解釈してピンホール写真に落としこむ。本には実に様々な写真が載る。OBSCURAの活動をスタートして2年になるけど、今クラウドファンディングで出版が実現しようとしてる。ファンドの締切はあと数日だから、本が欲しい人は今すぐ予約注文して。サポートも忘れずにね。 http://igg.me/at/OBSCURA-Book

本を創ろうと思ったのは、ピンホール写真についての本が研究書以外ほとんどないことに気付いたから。当時はインスピレーションを求めていて、OBSCURAで印象的ないろんなピンホール写真を紹介できたらと考えたの。

ドイツの女優Nora Tschirnerが審査メンバーとして参加していますね。彼女もアナログ写真のファン?

Noraは好奇心旺盛だから、OBSCURAの審査員も引き受けてくれることになったの。彼女は作品の、特にピンホール写真に秘められた精神性にすごく興味があって、いろんな写真にインスパイアされている。わたしたちと同じね。

あなたのTumblrには、 信じられないほど美しい彼女のピンホール写真 がアップされてますね。

OBSCURAの審査員は国際的な顔ぶれだけど、できる限り機会を見ては、直接会って写真を撮ってるの。だから、ある晩、Noraをピンホールカメラで撮ってみたというわけ。特に多重露光をやってみたくて、それがあの写真。

他に撮りたい有名人はいる?

Nick Cave。ぜひたくさん撮ってみたい。

今後のプロジェクトは?

アイデアはいくつも! OBSCURAにさらにアレンジを加えたり、小規模な類似プロジェクトを立ち上げたり、新しい視覚のアイデアがさらに控えてます。

どうもありがとうございました! Obscura Bookのクラウドファンディングが成功するといいですね。

Larissaと彼女の作品に興味のある方は、 www.Novemberkind.com か、彼女の facebookページ にアクセス。OBSCURA bookの詳しい情報は、 www.obscura-book.com へ。

2013-10-07 #people #Lomoamigos zonderbar の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • LomoAmigo:Svenja Pitz、Petzvalレンズで撮る

    2014-10-09 #people #Lomoamigos zonderbar の記事
    LomoAmigo:Svenja Pitz、Petzvalレンズで撮る

    Svenjaは過去にも『5 Questionシリーズ』でロモグラフィーWebマガジンに登場していただきました!ハンブルグで活動する彼女のファッションポートレイトは素晴らしいもので、今回Petzvalレンズを貸出しテスト撮影を行っていただきました。彼女のドリーミーな二重露光写真をお楽しみください!

  • DrielySがNew Russar+を使いコーチェラで撮影!

    2014-05-04 #people #Lomoamigos jillytanrad の記事
    DrielySがNew Russar+を使いコーチェラで撮影!

    Driely Sはファッションイベントやドキュメンタリーの分野で活躍するニューヨークのフォトグラファーです。今回彼女は機会があってコーチェラ・ミュージック・フェスティバルで撮影をしました。その際にNew Russar+を使った彼女の写真をご紹介します!

  • LomoAmigo:Asher Moss、Lomo'Instantで撮る

    2014-12-11 #people #Lomoamigos antoniocastello の記事
    LomoAmigo:Asher Moss、Lomo'Instantで撮る

    ロモグラフィーはAsher Mossの写真が大好きです!彼はもう何度もLomoAmigoとして登場しており、その度に新しいことにチャレンジしていただいてます。そんな彼にLomo'Instantを渡し、帰ってきた彼の写真がこちらです。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Petzval Artist: Nigal Raymond、日本を写し出す

    2014-12-04 #people #Lomoamigos hembot の記事
    Petzval Artist: Nigal Raymond、日本を写し出す

    PlayStation Londonのクリエイティブディレクターであり熱心な写真家でもあるNigal Raymond。彼はPetzvalレンズを持って日本に赴き、きらめくストリートを撮影しました。彼の美しい写真をインタビューと共にお楽しみください。

  • Art Hunter Sardinas x STEEN

    2014-10-07 #people #Lomoamigos mindofmyra の記事
    Art Hunter Sardinas x STEEN

    ニューヨークのデザイナーにLa Sardina DIYカメラをデザインしていただきました!今回ご紹介するのはSteen DrawingsのSteenです。Steenはニューヨークを拠点とし活動しているイラストレーター。彼女はファンタジーの世界を造り上げ、野性的なイマジネーションから作品のストーリーを得ています。彼女のすばらしい作品を見て、あなたのDIYプロジェクトのインスピレーションを湧かせましょう。

  • ロモグラフィーコミュニティーメンバーによるLC-A 120の素晴らしい写真

    2014-12-25 #ライフスタイル chooolss の記事
    ロモグラフィーコミュニティーメンバーによるLC-A 120の素晴らしい写真

    これまでLomo LC-A 120がどのような写真が撮影できるのかを皆様にお見せしてきました。LC-A 120はプレオーダー最初の発送が完了し、幸運にもこのカメラを最初に手にすることができた人々のもとへと到着しました。さて、今度はコミュニティーメンバーである皆様がこの素晴らしいカメラで撮影した写真を私たちに見せる番です!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • ワイルドカラー X ワイドパノラマ!Horizonカメラで撮影したクロスプロセス写真

    2014-10-13 #ライフスタイル cheeo の記事
    ワイルドカラー X ワイドパノラマ!Horizonカメラで撮影したクロスプロセス写真

    アナログ写真の新しいテクニックや新しい組み合わせを学ぶことはとっても楽しいことですよね。まだ初心者のロモグラファーたちの参考になるように、今回はHorizonカメラとXproフィルムのコンビネーションで撮影された写真を紹介します!

  • LC-Wideで撮影した美しい景観写真

    2014-10-28 #ライフスタイル chooolss の記事
    LC-Wideで撮影した美しい景観写真

    ロモグラフィーコミュニティー上にアップロードされた景観写真を集めました。今回紹介する写真は全てLC-Wideで撮影た写真です!

  • Sprocket Rocket: 私の夏にぴったりのカメラ!

    2014-06-15 #レビュー sirio174 の記事
    Sprocket Rocket: 私の夏にぴったりのカメラ!

    春の晴れた日のアウトドアライフや、もうすぐやってくる夏のシーズンを写真に残すために、ちょっと変わったカメラを探していませんか? でしたら、Sprocket Rocketを。楽しくて最高のカメラです!簡単に使えて、面白い写真をのこせますよ。

  • ショップニュース

    LC-Aファミリーをオンラインショップでご購入でフィルム3本パックをプレゼント!

    LC-Aファミリーをオンラインショップでご購入でフィルム3本パックをプレゼント!

    オンラインショップでLC-Aファミリーのカメラをカートに追加し、チェックアウト時に下記のディスカウントコードを入力してキャンペーンを適用させましょう! LC-A+、LC-A+ RL、LC-Wide:JPSHOT Lomography Color Negative 400 ISO 35mm(3本パック)をプレゼント! LC-A 120:JPFRAMES Lomography X-pro Slide 120 (3本パック)をプレゼント! LC-A 120にキャンペーンが適用されるのは、今回が初。 皆様このチャンスをお見逃しなく!

  • Petzvalレンズを使って、Yakoが京都に明かりを灯す

    2015-01-22 #people #Lomoamigos hembot の記事
    Petzvalレンズを使って、Yakoが京都に明かりを灯す

    今回は日本人のピアニスト、Yakoが、スペシャルな絞りを持つPetzvalレンズを使って京都の下町の様子を私達に届けてくれました。ティンカーベルの写真を撮りたい、という彼女の夢も教えてくれましたよ!チェックしてみてくださいね。

  • とっても簡単!カラースプラッシュ

    2014-06-02 #gear #tipster shhquiet の記事
    とっても簡単!カラースプラッシュ

    カラースプラッシュはあなたの写真に奇跡を起こします。写真の雰囲気を選んだり、色を強めたり、全く新しい世界へ足を踏み入れることができます!高度な写真技術はここでは必要ありません。ただ、カラースプラッシュカメラ(もしくはフラッシュ)とあなたの想像力があればいいのです。犬を緑色に「描いて」みたり、友達の顔をピンクの光で染めてみたり……可能性は無限です!これは昼から夜まで試せるカラースプラッシュの技のリストです。

  • 【スペシャルインタビュー】CAMPFIREチーフキュレーターによるPetzvalレビュー!

    2014-06-30 #レビュー choko3 の記事
    【スペシャルインタビュー】CAMPFIREチーフキュレーターによるPetzvalレビュー!

    昨年から今年にかけて、ロモグラフィーでは3つのプロジェクトをクラウドファンディングプラットフォーム『CAMPFIRE』 (キャンプファイヤー)で実施しました!今回、初めてのプロジェクトからずっと関わって頂いているキュレーターの出川さんにPetzvalレンズを試して頂きました。普段から写真を撮られている出川さんは、なんとロモグラファーでもあります!そんな出川さんが撮影した美しい写真をお楽しみください。