ワイドな写真のコツ:LC-Wideで建築物の写真

ファンタスティックなLOMO LC-Aの30周年のお祝い、そして新しいRussar+レンズを待つ間、この記事を建築写真を撮るのにぴったりなすごい広角カメラ、LC-Wideにささげようと思います。私がイタリアの中心部にあるモダンな街ラティーナでのフォトセットを撮るときに使ったシンプルなコツはこちらです。

去年の夏休みの終わりごろ、私は何か所か面白い街を訪ねたかったのでイタリアの東海岸に沿って家へ帰りました。その街の一つがラティーナです。
そのモダンな街は1932年、ファシスト政権において建てられ、名前はリトリアと言いました。(この名前は政権交代後の1946年に変更されました。)
モダンな建物のお手本のような街なので、まさに私の *Lomo LC-Wide* を使うのにもってこいの場所です!

Credits: sirio174

1. 最初のコツは、小口径で撮ること。
だから、これらの写真は晴れた夏の日に撮ったけれど、少なくともF16でシャッターを切って被写界深度をより深められるように、*Kodak Tri-X 400 ISO* を使いました。(上の写真を見てください)

Credits: sirio174

2. 2つ目のコツは、前景に物を入れて、広角レンズの効果を強めること。
前景が空白になってしまうのは17㎜レンズでの構図としては大抵、よくない考えです。

Credits: sirio174

3. 空いたスペースを穴や窓を通して(枠として使って)撮ってみることで、このスタジアムの写真のように、実際のものより広く見せることができます。

Credits: sirio174

4. ワイドアングルレンズは狭い室内を”広げる”ことも出来るのを忘れないで。

Credits: sirio174

5. 地面に直角な線が集まった写真を撮ることは避けましょう!

Credits: sirio174

6. 超広角に写真を撮るとき、あなたはなんとかして様々な異なる色を写さなければなりません。
下の写真のアーケードは多様な色のヒントになりました。この場合、モノクロの構成の方がより効果的になるかもしれません。

Credits: sirio174

7) このカメラのためにある、その他のすばらしいアクセサリーは Instant Kit にあるビューファインダー。境界は歪まず、より構図に集中できるようになります!

このカメラを試して!後悔はさせませんよ!

2014-06-19 #gear #tipster #quickie-tipster #italy #latina #requested-post #select-what-this-tipster-is-about #architecture #modern-architecture #lc-wide #tipster #camera #lomo sirio174 の記事
translated by kotpa

他の記事を読む

  • ここだけのコツをおさらい!: LC-Wideで陽気なロモライフを

    2015-01-21 #gear #tipster cheeo の記事
    ここだけのコツをおさらい!: LC-Wideで陽気なロモライフを

    ウルトラ・ワイドで、超・頼りがいのある Minigonレンズが特徴的なLomo LC-Wide。その優れたキャラクターから、私達コミュニティのメンバーからも絶大な人気を得ています。 あなたもここで紹介するいくつかのシンプルなコツを一つか二つモノにすれば、このカメラがなぜそんなにも人気なのかきっとわかるはず!

  • ターコイズブルーの世界を楽しむためのコツ

    2015-06-04 #people hodachrome の記事
    ターコイズブルーの世界を楽しむためのコツ

    皆さんは新しく発売されたネガフィルム「LomoChrome Turquoise XR 100-400」をもう試してみましたか?「淡い色は透き通ったアクアブルーに、真っ青な空やエメラルドグリーンの海は輝くゴールデンカラーに変色する衝撃的なフィルム」と銘打って発売されたこのフィルムですが、実際に使ってみた感想とその特徴などをまとめてみましたので、まだ使っていないという方はぜひ参考にしてみてください♪

  • 屋内/弱光で写真を撮るコツ:明かりをつかまえよう!

    2014-11-10 #gear #tipster adi_totp の記事
    屋内/弱光で写真を撮るコツ:明かりをつかまえよう!

    屋内や弱光の場所で、写真を撮る事を恐れないでください。僕たちの回りに明かりがある限り、カメラは撮影する準備ができているのです。ここにそのコツを載せます。明かりをとらえる事だけを覚えておいてください!

    1
  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    2014-11-06 #gear #tipster chooolss の記事
    Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    とっても挑戦的なロモグラファーになりたいなって思う?それなら、酸剤、漂白剤、火、あなたが思いつく感光乳剤ならほぼなんでも大丈夫なので、このちょっと変わったフィルムを壊すコツのために用意してください!

  • 空に浮かんだ幻想的な写真を撮ってみよう

    2014-12-14 #gear #tipster hodachrome の記事
    空に浮かんだ幻想的な写真を撮ってみよう

    空に浮かんだ城、ビル群、島、人物…。皆さんはこういった幻想的で不思議な写真を見たことはありませんか?これはスプリッツァーを使った多重露光のテクニックの一つで、ちょっとコツを覚えておくだけで誰でもかんたんに幻想的で魅力的な写真を撮ることができちゃいます。

  • Petzval LomoAmigo: Takeshi Suga(菅 武志)

    2014-11-05 #people #Lomoamigos hannah_brown の記事
    Petzval LomoAmigo: Takeshi Suga(菅 武志)

    Takeshi Suga(菅 武志)は日本出身のロモグラフィー好きな写真家です。彼はフィルム写真の要素を余すところ無く表現するような、ソフトでドリーミーな写真を撮ります。彼にPetzvalレンズを貸出し、素晴らしい写真を撮っていただきました。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Petzval 58 Bokeh Control: 菅武志 (Takeshi Suga)

    2015-06-26 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval 58 Bokeh Control: 菅武志 (Takeshi Suga)

    ロモグラフィーコミュニティーにいつもドリーミーで色鮮やかな写真を届けてくれるフォトグラファー菅武志さん。Petzval 85mmで撮影された作品『The Gardener’s Muse』は日本でも直営店Lomography+で展示もされ、多くのロモグラファーたちの心を奪ったことでしょう。さて、今回は菅さんにボケの具合を調節できる新しいPetzval 58 Bokeh Controlレンズのプロトタイプをお貸出しし、ロンドンでテスト撮影を行っていただきました。菅さんからいただいたコメントと共にご紹介したいと思います!

  • LC-A 120で写し出すオーストリアの田園風景

    2014-11-25 #ニュース tomas_bates の記事
    LC-A 120で写し出すオーストリアの田園風景

    ロモグラフィー本社のあるオーストリアのウィーンでは肌寒い季節になりました。こんな季節に美しい夏の終わりを写し出した写真を見るとノスタルジックな気分に導かれます。私たちの同僚のDreamが LC-A 120で写し出したオーストリアの田園風景を見て、冷たい冬の訪れとともにやってくるブルーな気分を払拭しましょう。

  • インスタントスナップを保管する簡単な方法をご紹介!

    2014-12-26 #gear #tipster ladland の記事
    インスタントスナップを保管する簡単な方法をご紹介!

    この記事では、インスタントの写真をきれいに保管するちょっとしたコツをご紹介します。 環境にもいいし、ここで活用するものは既にあなたのカバンの中に入っているはず!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • ワイルドカラー X ワイドパノラマ!Horizonカメラで撮影したクロスプロセス写真

    2014-10-13 #ライフスタイル cheeo の記事
    ワイルドカラー X ワイドパノラマ!Horizonカメラで撮影したクロスプロセス写真

    アナログ写真の新しいテクニックや新しい組み合わせを学ぶことはとっても楽しいことですよね。まだ初心者のロモグラファーたちの参考になるように、今回はHorizonカメラとXproフィルムのコンビネーションで撮影された写真を紹介します!

  • Petzval Artist:川畑省二(strange_ojisan)

    2014-12-09 #people #Lomoamigos hembot の記事
    Petzval Artist:川畑省二(strange_ojisan)

    strange_ojisanというユーザーネームでFlickr等に自身の写真を投稿している川畑省二さん。東京の夜を写した美しいフィルム写真をFlickrに投稿しています。ロモグラフィーはそんな川畑さんにインタビューを行い、Petzvalレンズでの撮影について伺いました。

  • Community Amigos: 猫ロモグラファーnpkishi、Petzvalレンズで撮る

    2015-04-20 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Community Amigos: 猫ロモグラファーnpkishi、Petzvalレンズで撮る

    ロモグラフィーのコミュニティーに悶絶モノの愛くるしい猫写真をたくさんアップロードしているnpkishiさん。気ままにのびのびと暮らしている猫たちの様子をLC-AやDiana F+、Lomo'Instantをはじめとするロモグラフィーのカメラやその他のアナログカメラで収めています。そんな彼女の猫写真に惚れ込んだロモグラフィーは、npkishiさんにPetzvalレンズを貸出し最強のPetzval猫ショットを撮っていただきました。顔がほころぶこと間違い無し!ぐるぐるボケで彩られた猫たちの写真とインタビューをお楽しみください。