ロモアミーゴNovemberkind、Diana Multi Pinhole Operatorで撮る

2か月前に、ロモホームではNovemberkindとして知られている Larissa Honsekに「アナログ写真に関する5つの質問」をし、ピンホール写真に対する情熱を語ってもらいました。彼女は今やロモアミーゴのニューフェイスです! Diana Multi Pinhole OperatorとDiana Instant Back+も試してくれました。今回は、彼女が感じたカメラの印象をインタビューの形でお伝えします。

名前: Larissa Honsek
ロモホーム: Novemberkind
職業: グラフィック・デザイナー
都市: ベルリン
国: ドイツ

やあ、Larissa。前回の「 アナログ写真に関する5つの質問 」では、ピンホール写真に対する情熱を語ってくれましたね。当社の Diana Multi Pinhole Operator も試してもらいました。カメラと撮影の感想を聞かせてもらえますか?

Dianaはわたしのピンホールカメラ・コレクションにぴったりだったけど、マルチピンホールはまだ試してないの。 Instant Back+ と一緒に使って、印画紙に光をしっかり焼き付けたい。

Pinhole Operatorにインスパイアされて、「小さな写真シリーズ」を撮ると言ってましたよね。詳しく話して。

母親としていつも娘と一緒なので、「小さな写真シリーズ」はもちろん娘と制作してます。彼女はうちの看板女優だから。

Instant Back+を使ってみた感想はどう?

Instant Back+はすごくいい。ピンホールカメラはプレビューがないんだけど、これがあればとても便利。Dianaに Instant Back+ を付けて、本番前のプレテスト用のセカンドカメラとして使うの。

Diana Multi Pinhole OperatorとInstant Back+ユーザーのロモ・コミュニティー向けにおすすめのテクニックはある?

インスタント写真で最高の色を出したいなら、日中の光で撮ることね。

あなたは Obscura Book の創立者の一人ですが、どんなプロジェクトで、誰のアイデアだったの?

OBSCURAは現代ピンホール写真のためのプロジェクトで、世界のフォト・コミュニティーといっしょに立ち上げてるの。フォトグラファーは11の詩的な言葉を自分なりに解釈してピンホール写真に落としこむ。本には実に様々な写真が載る。OBSCURAの活動をスタートして2年になるけど、今クラウドファンディングで出版が実現しようとしてる。ファンドの締切はあと数日だから、本が欲しい人は今すぐ予約注文して。サポートも忘れずにね。 http://igg.me/at/OBSCURA-Book

本を創ろうと思ったのは、ピンホール写真についての本が研究書以外ほとんどないことに気付いたから。当時はインスピレーションを求めていて、OBSCURAで印象的ないろんなピンホール写真を紹介できたらと考えたの。

ドイツの女優Nora Tschirnerが審査メンバーとして参加していますね。彼女もアナログ写真のファン?

Noraは好奇心旺盛だから、OBSCURAの審査員も引き受けてくれることになったの。彼女は作品の、特にピンホール写真に秘められた精神性にすごく興味があって、いろんな写真にインスパイアされている。わたしたちと同じね。

あなたのTumblrには、 信じられないほど美しい彼女のピンホール写真 がアップされてますね。

OBSCURAの審査員は国際的な顔ぶれだけど、できる限り機会を見ては、直接会って写真を撮ってるの。だから、ある晩、Noraをピンホールカメラで撮ってみたというわけ。特に多重露光をやってみたくて、それがあの写真。

他に撮りたい有名人はいる?

Nick Cave。ぜひたくさん撮ってみたい。

今後のプロジェクトは?

アイデアはいくつも! OBSCURAにさらにアレンジを加えたり、小規模な類似プロジェクトを立ち上げたり、新しい視覚のアイデアがさらに控えてます。

どうもありがとうございました! Obscura Bookのクラウドファンディングが成功するといいですね。

Larissaと彼女の作品に興味のある方は、 www.Novemberkind.com か、彼女の facebookページ にアクセス。OBSCURA bookの詳しい情報は、 www.obscura-book.com へ。

2013-10-07 #people #Lomoamigos #lochbilder #lochbild #lomoamigo #pinhole #lomoamiga #larissa-honsek #lochkamera #obscura-book #diana-multi-pinhole-operator #amigo #interview #novemberkind #amiga zonderbar の記事
translated by orangemikan

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Ines Rehbergerに訊く、アナログ写真の5つの質問

    2015-05-28 #people #ライフスタイル zonderbar の記事
    Ines Rehbergerに訊く、アナログ写真の5つの質問

    この「アナログ写真の5つの質問」シリーズは、傑出した才能とカメラへの情熱を兼ね備えたフイルムフォトグラファーたちに5つの質問をし、かれらのアナログ写真に対する熱い思いを垣間見ようというものです。もちろん素敵な写真も忘れてはいません!今回はInes Rehbergerさんが私達の質問に答えてくれます。ブラウンシュバイク (Braunschweig) 生れの女性フォトグラファーである彼女について、この記事で詳しくご紹介します。

  • LomoKev、New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensをテスト

    2015-06-04 #people #ライフスタイル #Lomoamigos Jill Tan Radovan の記事
    LomoKev、New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensをテスト

    ロモグラファーLomoKevとして知られるKevin Meredithは、イングランドのブライトンを拠点に活動する写真家です。彼はLomo LC-Aを愛用しており、写真を撮るときのロモグラフィックなスタイルで有名になりました。個人的なフォトプロジェクト、仕事でのプロジェクトに没頭しながら、写真のワークショップの運営や写真関連の本の出版を行い、様々な展示会にも参加しています。彼の写真に対する情熱の高さから、彼がNew Petzval 58 Bokeh Control Art Lensのプロトタイプでテスト撮影を行う写真家に選ばれたのも納得です!

  • LomoAmigo:Svenja Pitz、Petzvalレンズで撮る

    2014-10-09 #people #Lomoamigos zonderbar の記事
    LomoAmigo:Svenja Pitz、Petzvalレンズで撮る

    Svenjaは過去にも『5 Questionシリーズ』でロモグラフィーWebマガジンに登場していただきました!ハンブルグで活動する彼女のファッションポートレイトは素晴らしいもので、今回Petzvalレンズを貸出しテスト撮影を行っていただきました。彼女のドリーミーな二重露光写真をお楽しみください!

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • Felice Beatoの手作業で色付けされた江戸時代の日本の写真

    2015-05-27 #world #ニュース Julien Matabuena の記事
    Felice Beatoの手作業で色付けされた江戸時代の日本の写真

    1865年に、Felice Beatoは侍や遊女たちを写真に写し、着色画家に手作業で色付けをさせました。その作品が今週末開催されるLondon Photograph Fairで見られます。

  • Petzval LomoAmigo: Justine Jugnet

    2015-04-08 #people #Lomoamigos lomographyfrance の記事
    Petzval LomoAmigo: Justine Jugnet

    Justine Jugnetはリヨンを拠点に活動するフランスの写真家。彼女は先日Petzvalレンズを持ってパリに行き、撮影を行いました。彼女の世界を素敵なインタビューとPetzval写真でお楽しみください。

  • LomoAmigo:Asher Moss、Lomo'Instantで撮る

    2014-12-11 #people #Lomoamigos antoniocastello の記事
    LomoAmigo:Asher Moss、Lomo'Instantで撮る

    ロモグラフィーはAsher Mossの写真が大好きです!彼はもう何度もLomoAmigoとして登場しており、その度に新しいことにチャレンジしていただいてます。そんな彼にLomo'Instantを渡し、帰ってきた彼の写真がこちらです。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Petzval 58 Bokeh Control: Emily Sotoのファインアート

    2015-06-30 #people #ライフスタイル Jill Tan Radovan の記事
    Petzval 58 Bokeh Control: Emily Sotoのファインアート

    Emily Sotoの写真は、とてもロマンチックで芸術的手腕であふれています。彼女はハイファッション・ポートレイトやで知られており、各誌面での経験で培われた彼女の作品は、正しいコンセプトと適切なアートディレクションの基でファインアートとして結びつきます。今回のエモーショナルなファッションポートレイトシリーズはPetzval 58 Bokeh Control Lensを使って撮影されました。

  • Petzval Artist: Nigal Raymond、日本を写し出す

    2014-12-04 #people #Lomoamigos hembot の記事
    Petzval Artist: Nigal Raymond、日本を写し出す

    PlayStation Londonのクリエイティブディレクターであり熱心な写真家でもあるNigal Raymond。彼はPetzvalレンズを持って日本に赴き、きらめくストリートを撮影しました。彼の美しい写真をインタビューと共にお楽しみください。

  • ドイツのトップロモグラファー: faaabii

    2015-07-23 #people #Lomoamigos petit_loir の記事
    ドイツのトップロモグラファー: faaabii

    ドイツのトップロモグラファー達を紹介する本シリーズ ( ※lomography.deで連載中) 、今回はシュトゥットガルト出身のFabiをご紹介します!本年度のLomoWochenende実行チームの一員として、一大プロジェクトに取り組まれている最中ですが、それだけではありません! 我々のインタビューでは、写真撮影と並んで彼が情熱を傾けるスケートボードについて、また今から5年以上も前にロモグラフィーを訪れることとなった経緯についてなどなど、たくさん語ってくれました。

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • LC-Wideで撮影した美しい景観写真

    2014-10-28 #ライフスタイル chooolss の記事
    LC-Wideで撮影した美しい景観写真

    ロモグラフィーコミュニティー上にアップロードされた景観写真を集めました。今回紹介する写真は全てLC-Wideで撮影た写真です!

  • ロモグラフィー写真教室: フイルムスピード (感度)

    2015-07-07 #gear #tipster jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: フイルムスピード (感度)

    時を遡ること1万年から6千年頃の或る日、北アフガニスタンの地に一人の男の子が産まれました。彼の遺伝子には突然変異が在って、瞳のメラニン生成を阻害し、したがって瞳が褐色を帯びるのを妨がれていました。こうしてして彼は碧眼となりました。今日、青い眼をもつ人を見かけたのなら、あなたはこの運の悪い少年の子孫と出会ったことになります。かく言う私もこの奇妙な人びとの一員で、そのせいで、なんだかミュータントの一種か、アンジェリーナ・ジョリーの隠れた女きょうだいの気分なのを別にしても、ISO 6,400のフイルムみたいに、光にはとても敏感なのです。

  • Petzvalレンズを使って、Yakoが京都に明かりを灯す

    2015-01-22 #people #Lomoamigos hembot の記事
    Petzvalレンズを使って、Yakoが京都に明かりを灯す

    今回は日本人のピアニスト、Yakoが、スペシャルな絞りを持つPetzvalレンズを使って京都の下町の様子を私達に届けてくれました。ティンカーベルの写真を撮りたい、という彼女の夢も教えてくれましたよ!チェックしてみてくださいね。