キッズのためのロモ・メモリーゲーム

2013-11-14

メモリーゲームは日本でいう神経衰弱ゲームのようなもの。知育ゲームは子供たちの記憶力や素早い判断スキルのトレーニングになります。あなたのロモグラフを使ってオリジナルのメモリーゲームのカードを作ってみませんか?

Photo from joanagoddard

子供の記憶力を育てることは、知力の向上に不可欠なものです。実際、大きくなっても何かを鍛えることは大切ですよね。今お家でこの記事をご覧になっているあなた。愛するあの子の為に、ちょっと手を動かしてみませんか?
それでは、手作りゲームの作り方をご紹介します!

材料:

  • 写真編集ソフト
  • あなたのロモグラフ
  • プリンター
  • 厚紙

作り方:

  1. コンピューターの画面上で写真をレイアウトします。各カードに使用する写真は必ず2枚づつ。お好みで、グラフィカルな背景をこの時点または後程追加しましょう。
  2. プリントし、カットします。
  3. シャッフルして、メモリーゲームスタート!

この記事の情報は joanagoddard より引用しています。

2013-11-14 #gear #tutorials #children #game #tipster #kid #diy #child cruzron の記事
翻訳 kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 心理を強調する"色"

    2016-07-10 #culture #ビデオ lomographymagazine の記事
    心理を強調する"色"

    色、というのは写真でも映像でも欠かすことのできない要素です。色の持つ心理的な効果を映画から抜粋されたシーンを通して探っていきましょう。

    2016-07-10
  • 閉ざされた世界の中へ: Christopher Payneが写し出した精神病棟の廃墟

    2016-02-09 #people #places Lomography の記事
    閉ざされた世界の中へ: Christopher Payneが写し出した精神病棟の廃墟

    建築物の写真家 Christopher Payne。彼の大判写真は、かつてのアメリカの将来を象徴する精神病棟の廃墟の様子を通して、私たちを歴史的な旅へと誘ってくれます。

    2
  • 遠くを写したロモグラフ

    2016-01-26 lomographymagazine の記事
    遠くを写したロモグラフ

    被写体に近寄って近距離で撮影することをロモグラフィーでは提唱しています。しかし、それは皆さまに面白い写真をとってもらうようなひとつのアイディアのようなもの。みなさんご存知のように、遠距離の撮影も素晴らしい結果を残します。あえてメインの被写体から離れて小さく写したものや、風景写真など、イリュージョンを引き起こした写真たちをご覧ください。遠くを写すことの美学を感じましょう。

    2016-01-26
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 写真をヴィンテージ風にする技・フィルム

    2016-02-19 #gear lomographymagazine の記事
    写真をヴィンテージ風にする技・フィルム

    ロモグラフィーはヴィンテージなもの好きなブランドとして知られていますよね。ノスタルジックな雰囲気の写真を撮影できるカメラやフィルムもありますが、オリジナルな作品を作りだそうとする写真家の技巧によっても様々なエッセンスを加えられます。

    2016-02-19
  • マクロ写真は植物や昆虫だけじゃない!無機質な物体を写したマクロ写真ギャラリー

    2016-03-15 lomographymagazine の記事
    マクロ写真は植物や昆虫だけじゃない!無機質な物体を写したマクロ写真ギャラリー

    ロモグラフィーのWebサイトにアップロードされたマクロ写真の多くが花や昆虫がとまった葉などを写したもの。それらのマクロ写真にメジャーな被写体も素敵ですが、この記事ではそういった生物ではなく、無機質な物体を写したものをご紹介します!こういった生物ではない被写体もクローズアップして写すと面白いですね。

    2016-03-15
  • 名作は近場で生まれる?ご近所フォトのススメ

    2016-02-23 #people #places #tutorials hodachrome の記事
    名作は近場で生まれる?ご近所フォトのススメ

    皆さんは自分の地元で写真を撮っていますか?何もないから撮る気にならない?それは実にもったいないです。見慣れた平凡な日常風景の中に素敵な題材はたくさん溢れています。そしてアイデアやテクニック、フィルムを使い分けることでそれらは一層輝いたものになります。今回は、私hodachromeのこれまでの高評価作品の中から、身近で撮影されたものをピックアップして説明とともにご紹介したいと思います。

    2016-02-23 2
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • ダゲレオタイプ:科学と芸術、両分野にもたらした功績

    2016-05-10 #ニュース #gear Lomography の記事
    ダゲレオタイプ:科学と芸術、両分野にもたらした功績

    その歴史が始まった日から、写真は常に芸術と科学、両方の試みのためのものでした。少なくとも、ルイ・ダゲールはそうなることを期待していました。ダゲレオタイプがどのように科学の道具になり、どのように写真が芸術へ介入していったのかを覗いてみましょう。

    2016-05-10
  • ダン・ミンデルがKodakのフィルムで撮ったスター・ウォーズ/フォースの覚醒 (J.J. エイブラムス監督)

    2016-01-06 #ニュース lomographymagazine の記事
    ダン・ミンデルがKodakのフィルムで撮ったスター・ウォーズ/フォースの覚醒 (J.J. エイブラムス監督)

    待望の新作 スター・ウォーズ/フォースの覚醒、みなさんはもうご覧になられましたか? なんとこの映画はKodakのフィルムを使って撮影されているのです。倒産の危機にあったKodakを救ったスター・ウォーズ、そんな話をきいたらますますファンになっちゃいますね。

    2016-01-06
  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

    2016-02-11
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 夜を明るく照らすのは

    2016-09-16 lomographymagazine の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 夜を明るく照らすのは

    部屋の中は暗く写っちゃう?そんな時はフラッシュをたいてピカピカの美肌も一緒にゲットしちゃいましょう。 Lomo'Instant Automatはフラッシュ内蔵で暗闇も心配ご無用。いつでもあなたの美しさを引き出してくれます!

    2016-09-16
  • 写真の中の「ペア」

    2016-01-29 lomographymagazine の記事
    写真の中の「ペア」

    何か二つ一組のものに遭遇したとき、なんだか特別に感じ思わず写真に収めたということはないですか?また、偶然ふたつのもの、二人、二羽、二匹がそろって並んで写っていた、なんてこともちらほら。写真を見返していてそんな運命のいたずらのような1ショットを見つけるのも、また趣深いですね。この記事ではそんな何かの「ペア」が写り込んだ写真をご紹介します。

    2016-01-29
  • [LomoAmigo] LC-Wide : まつゆう*

    2016-11-15 trifivy の記事
    [LomoAmigo] LC-Wide : まつゆう*

    独自の“可愛いカルチャー” をウェブで発信し、世界でも注目される東京のブロガー・まつゆう*。今回はまつゆう*さんにLomographyのLC-Wideを使って撮影していただきました。沖縄県竹富島での素敵なバカンスの様子と一緒に、何台もフィルムカメラを所有する彼女の写真との出会い、フィルムカメラへの愛情についてのインタビューをお楽しみください!