Lomo LC-Wideで撮影した、最高な多重露光ショット

コミュニティーメンバーによって、撮影された素晴らしいスナップショットを観ていってね!

Lomo LC-Wideは、ロモグラフィーのプレミアムカメラの一つ。広範囲を写すことが出来たりと、とっても多才なの。17mm Minigon1 スーパーワイドアングルレンズは、LC-Wideのために、特別に作られたもので、絞り優先ゾーンフォーカス方式であったり、ISO100-1600まで対応しているの。もちろん、ロモショップで売っている、他のカメラもだけど、LC-Wideは、長時間・多重露光も撮れちゃうんです!

ギャラリーで、メンバーがLC-Wideで、多重露光して撮った写真を紹介するね!

Credits: aidoyankissbebopbebopcrevans27erikagrendelchouriquesenknystrash-gordon-from-outer-spacemabbom & blueskyandhardrock

いい感じでしょ?LC-Wideで撮った写真を、ここにもっと載せちゃうよ!
Here are a few more LC-Wide-themed galleries!
LC-Wideで撮影された写真!

LC-Wideで撮影された写真を、まとめてみたよ!

Lomo LC-Wideで撮影した、ワイドアングルショット。美しい風景と水の流れ

Lomo LC-Wideで撮影した、美しい長時間露光

Lomo LC-Wideで撮影した、みごとな二重露光

Lomo LC-Wideで撮影した、素晴らしい水中写真

Lomo LC-Wideで撮影した、日中の街並み

Lomo LC-Wideで撮影した、夜の街並み

Lomo LC-Wideで撮影した、素晴らしいエンドレスパノラマ写真

Lomo LC-Wide は新開発された、17mm Minigonスーパーワイドアングルレンズを搭載。この35mmカメラの素晴らしい所は、写真を撮るために連れて行くのに、もってこいのカメラだってこと。驚くほど、鮮やかな色彩で、異なる3つのフォーマットでの撮影が可能。LC-Wideで、新しいフォトグラフィック経験をしてね。 オンラインショップ で購入可能です。

Lomo LC-Wide は、ロモグラフィーが誇る新開発の17mmウルトラワイドアングルレンズMinigonを搭載したコンパクトオートカメラ。3つの異なるフォーマットでアイキャッチ―な色、驚きの彩度、コントラストを生み出します。あなたの新しい写真体験を Lomo LC-Wide と。 “オンラインショップ”: http://shop.lomography.com/lomo-lc-wide?utm_source=www&utm_medium=magazine&utm_campaign=lomo-lc-wide_footer で好評販売中です!

2014-01-07 #ライフスタイル #multiple-exposure #gallery-post #doubles #lomo-lc-wide chooolss の記事
翻訳 pamiyu

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    2015-02-19 #gear #テクニック tomas_bates の記事
    Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    もしかしたら既に君はライトペインティング、多重露光、長時間露光をLomo’Instantで試しているかもしれないね。でも、次はどんな実験ができると思う?そう、だから今回この情報を載せようと思ったんだ。Lomo’Instantで僕のお気に入りのインスタントカメラで作るような写真みたいに、新たな可能性を見出すテクニックを使ってみたり、いつものやり方で撮ってみて、ちょっとごちゃごちゃした写真にしてみたかったんだ。それじゃあ、行ってみよう!

  • LC-A 120でスクエアスナップを撮影しよう!

    2015-05-13 #gear #ニュース pripri2000 の記事
    LC-A 120でスクエアスナップを撮影しよう!

    いつでも、どこでもあなたの世界を切り取って色鮮やかなワイドアングル写真に残そう!LC-A 120は豊富なISO設定、多重露光用MXスイッチなど、実験的な写真を楽しめる機能を搭載し、あなたのアドベンチャーをサポートします。LC-Aのように手軽に素早く簡単に撮影が出来て、中判カメラながらコンパクトサイズで毎日持ち歩きたくなるカメラです。120フィルムを使ったことがないから不安?心配はいりません!120フィルムは種類も豊富で、何より35mmフィルムより高解像度なのでより美しく仕上がります!百問は一見にしかず。LC-A 120のちょっとしたギャラリーをご用意したのでご覧下さい。

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #テクニック gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる使い方ガイド

    2015-04-16 #gear #テクニック gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる使い方ガイド

    LOMO'INSTANTに多重露光をクレイジーに楽しむことができるSplitzerが登場しました!これさえあれば多重露光の可能性が無限に広がりますよ。ここではそのSplitzer の使い方を紹介しますね。使い方はとっても簡単だけど、少しだけコツがあるから是非参考にしてください。

  • 遠くを写したロモグラフ

    2016-01-26 #world #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    遠くを写したロモグラフ

    被写体に近寄って近距離で撮影することをロモグラフィーでは提唱しています。しかし、それは皆さまに面白い写真をとってもらうようなひとつのアイディアのようなもの。みなさんご存知のように、遠距離の撮影も素晴らしい結果を残します。あえてメインの被写体から離れて小さく写したものや、風景写真など、イリュージョンを引き起こした写真たちをご覧ください。遠くを写すことの美学を感じましょう。

  • LomoAmigo: Ian HobsonのLomo'Instant ライトペインティング

    2015-09-04 #people #ライフスタイル #Lomoamigos hannah_brown の記事
    LomoAmigo: Ian HobsonのLomo'Instant ライトペインティング

    Ian Hobsonはイギリスで活動するライトペインティングに特化したフォトグラファー。彼にLomo'InstantとPixelstickという最高のライトペインティングツールを使ってテスト撮影を行っていただきました。この記事では、この組み合わせで撮影された素晴らしいライトペインティング写真と、夜間の撮影やライトペインティングの手法について彼にお伺いしたインタビューをご紹介します。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • LomoAmigos: 菅武志、Petzval 58 Bokeh Countrol Art Lensでウエディング写真を撮る。

    2015-10-14 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigos: 菅武志、Petzval 58 Bokeh Countrol Art Lensでウエディング写真を撮る。

    ドリーミーな世界観を作り出すフォトグラファーの菅武志さん。ロモグラフィーのコミュニティーでも何度か作品を披露していただき、まるで夢の中のような幻想的な写真の虜になった方も多いことでしょう。そんな菅さんは、長年活動の拠点としてきたイギリスから拠点を日本に移し、新たな試みに挑戦されています。初夏にはPetzval 58 Bokeh Control Art Lensを使い、ロンドンの庭園で美しく咲くボケの花を撮影していただきましたが、今回は日本で撮影したウェディング写真をシェアしていただきました。

  • WONDER X WONDER: ロモグラファーgocchinと写真家Rainy Wongによる二人展

    2015-09-01 #people ciscoswank の記事
    WONDER X WONDER: ロモグラファーgocchinと写真家Rainy Wongによる二人展

    9/19 (土) より、世界的に活躍する日本のロモグラファー gocchinさん、写真家として活躍しているRainy Wongさんの2名による二人展「WONDER X WONDER」が開催されます。Splitzerや多重露光を駆使し幻想的な世界を生み出すgocchinさんと、艶やかで時に毒々しい作風が魅力的なRainy Wongさん。お二人の写真世界を存分にお楽しみいただける展示となっておりますので、中目黒散策も兼ねて是非行ってみてください。

    1
  • Lomo'Instant Splizerを使ってみた!by gocchin

    2015-04-02 #gear #レビュー gocchin の記事
    Lomo'Instant Splizerを使ってみた!by gocchin

    ロモグラファーが多重露光を楽しむ必須アイテムはもちろんSplitzerですよね。なんとそのSplitzerがLomo’Instantにも登場しました!そのSplitzerを早速使ってみた感想をみなさんにシェアしたいと思います!

    2
  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • Petzval 85 Art Lens: SASU TEI

    2015-11-13 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval 85 Art Lens: SASU TEI

    韓国出身のフォトグラファーSASU TEIさん。日本と韓国でファッションやコマーシャルフォトの分野で活躍されています。彼がPetzval 85 Art Lensで写し出した写真は、幻想的で独特な世界観を放っています。日本で撮影されているのにも関わらず、なんだか日本ではない別世界のように感じる写真たち。日本人が今まで着目してこなかった日本の良さを、SASU TEIさんの作品から教えられたような気がします。

  • 三脚を立てたままLC-A+のMX(多重露光)スイッチを操作する方法

    2015-04-13 #gear #テクニック hodachrome の記事
    三脚を立てたままLC-A+のMX(多重露光)スイッチを操作する方法

    LC-A+を三脚に取り付けると、カメラの底の部分と三脚の設置部分が固定されるため、多重露光用のMXスイッチを操作するのが難しくなります。なので、三脚を用いた多重露光がしたい場合は撮影ごとに三脚から取り外す必要があり少し面倒でした。そこで、それを解決する方法をいくつか考えてみましたのでご紹介します。ちょっと強引な方法もあるので誰にでもできるものではないのですが、機会(そして機械)があったらトライしてみてください♪

  • Catfordstと彼女の愛機: Nikon F80

    2015-06-13 #gear #ライフスタイル Eunice Abique の記事
    Catfordstと彼女の愛機: Nikon F80

    二重露光と自然風景が素敵。ハシモト・アキコさんの幻想的な写真は、いつもロモグラフィー・コミュニティーを感嘆させてくれます。見る者に言葉を失わせる彼女のスナップショットの秘密とは一体?それは彼女の愛機、 Nikon F80カメラでした!