ロモクロームグラスに透かして: Lomochrome Purple 400レビュー

Lomochrome Purple 400は単なる紫色になるフィルムじゃない!
テスターであるSixsixtyの比較写真からみる、このフィルムの本当の輝きとは…

新しいフィルムを手に入れた時の楽しみかた。
・オールドカメラを持って撮影に行くこと
・現像されるのを待っている間
これ以上のものってありませんよね。

だから、私が幸運にもLomographyの新しいフィルム Lomochrome Purple 400 のテスターに選ばれたときは、すぐに私のお気に入りの Lubitel 166+ にセットしたんです。

このフィルムを使う時は、その風景がどんな風に写るのか、今までの経験から培った予測はまったく役に立ちません。光と影、そして色の反転までが高められ、そしてそれらがあなたの一枚に、今までに知ることのなかったまったく新しくスペクトルを生み出します。

このフィルムは、すでに製造中止になりながらもロモコミュニティーにおいて今なお多くの愛好者からフェイバリットに選ばれているKodakのカラーフィルム Aerochrome の後継者だ。

友人たちとサンフランシスコ ベイエリアに小旅行に行った時に写真をぜひ見てほしい。スマートフォンで撮った写真とLomochrome Purple400で撮った写真が比べられるようになっている。グリーンが深い紫に、そして黄色が発色豊かなピンク色になっているのがわかるだろう。それこそ、Lomochrome Purple 400が映し出すまったく新しい世界なのだ。

アルバム LomoChrome Purple Test を見てみる。

コミュニティーメンバーがLomoChrome Purple XR 100-400 を使って撮影した写真はコチラ

2013-10-12 #gear #film #review #film-review #lubitel #purple #400 #sprockets #lomography #false-color #user-review #lomochrome #lomochrome-purple sixsixty の記事
翻訳 keni

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Simple Use Film Cameraで Xproフィルムを使ってみました

    2017-09-08 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Cameraで Xproフィルムを使ってみました

    フィルムを入れ替えられるロモグラフィーの Simple Use Film Camera 。便利ですよね。最初に装填されているフィルムは Color Negative ISO 400、Lady Grey B&W ISO 400、LomoChrome Purpleですが、その他のフィルムで撮影したらどう写るのか、ずっと疑問に思っていました。

  • 【ギャラリー】夏と LomoChrome Purple

    2017-08-21 refallinsasaki の記事
    【ギャラリー】夏と LomoChrome Purple

    新製法になった LomoChrome Purpleはもう試してみましたか?今日は今年の夏に撮影されたフレッシュな LomoChrome Purpleショットをお届けします!

    1
  • 初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    2017-10-12 refallinsasaki の記事
    初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    まだ、 LomoChrome Purple を使ったことがない?「実際、上手く使いこなせるかな?」と迷っている人にオススメしたいのが Simple Use Film Camera LomoChrome Purple 。すでにフィルムが装填されているので、買ったらすぐに撮影をスタートできます!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • #イットガーリー × Lomography 写真展「it times lomo.」

    2018-04-26 refallinsasaki の記事
    #イットガーリー × Lomography 写真展「it times lomo.」

    #イットガーリー はインフルエンサーたちの日常を温かみのあるフィルム写真で切り取った写真集。いままで様々な形でコラボしてきた #イットガーリー × Lomographyが今回展示を開催することとなりました!来場者プレゼントもあるのでお楽しみに。

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Nicolette Clara Iles

    2017-08-23 #ニュース
    Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Nicolette Clara Iles

    Nicolette Clara Ilesはイギリスを拠点として活動する写真家。普段からフィルムでポートレートを撮影しています。今回彼女は Neptune Convertible Art Lens Systemで作品を撮影。使用フィルムは、LomoChrome Purpleと Lomography Xpro。まるで映画の中に迷い込んだかのような世界を写し出しました。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • 映画のようなパープルの世界:LomoChrome Purple

    2018-01-09 #gear
    映画のようなパープルの世界:LomoChrome Purple

    LomoChrome Purpleが描く世界。あなたは LomoChrome Purpleで、おとぎ話のようなドリーミーな風景を描きますか?それともSFのような近未来?

  • 《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017-11-20 #culture #ニュース #places choko3 の記事
    《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017年11月に25周年を迎えるロモグラフィー(Lomography)。25周年を盛大にお祝いするべく、なんとロモグラフィー発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台にフィルムスワップワークショップを12/2(土)に開催!ウィーンで撮影されたフィルムの上に、東京で撮影されたショットが重なる奇跡のフィルム…!仕上がりはそれぞれの国で展示予定。この記念すべき年にふさわしいワークショップにあなたも参加してみませんか?

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • アナログ世界紀行:アムステルダム、オランダ

    2017-06-28 #places
    アナログ世界紀行:アムステルダム、オランダ

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日はロモグラファーのAle Di Gangiがおしゃれなオランダの街をLomoChrome Purpleでいつもとは違った雰囲気に写してくれました!

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!