フィルムのためのロモグラフィーガイド:自分のRedscaleフィルムを作ろう

みんな、様々な異なったフィルムフォーマットを知っているよね。そこで、フィルムに関するベストテクニックを紹介します:どんな35 mmフィルムでも、redscaleにしちゃう方法!

Credits: hodachrome, earlybird, lihooi, adamscott, aexel & porkchopsandy

写真ページ に、数千以上のロモグラフが載せてあるけど、上に載せた写真の様な、きっと誰もが息をのむ真っ赤な写真に目がいくと思うの。「レッドスケール」というテクニックを聞いた事があっても、まだ挑戦した事がない人のために、簡単なガイドで、どんなカラーネガフィルムでも、レッドスケールフィルムにしてしまう方法を紹介します。そうすれば、赤・オレンジ・青や緑さえも、ゴージャスな色になる、レッドスケールスナップを撮る事ができるよ。

テクニック
レッドスケールフィルム写真のトリックは、フィルムの間違った部分を、露光させているの―例えば、光沢面とかね。フィルムの赤色の繊細なレイヤーによって、写真は特徴的な赤や、オレンジ色に変わります。

レッドスケールフィルムを作ろう

DIYレッドスケールに必要な物:

  • フィルム
  • 空っぽのフィルムキャニスター/少しフィルムが出てるスプール
  • はさみ
  • テープ
  • 交換バッグか、暗室
Photo by dogtanian via Self Made Redscale Tipster

自分のレッドスケールフィルムを作るのは、とっても簡単明白です。必要な事は、フィルムリーダーを切り、フィルムのマットな質感の方に、テープでくっつけて( 空っぽのと、フィルムが入っている両方のキャニスターの )、交換バッグを使うか、暗室で、空っぽのキャニスターに新しいフィルムを入れる。全てのプロセスは、暗室でやらなければ、露光してしまうので、気を付けてね。

Lomography Magazineやウェブには、たくさんの数のレッドスケールフィルムの作り方が載っているけど、 Angeli Santina on Wordpress では、DIY redscaleフィルムの作り方を、各ステップごとに、写真と一緒に紹介していて、とてもわかりやすいですよ。

バリエーション

もし、フィルムを入れるスプールがなかったらどうするの?暗室や交換バッグが無い時は?外で写真を撮っていて、レッドスケールがものすごく欲しくなったら?幸運な事に、ロモグラファーが、ベーシックテクニックに基づいて、簡単に対応出来る方法を紹介しています。

Photos by hodachrome

じゃあ、キャニスター/スプールが無い時はどうするの?ロモグラファーのhodachromeが、 レッドスケールフィルムの作り方 という記事で、暗室へ行き、慎重に未使用フィルムを取りだし、フィルムの最後の部分を1cm大に切って、テープを貼り、キャニスター/スプールから、リラインダ―を取だせばいいと、教えてくれています。フィルムをスキャナーに戻す時に、巻きつける事を忘れないでね。でも、フィルム全てを入れてはだめですよ。後から、新しいフィルムを切る必要があるからね。

Photos by metobi

切る、貼る、DIY レッドスケールフィルムを作るための暗室での作業が不慣れだったらどうすればいい?ロモグラファーのmetobiが、 Red-O-Lutionary: Redscale Has Never Been Easier! という記事で、ただ、キャニスターの上の突起している部分を引っ張ればいいと言っています。こうすると、どんなカメラにも、フィルムを逆さまに入れることが可能になるの!ただ、やるべきことは、早くて簡単なredscaleフィルムのために、新しいフィルムリーダーを切るだけ!

ロモグラファーのrobertofiuzaも、上下逆さまでキャニスターがカメラに納まる方法を見つけたようです。例えば、 上の写真に写っているSprocket Rocketは、キャニスターからフィルムを調節して出せるんです。彼は、 Redscale Roll in no Time という記事で、上下逆さまにフィルムを巻いて、巻き戻し、ノブを下げ(全部は巻き戻さないけど)、そして新しいフィルムリーダーを作り、撮るだけ!と紹介してくれています。フィルムを巻き戻すために、ノブを逆方向に回すだけですよ。

2013-11-01 #gear #tipster plasticpopsicle の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Lomo’Instant 僕のテクニック

    2014-11-13 #gear #tipster tomas_bates の記事
    Lomo’Instant 僕のテクニック

    今年クラウドファンディングでLomo’Instantプロジェクトを支援して、先週ついに僕のところにLomo'Instantが届いたんだ!様々な機能が僕を自然と実験的な撮影に導いてくれて、違ういろのカラーフィルターを使って多重露光をしたり、フィルムを排出した後にできるクリエイティブなテクニックを試したりしているよ。僕が発明したテクニックと、今度試したいと思っているテクニックをこの記事で紹介するね!

  • LomoChrome Purple 120じゃなければ、どうやって甥っ子に紫になることを説明する?

    2014-06-10 #レビュー guanatos の記事
    LomoChrome Purple 120じゃなければ、どうやって甥っ子に紫になることを説明する?

    初めてのLomoChrome Purpleフィルムを使うのは、本当に冒険だったよ! マガジンに載っているレビューはたくさん読んでいたんだけど、どんな出来になるか100%確信は持てなかったからね……。

  • フェスティバルで写真を撮るコツ

    2014-04-04 #gear #tipster jillytanrad の記事
    フェスティバルで写真を撮るコツ

    カルチャー的なフェスだろうが、ロックコンサートだろうが、それに参加する事って、すっごく楽しいでしょう。すべての瞬間がおもしろくって、どんどん時が過ぎて行って、よそ見していられないよね。その時の事を、写真に撮って、永遠に忘れないようにしないと。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • LomoAmigos: The Watanabes

    2015-02-05 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigos: The Watanabes

    The Watanabesは日本で活躍するインターナショナルバンド。日本の単語がところどころに聞こえてくる、ノスタルジックでちょっぴり切ない哀愁溢れるフォークロックを奏でます。そんなWatanabesにロモグラフィーのカメラをお貸出しし、思う存分に撮影していただきました!

  • Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    2015-02-19 #gear #tipster tomas_bates の記事
    Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    もしかしたら既に君はライトペインティング、多重露光、長時間露光をLomo’Instantで試しているかもしれないね。でも、次はどんな実験ができると思う?そう、だから今回この情報を載せようと思ったんだ。Lomo’Instantで僕のお気に入りのインスタントカメラで作るような写真みたいに、新たな可能性を見出すテクニックを使ってみたり、いつものやり方で撮ってみて、ちょっとごちゃごちゃした写真にしてみたかったんだ。それじゃあ、行ってみよう!

  • Lomography CINE200 Tungstenでクールな写真をとる方法

    2014-10-14 #レビュー gakurou の記事
    Lomography CINE200 Tungstenでクールな写真をとる方法

    まさか、今度のLomography CINE Tungstenフィルムが感度400なろうとは思ってもみませんでした。前と同じ200のつもりでレビュー記事を書いたのがなんだか間抜けな感じですが、せっかく書いたし、何かの参考になるかもしれないから読んでみてね。

    1
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【新機能の紹介】Photoセクションの使い方

    2015-02-03 #people #ニュース pan_dre の記事
    【新機能の紹介】Photoセクションの使い方

    ビッグニュース!:今回リニューアルした新しいロモグラフィーサイトを、どうすれば皆さんが一番に有効活用できるか、数項目にまとめてみました!皆さんも気に入っていただければ嬉しいです。 では、様々な新しいサイトの特徴を早速チェックしましょう!

  • Russar+ Lens x Lomochrome Purple ギャラリー

    2014-04-10 #ライフスタイル chooolss の記事
    Russar+ Lens x Lomochrome Purple ギャラリー

    Russar+で撮影された写真をもっと見て、どんな写りをするのか見てみたいと皆さん思われていることでしょう。そんな皆様に4月より通常販売を開始したロモグラファーの大のお気に入りフィルム・LomoChrome Purpleを使った写真をご紹介いたします!Russar+のすばらしい写真をチェックしてください。

  • フジFPフィルムを使ってあなたのポロライド 80 シリーズを甦らせよう!

    2014-12-26 #gear #tipster stratski の記事
    フジFPフィルムを使ってあなたのポロライド 80 シリーズを甦らせよう!

    もう生産終了になったフィルムにしか対応していないからと、使うことを諦めていたカメラたち。そのカメラが、ある日使えることになったらとっても嬉しいですよね。この記事では、80 シリーズのポロライドカメラを、甦らせるある方法を紹介しています。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    2014-09-01 #gear #tipster blackfairy の記事
    狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    残念ながら、出来あがった写真が期待通りではない、というのは時々起こること。見てみると、素敵だと言える写真ではない。色使いもつまらなくて、被写体もありふれたもの……。確実に、年間最優秀写真にはならない!ここでは35mmフィルムのネガを修正することで、そういった写真たちにもう一度チャンスをあげたいと思っているの。この記事のアイディアを使って実験して、Lomography Smartphone Scannerを使ってネガをスキャンしてね。何でもやってみて。燃やしたり、引っかいたり、塩酸やバルサミコ酢、マニキュア液、漂白剤、ラズベリー果汁なんかを掛けたり。想像力を働かせて、新しいフィルムスープのレシピをメモしてね!この記事では、効果の例を見ることができるわ。

    1
  • ネガを燃やして-フィルム・マニピュレーション

    2014-06-27 #gear #tipster akula の記事
    ネガを燃やして-フィルム・マニピュレーション

    ろうそくの炎を使い、あなたのネガフィルムに細工をし、歪ませる方法の紹介です。その結果として、変色を伴って溶けて伸びて、ねじれたイメージを得られます。続けるなら、もう後戻りはできませんよ。

  • MX(多重)機能のないカメラで多重露光をする方法

    2014-03-04 #gear #tipster hodachrome の記事
    MX(多重)機能のないカメラで多重露光をする方法

    皆さんの大好きな(きっと大好きなはず!)の多重露光(MX)。皆さんはどんなカメラで楽しんでいますか?いろいろなカメラで簡単にMXが可能ですが、持っているカメラの中には、気に入っているんだけど多重露光の機能がないというカメラもありますよね。今回は、そんなMX機能のないカメラで多重露光を可能にするという方法を教えちゃいます。