キッズのためのロモ・メモリーゲーム

2013-11-14

メモリーゲームは日本でいう神経衰弱ゲームのようなもの。知育ゲームは子供たちの記憶力や素早い判断スキルのトレーニングになります。あなたのロモグラフを使ってオリジナルのメモリーゲームのカードを作ってみませんか?

Photo from joanagoddard

子供の記憶力を育てることは、知力の向上に不可欠なものです。実際、大きくなっても何かを鍛えることは大切ですよね。今お家でこの記事をご覧になっているあなた。愛するあの子の為に、ちょっと手を動かしてみませんか?
それでは、手作りゲームの作り方をご紹介します!

材料:

  • 写真編集ソフト
  • あなたのロモグラフ
  • プリンター
  • 厚紙

作り方:

  1. コンピューターの画面上で写真をレイアウトします。各カードに使用する写真は必ず2枚づつ。お好みで、グラフィカルな背景をこの時点または後程追加しましょう。
  2. プリントし、カットします。
  3. シャッフルして、メモリーゲームスタート!

この記事の情報は joanagoddard より引用しています。

2013-11-14 #gear #tutorials #diy #children #child #game #kid #tipster cruzron の記事
翻訳 kyonn

ホリデーシーズンがやってきた!ロモグラフィーのホリデー特集ページでは、ホリデー限定のコンペティションや、 クイズを開催中!大切な人へのクリエイティブなプレゼントをお探しの方はこちらのページをチェック!

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Enzo Iriarte:『ロスト・キッズ』

    2017-02-07 #people Ivana Džamić の記事
    Enzo Iriarte:『ロスト・キッズ』

    前回のインタビューではカリフォルニアで撮影した風景を紹介してくれた、Enzo Iriarte。今回はまったく新しいプロジェクトのための作品を届けてくれました!どうぞお楽しみください。

    2017-02-07
  • Lomo'instant Automatの第一印象: Bea Dewhurst

    2016-12-31 #people lomographysoholondon の記事
    Lomo'instant Automatの第一印象: Bea Dewhurst

    今日は多様なレンズを持つLomo'instant Automatで、ロモグラフィーイギリス支店の新メンバー・Bea Dewhurstの写真スキルをテスト!フィルムにはいま話題のFuji Instax Mini Monochromeも使ってみました。はたして彼女はロンドンでどんな写真を撮影したのでしょうか⁉

    2016-12-31
  • たった10時間で大判カメラを作る方法。

    2017-03-26 #gear #tutorials #ビデオ lomographymagazine の記事
    たった10時間で大判カメラを作る方法。

    アメリカのティンタイプ写真家がなんと1日でオリジナルの大判カメラを作り上げてしまいました!今日はその制作過程をご紹介致します。

    2017-03-26
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    2017-05-15 #gear #tutorials sandravo の記事
    Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    ご存知の通り二眼レフの可愛い見た目と多様な機能が魅力的なLubitel 166+ですが、一つ弱点があります。それは、最短焦点距離です。普段は80cmでも十分に事足りますが、時にはもっと近寄って撮影したい場合もあります。そんな時はクローズアップフィルターを使うのが簡単な解決策ですが、この場合にはフォーカスを目測で推測しなければなりません。ですが、もうそんな心配はいりません!!今回ご紹介する方法を使えば、クローズアップフィルターを使ってもビューファインダーでフォーカスの確認ができちゃうんです!

    2017-05-15
  • 現代インドを写したポートレート:Souleyman Messaltiへのインタビュー

    2017-02-26 #people Ivana Džamić の記事
    現代インドを写したポートレート:Souleyman Messaltiへのインタビュー

    インドは他の国とはまったく違う美しさと魅力を持っています。今回は、Souleyman Messaltiへのインタビューと現代インドを写した素晴らしいポートレート作品を通してその魅力に迫ってみましょう。

    2017-02-26
  • 《生誕10周年》Diana F+ が歩んできた10年

    2017-10-18 #gear lomographymagazine の記事
    《生誕10周年》Diana F+ が歩んできた10年

    今年で10才になったロモグラフィーの Diana F+ は長年のファンも多い中判フィルムカメラ。そのドリーミーな写りはたくさんの人々を魅了してきました。たくさんのカラーやデザインから選べる Diana F+ シリーズ のカメラを、今日はおさらいしてみましょう!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    2017-05-30 choko3 の記事
    ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    カラフルでキュート、そしてファッショナブルなイラストを描く Foxco212 さん。今回はなんと Lomo’Instant Automat Bora Bora や、撮影した写真にも素敵なイラストを描いてくれました!イラストを描くようになったきっかけから、今ではもう相棒のようになったと語る Lomo’Instant Automatの感想まで、様々なことをお聞きしました。なんと最後には読者プレゼントも!

    2017-05-30
  • 《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    2017-10-30 #culture lomographymagazine の記事
    《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    Diana F+ の描くドリーミーな風景が好き!というロモグラファーも多いはず。オリジナルの写りを復刻したこのレンズは、鮮やかな色彩から、ちょっと曇ったように淡い色など、夢の中のように美しい世界を描きます。特に多重露光撮影をすれば、そのドリーミーさはより一層強くなりますよ!

  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

    2017-08-26
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • ★Michael Wojcik × Lomo'Instant Automat Glass:カラフルに楽しもう!

    2017-03-30 lomographymagazine の記事
    ★Michael Wojcik × Lomo'Instant Automat Glass:カラフルに楽しもう!

    Mitchell Wojcik はニューヨークのブルックリンを拠点として活動しています。彼の好きなものは『ゴーストバスターズ』と、「頭に浮かんだものをとりあえず作ってみること」、そして「人生をありのままに記録すること」。以前は物事を深く考えすぎていたそうですが、最近は何も考えずにただ楽しむのもいいなと思っているそうです。なんて Lomo'Instant Automat Glass にピッタリな人でしょう!

    2017-03-30
  • CcwuがNew Russar+ Lensの魅力に迫る!

    2017-03-16 #ニュース #people Jill Tan Radovan の記事
    CcwuがNew Russar+ Lensの魅力に迫る!

    ccwuはロモグラフィーのコミュニティーでもお馴染みなので、名前を聞いたことがある方もいるはず。台北・台湾を拠点とする彼は、いつもその素晴らしい作品で非凡な才能を証明してきました。ccwuのような才能溢れる写真家とNew Russar+ Lensが出会うと、どんな素晴らしい化学反応が起こるのでしょうか?覗いてみちゃいましょう!

    2017-03-16
  • Ricardo Lozanoが「退屈しない」ニューヨークの街並み

    2017-02-13 #people lomographymagazine の記事
    Ricardo Lozanoが「退屈しない」ニューヨークの街並み

    Ricardo Lozanoは賑やかなニューヨーク州のブルックリンを拠点としています。いまやシリーズ作品となった彼の記録写真を、「退屈しない街("Seldom Bored")」と名づけました。今日はこのプロジェクトを少し覗いてみましょう。

    2017-02-13