ペンのキャップを使いDiana F+で35mmフィルムの撮影をしよう

2014-06-27

この単純で簡単なトリックなら、Diana F+で35㎜フィルムが使えて、同時にスプロケット穴まで写せますよ!

中判カメラは、普段あなたが使う35㎜フィルムよりも大きく、ワイドなフィルムを使います。また中判カメラ用のフィルムは異なる巻き上げメカニズムを持っています。
でも、このマガジンの tipster が証明しているように、スポンジを35㎜フィルムのキャニスターのスペーサーとして利用するという方法があります。

ここで、あなたの *Diana F+* を他の方法でちょっと洒落たカメラにしてみましょう。
Instructableのユーザー、 mikeasaurus がボールペンのキャップを使うことで、Diana F+で35㎜フィルムを使えるようにする簡単な方法をシェアしてくれました。

必要なもの

  • ボールペンのキャップ
  • カッター
  • テープ

ステップ
1. ボールペンのキャップを手に入れて、フィルムキャニスターの上に挟み込みます。
ちゃんとフィルムが固定されるように10㎜ほどキャップに切り込みを入れてください。

2. キャップのどの部分をを切ろうとしているか確かめて、印をつけます。mikeasaurusは出来上がる前には、およそ3cmを測っていました。

3. キャニスターをフィルム室にちょうどよく装填してください。

4. 35㎜フィルムの先端をあなたのDiana F+の120フィルム用スプールにテープ止めしてください。

5. 光漏れを避けるため、ライトリークスなどの効果が好きでなければ、フィルムカウンターをテープで覆ってください。

mikeasaurusによる写真の作例はこちらです。 Instructables

力仕事の部分は終わりました。今からフィルムを巻き上げ、巻き戻す方法に移ります。
幸運にも、有志によってクリック音や巻き上げノブの回転で、正確にフィルムを巻き上げるのに必要となる、的確なフィルムのカウント方法が発見されました。
その表が こちら です。

ほら、今、あなたのDiana F+でスプロケット穴まで写る写真が撮れるようになりましたよ!

すべての情報、写真はこの記事から引用されています。 Instructables

2014-06-27 #gear #tutorials #35mm #sprocket-holes #tipster #diana-f #hack cheeo の記事
翻訳 kotpa

他の記事を読む

  • LomoChrome Purple XR 100-400:いかにしてパープルに染め上げるか?

    2016-07-31 #gear #people ihave2pillows の記事
    LomoChrome Purple XR 100-400:いかにしてパープルに染め上げるか?

    LomoChrome Purple XR 100-400は伝説の赤外カラーフィルム、コダック・エアロクロームおよびエクタクローム プロフェッショナル インフラレッド (EIR)フィルムに対するロモグラフィーなりの答えです。それは先代と同様に高い技術力を要求してくるものでしたが、このフィルムで撮った作品は驚きに満ちています。それではいかにしてパープルを引き出すか。そのための簡単なガイド記事です。

    2016-07-31
  • 【フィルムユーザー必見】暗室がなくても簡単に現像できる LAB-BOXがKickstarterに登場!

    2017-02-22 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【フィルムユーザー必見】暗室がなくても簡単に現像できる LAB-BOXがKickstarterに登場!

    もうフィルムの現像に暗室はいらない!?誰でも簡単にフィルムを現像できる LAB-BOXがKickstarterに登場!ars-imago international.が発表したこの魔法の箱。アナログ写真好きには大ニュースです。

    2017-02-22
  • ポートレートのいろいろなスタイル ~人物の撮影サイズについて~

    2017-02-12 #culture lomographymagazine の記事
    ポートレートのいろいろなスタイル ~人物の撮影サイズについて~

    あなたはどんな風にポートレートを撮影しますか?ここではロモグラフィーのコミュニティーに寄せられた写真を通して、ポートレートによく利用される人物の撮影サイズについてご紹介します!

    2017-02-12
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 【レビュー】Diana F+ Lensシリーズ×デジタルカメラ

    2016-11-09 #gear #tutorials lomographyplus の記事
    【レビュー】Diana F+ Lensシリーズ×デジタルカメラ

    直営店スタッフがDiana F+ Lensシリーズをテストしてみました! ドリーミーな写りで有名なDiana F+のレンズは、デジタルカメラに装着するとどのような写真を生み出してくれるのでしょうか? レンズの特徴を活かしたテクニックもあわせてご紹介します!

    2016-11-09 1
  • Lomopedia: Lomo LC-A+・ LC-Wide用 防水ケース「Krab Underwater Housing」

    2016-06-19 #gear denisesanjose の記事
    Lomopedia: Lomo LC-A+・ LC-Wide用 防水ケース「Krab Underwater Housing」

    海の中、川の中、ザーザー降りの雨の中、さらには大雪の時。どんな環境下でも愛用している LC-A+やLC-Wideを連れて行きたい!と願うことはありませんか?そんな時は「Krab Underwater Housing」!赤いカニのように固くて丈夫な防水ケースを付ければ、水深20mでもあなたのフィルム撮影欲を満たしてくれます!そしていまならLC-A+もしくはLC-Wideを購入すると、もれなくこちらをプレゼントするキャンペーン実施中!

    2016-06-19
  • Lomopedia: Lomography Ringflash

    2016-08-14 #gear denisesanjose の記事
    Lomopedia: Lomography Ringflash

    Ring Flashでクローズアップポートレート写真やFisheyeスナップ写真を面白くカラフルに仕上げよう。肌は晴れやかに、目には丸い反射が。壁を背にして撮ると、クレイジーな影が被写体を浮かび上がらせます。ドーナツ型の単色フラッシュディフューザーリングと、4色セット可能なカラーフィルターのどちらかを選択し、被写体を色で染め上げましょう。驚きの結果があなたを待っています!

    2016-08-14
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 映画『アメリ』に使われた映像トリックは…シンメトリー!

    2016-04-24 #ビデオ lomographymagazine の記事
    映画『アメリ』に使われた映像トリックは…シンメトリー!

    ”構図を決める”ということは、イメージをフレームの中に収める上で非常に重要なポイントになります。シンメトリーという古典的な構図のとり方で、主人公の心情を見事に現しているのがジャン=ピエール・ジュネ監督の『アメリ』です。

    2016-04-24
  • 花火をLomography CN ISO800で撮るコツ

    2016-06-30 #gear #tutorials easilydistracted の記事
    花火をLomography CN ISO800で撮るコツ

    花火の撮影をフィルムでするのは少し勇気がいることだったりしますが、ISO感度の高いLomography CN ISO800とバルブモードのあるカメラがあるとほら、こんなにクッキリと写ります!またバルブモードのないLC-A+をバルブモードに変身させるコツもお教えします!

    2016-06-30
  • 夏だ夏だ夏だ!フォトジェニックなビーチと街はここだ!

    2016-07-10 #places lomographymagazine の記事
    夏だ夏だ夏だ!フォトジェニックなビーチと街はここだ!

    夏、海沿いでリラックスしてゆったりしたくはありませんか?あなたの心を癒すビーチを世界中からピックアップ。フィルム写真と共に夏休みどこに出掛けるかプランを立てましょう!

    2016-07-10
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • [LomoAmigo] SuperSampler: moron_non

    2016-08-10 ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] SuperSampler: moron_non

    Instagramで話題の人気フォトグラファー、moron_nonさん。爽やかでフレッシュな作風、さらにはフィルムで撮影されている写真を拝見し、お声掛けしたところ…なんとまだ現役の大学生!今回は「4連写カメラ・SuperSamplerを使ってみたい!」と嬉しいリクエストを頂きましたので、夏の日差しをたっぷり写した写真を撮影して頂きました。

    2016-08-10
  • LomoChromeで夜景を写すには?

    2017-02-26 #gear Júlia Brümmer の記事
    LomoChromeで夜景を写すには?

    LomoChromeフィルムを使えばアナログカメラで美しいカラーシフトを楽しむことができちゃいます。ですが、様々な光環境で最適なカラーシフトを生むためにはどうすればよいのでしょうか?ここでは、LomoChrome Purple XR 100-400とLomoChrome Turquoise XR 100-400を夜間撮影で使う際のヒントをご紹介致します!!

    2017-02-26
  • 32歳になったLC-Aが喜ぶ32の方法

    2016-06-24 #gear lomographymagazine の記事
    32歳になったLC-Aが喜ぶ32の方法

    伝説の名機でありロモグラフィーの魂、LC-A。実験的なコンパクトカメラが誕生して今年6月で32年!LC-Aのお祝い何にしよう?なんて悩む必要なし!LC-Aが喜ぶのは写真を撮ってもらえること!

    2016-06-24