DIY : ジーンズのLC-Aケース

2013-12-23

デニム生地で自分だけのLomo LC-Aケースを作ろう! すごく簡単だし、カメラの外観に味がでる。作り方はこちら。

LC-A をたった今入手したところだけど、素晴らしいカメラだね。ただ一つ問題なのはカメラにストラップがついてないこと。そこでストラップ付きケースを手作りすることにした。まず紙にケースのパターンを起こす。

寸法:
- 底 : 11 cm x 3 cm
- 背面 : 6 cm x 11 cm
- 側面 : 3 cm x 6 cm
- 正面* : 3 cm x 6 cm

必要な材料と道具:
- カッター/はさみ
- のり
- 裁縫道具
- ストラップ
- 履かなくなったジーパンかデニムの切れ端
- 厚紙
- アクセサリー
- マーカー
- 三脚穴(オプション)

作り方:

  1. 紙にパターンを起こしたら、のりで厚紙に貼る。
  2. 厚紙を、底部分と背面・側面・正面の二つに切り分ける。LC-Aのスイッチ部分の前面には少しゆとりをもたせて。
  3. ジーンズを厚紙よりやや大きめに切り抜いて、厚紙をくるむ。デニムにのりを塗ってもいい。
  4. デニムの裾を縫っていく。厚紙部分を縫った後、外側もね。ストラップ用のループを付けることもできるよ。
  5. それからパターン通り背面・側面・正面を折り、底部分に縫い合わせる。しっかりしていないようならのりを使って。
  6. 三脚穴を付けるなら、底部分に穴をあけよう。
  7. ケースを飾って完成! アクセサリーを付けたり、名前を書いてもいいね! ケースにストラップを付けたら、完成。

ビンテージ風デニムのLC-Aケースでご機嫌!

Lomo LC-A Lomo LC-A はロモグラフィームーブメントの発端となったカメラです。オートコントロールとワイドな感度設定範囲のこのカメラはビギナーにもプロにもパーフェクト。 オンラインショップ ではLomo LC-A+シリーズを販売中です。

2013-12-23 #gear #tutorials #analog #film #lc-a #tutorial #jeans #indonesia #tipster #do-it-yourself #lomo #case #handicraft #2013 alvchrist の記事
翻訳 orangemikan

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    2016-11-17 #gear #tutorials lomographyplus の記事
    【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    Lomographyの代表的なLC-A+シリーズ。2016年現在はLC-A+、LC-Wide、LC-A120がシリーズの現行品として、フィルムカメラを再び盛り上げてくれています。このカメラをじっくりと紹介したいと思い、直営店スタッフによるマガジンシリーズの連載をスタート!まずは、フィルムカメラ初心者のみなさんや、「カメラそのもの自体触ったことがない!」という方にもオススメのLC-A+を特集します!説明書には載っていない細かいポイントまでご紹介するので、既にLC-A+をお持ちの方もご一読ください。

    2016-11-17
  • フィルムビギナーズ必見!あなたにピッタリのフィルムがわかる「Film Dating」

    2017-02-20 #gear #tutorials lomographymagazine の記事
    フィルムビギナーズ必見!あなたにピッタリのフィルムがわかる「Film Dating」

    みなさん、「Film Dating」をご存知ですか?このツールを使うと、簡単な質問に答えるだけであなたにピッタリのオススメフィルムがわかっちゃいます!

  • ハーフ・アンド・ハーフ: 分割写真のテクニック

    2016-12-29 #culture lomographymagazine の記事
    ハーフ・アンド・ハーフ: 分割写真のテクニック

    離れてみたり近づいてみたり、多重露光に挑戦したり、ハーフフレームのカメラを使ってみたり…ここにご紹介する分割を利用した写真でクリエイティビティを刺激したら、面白い被写体を見つけに街に飛び出そう!

    2016-12-29
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』46の未公開シーン

    2017-01-04 #culture #ビデオ lomographymagazine の記事
    『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』46の未公開シーン

    劇場にて絶賛公開中の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』はもうご覧になりましたか?どんな名作にも削除されてしまった未公開シーンはつきもの。こちらの動画では未公開となった46ものシーンを観ることができます。

  • 3種類のフォーマットが楽しめるLC-Wideでいろんな撮影に挑戦しよう!!

    2017-06-02 trifivy の記事
    3種類のフォーマットが楽しめるLC-Wideでいろんな撮影に挑戦しよう!!

    LC-A+の魅力をそのままに、超広角レンズを搭載したLC-Wide。ですが、凄いのはレンズだけではありません!LC-Wideならフォーマットを変えて何通りも楽しめることをご存知ですか?今日はロモグラフィーのコミュニティーから、LC-Wideを使って色んなフォーマットで撮影した作品をご紹介します!!

    2017-06-02
  • 【Getty Images x Lomography】フォトコンテスト Gritty Woman 受賞者発表!

    2017-07-12 refallinsasaki の記事
    【Getty Images x Lomography】フォトコンテスト Gritty Woman 受賞者発表!

    Getty Images とロモグラフィーが合同で開催した写真コンテスト 『Gritty Woman』。たくさんのご応募の中から、Lomography Choice Award を受賞した作品を発表します!皆さま、この度はご応募いただき、誠にありがとうございました!

    2017-07-12
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    2016-12-13 #ニュース lomographymagazine の記事
    休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    どこからともなく鈴の音が聴こえてきそうな、一年でもっとも楽しいシーズンがやって来ました!今日はみなさまに、忙しい仕事から解放されて休暇中を思いっきり楽しくクリエイティブに過ごすための5つの方法をご紹介します。ゆっくりお気に入りのコーヒーや紅茶でも飲みながら、ロモグラフィーからの愉快な提案をご覧ください!

    2016-12-13
  • Lorraine Healy の多重露光アタック!

    2017-02-28 #gear Lorraine Healy の記事
    Lorraine Healy の多重露光アタック!

    『Tricks With A Plastic Wonder』の著者 Lorraine Healy が今回は色んなカメラで多種多様な多重露光に挑戦。まだ多重露光を試したことが無い方も、これまでとは一味違う多重露光のヒントを得たい方も、是非ご覧ください!!

    2017-02-28
  • 春、フィルム写真でお花見。

    2017-03-27 #ニュース refallinsasaki の記事
    春、フィルム写真でお花見。

    お花見の季節到来!お花見にはもちろん、あなたのお気に入りのカメラも持って行きますよね?お花見の賑やかな風景だったり、花びらのクローズアップ、多重写真に利用したりと、花はロモホームでも人気の被写体のうちの一つです。その中でも『フィルム写真 × お花見』の相性抜群な作品をロモホームより厳選してお届けします!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • LOMO KIOSK が期間限定でOPEN!@STANDBY TOKYOイクスピアリ店

    2017-05-05 #ニュース refallinsasaki の記事
    LOMO KIOSK が期間限定でOPEN!@STANDBY TOKYOイクスピアリ店

    「旅」をコンセプトにした、セレクトショップ STANDBY TOKYOのイクスピアリ店にて、LOMO KIOSKが期間限定でOPEN!おなじみのロモグラフィーのカメラから、なんと Lomo'Instant Automat Glassまでご覧いただけます!お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

  • ★ Lomo'Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    2017-09-05 refallinsasaki の記事
    ★ Lomo'Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    ついに日本でのクラウドファンディングプロジェクトが 9/5(火) 18:00 より始動し、大注目の Lomo'Instant Square !みなさまからよくお問い合わせ頂くご質問をこちらにまとめました。MotionGalleryで Lomo'Instant Square を支援する際には、参考までにご確認ください。

    2017-09-05
  • Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    2017-05-15 #gear #tutorials sandravo の記事
    Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    ご存知の通り二眼レフの可愛い見た目と多様な機能が魅力的なLubitel 166+ですが、一つ弱点があります。それは、最短焦点距離です。普段は80cmでも十分に事足りますが、時にはもっと近寄って撮影したい場合もあります。そんな時はクローズアップフィルターを使うのが簡単な解決策ですが、この場合にはフォーカスを目測で推測しなければなりません。ですが、もうそんな心配はいりません!!今回ご紹介する方法を使えば、クローズアップフィルターを使ってもビューファインダーでフォーカスの確認ができちゃうんです!