ロモグラフィック・デカスロン 第3回

2010年はロモグラフィージャパンが創業10周年を迎える記念年です。アニバーサリーを記念し、年間全10回のLOMO LC-A+に関する写真コンペを開催中!第3回は、LOMO LC-A+ (LC-A)で撮影した多重露光写真を募集します。

photo by shooooter

受付終了致しました。沢山のご応募ありがとうございました。

2010年はロモグラフィージャパンが創業10周年を迎える記念年です。アニバーサリーを記念し、年間全10回のLOMO LC-A+に関する写真コンペを開催中!第3回は、LOMO LC-A+ (LC-A)で撮影した多重露光写真を募集します。

ロモグラフィック・デカスロン とは?

デカスロンとは十種競技を意味し、本来二日間で合計10種類を競う競技です。2010年の年末には、多くのロモグラファーと様々なチャレンジに挑む大イベントを開催するかもしれません。

本日より募集を開始する第三回は、以下の内容となっています!沢山のご応募お待ちしてます!

タイトル:ロモグラフィック・デカスロン3
募集写真:ベストLC-A+ (LC-A含む) 多重露光写真 (多重露光とは、1コマに2枚以上の写真を重ねることです)。 Splitzer等を駆使した素敵な多重露光をお待ちしてます!
応募枚数:お一人様10枚まで (デカスロン1、2にご応募頂いた写真を再度ご応募頂くことも可能です)
期間:2010年2月25日(木) 〜 3月31日 (水)
優秀者発表:2010年4月12日(月) (予定)
賞品:50Piggy Points

デカスロン第2回はこちらから

2010-02-25 #ニュース #competition #10 # # #decathlon #lc-a takuji の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 菅武志ゲスト展示:「LONDON MY TOWN」 SHOKO CD・書籍同時リリース記念エキシビジョン

    2015-10-14 #ニュース ciscoswank の記事
    菅武志ゲスト展示:「LONDON MY TOWN」 SHOKO CD・書籍同時リリース記念エキシビジョン

    ロンドンと東京を拠点に活動するアーティスト、SHOKOさん。先日CDメジャーデビューを果たし、更にロンドンブックシリーズ第2弾となる書籍を発表されました。そんなSHOKOさんのCD・書籍同時リリース記念エキシビションが10/15(木)より開始されます。このエキシビションでは、ロモグラフィーではおなじみの写真家・菅武志さんが、ロンドンで撮り下ろしたSHOKOさんの写真がゲスト展示されます。菅さんファン必見の美しい写真を見に、そしてアーティストSHOKOさんの世界観を味わいに、是非足を運んでみてください。

  • 【採用情報】オンライン & マーケティングマネージャー、ストアスタッフ

    2016-01-15 #ニュース sanamiii の記事
    【採用情報】オンライン & マーケティングマネージャー、ストアスタッフ

    ロモグラフィージャパンでは、日本オフィスで一緒に働いて頂けるスタッフを募集しています。

  • LomoKev、New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensをテスト

    2015-06-04 #people Jill Tan Radovan の記事
    LomoKev、New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensをテスト

    ロモグラファーLomoKevとして知られるKevin Meredithは、イングランドのブライトンを拠点に活動する写真家です。彼はLomo LC-Aを愛用しており、写真を撮るときのロモグラフィックなスタイルで有名になりました。個人的なフォトプロジェクト、仕事でのプロジェクトに没頭しながら、写真のワークショップの運営や写真関連の本の出版を行い、様々な展示会にも参加しています。彼の写真に対する情熱の高さから、彼がNew Petzval 58 Bokeh Control Art Lensのプロトタイプでテスト撮影を行う写真家に選ばれたのも納得です!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • An Interview with Wilson Lee: Minitar-1 Art Lensと共に関西周遊

    2015-08-06 #people karykary の記事
    An Interview with Wilson Lee: Minitar-1 Art Lensと共に関西周遊

    Petzval Bokeh Control 58mm Art Lensのテスト撮影も記憶に新しいWilson Lee。13歳の頃に写真を撮り始め、現在はトラベル写真に特化しています。今回はWilsonがLomo LC-A Minitar-1 Art Lensを持って日本の関西地方を巡った際の写真と、このレンズを使った感想を共有してくれました!

  • LomoMission: Better Together

    2016-02-03 #ニュース lomography の記事
    LomoMission: Better Together

    撮影済みフィルムを友達と交換してその上から多重露光をするフィルムスワップ。2人のフォトグラファーによるコラボレーション作品ができるだけではなく、クレイジーな写真を生み出します。今回のロモミッションはそのフィルムスワップです!

  • 【募集終了】HAPPY 31st BIRTHDAY LC-A! Family Trip Workshop@鎌倉

    2015-06-01 #gear #ニュース ameli124 の記事
    【募集終了】HAPPY 31st BIRTHDAY LC-A! Family Trip Workshop@鎌倉

    ※本企画は定員に達したため募集を締め切らせていただきます。何卒ご了承のほどお願い致します。 LC-A Familyと鎌倉へショートトリップ!コンパクトな私たちの愛すべき相棒、Lomo LC-A が6月19日に31歳になるのを記念して、都内からほど近い美しき古都・鎌倉で6月20日(土)にワークショップを行います。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • First Impressions of the Jupiter 3+ Art Lens: Maxime Fardeau

    2016-01-22 #people Lomography の記事
    First Impressions of the Jupiter 3+ Art Lens: Maxime Fardeau

    Maxime Fardeau はフィルム愛好家。たくさんの35mmフィルムカメラとインスタントカメラを持っていて、これまでにLomo'InstantとMInitar-1 Art Lensを使っていただきました。そして今回この記事で取り上げるのは、まだ発売されて間もないNew Jupiter 3+ Art Lensで写した写真と彼の感想です。それではどうぞお楽しみください!

  • Awesome Albums: 『Double Exposures』 by orangebarn13

    2015-11-18 lomographymagazine の記事
    Awesome Albums: 『Double Exposures』 by orangebarn13

    本日ご紹介するアルバムは、孤独な感情を多重露光を駆使したゴースト写真に落とし込んだ作品です。

  • 2016年 アナログ写真の日!Film Photography Day 2016

    2016-04-12 #ニュース shhquiet の記事
    2016年 アナログ写真の日!Film Photography Day 2016

    ロモグラフィーはFilm Photography Day(フィルム写真の日)という、『アナログ』なライフスタイルの面白さを再認識するための特別な日を毎年4月にお祝いしています。今年はどんなイベントが開催されるのでしょう?こちらの記事でチェックを。

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。

  • 【ワークショップレポート】12/23(祝) 平間写真館 x Lomography スペシャルワークショップその2

    2016-01-28 #people #ニュース deco の記事
    【ワークショップレポート】12/23(祝) 平間写真館 x Lomography スペシャルワークショップその2

    昨年の12/23(水)に行われた平間写真館 x Lomographyスペシャルワークショップ。 お待たせしました!レポート第2弾はみなさんがLC-A+で撮影した写真を紹介します。

  • ロモグラファーたちによるライトペインティング写真 50枚

    2015-09-30 #gear tomas_bates の記事
    ロモグラファーたちによるライトペインティング写真 50枚

    ライトペインティングは実験的な体験ができるとってもクールなテクニック。実はとっても簡単で、撮影もとっても楽しいものです。必要なのは、暗い場所、撮影に協力してくれる友人、長時間露光ができるカメラ、そしてライトペインティングツールの4つだけ。この記事では、ロモグラフィーのコミュニティーにアップロードされた素敵なライトペインティング写真50枚をご紹介します!