Agfa APX (35mm, 400 iso):ユーザーレビュー

第四回ロモグラフィックデカスロンではLC-A+で撮られた白黒写真を大募集しています! ・・・ということで、Lomographyで取り扱っているフィルムの中でもLC-A+カメラと最も相性がいいAgfaAPX400/36フィルムのレビューをご紹介致します。

私はLC-A+に、初めて使う記念の白黒フィルムとしてこのフィルムを使うことにしました。このフィルムにしたのは、手に入りやすかったことから、気軽な感覚で選びました。初めて使った時、私は撮影に夢中になって撮っていたのではなく、きっちりと光の状況や内容でセッティング方法を変えて数日にわたってこのフィルムを撮影しながら撮り終えました。そして、 現像してみると、このフィルムで撮った写真のすべての写りにびっくりしました。

今までの私の少ない経験で、白黒フィルムにとってどれくらいの光の量が必要かを、はっきりとした写り具合とちょうどよい露光の為に周囲の状況とカメラとの相性、感度についてなど、特別な条件が必要なことに知っています。このフィルムはLC-A+と相性が良く、非常に信頼できてよい雰囲気に写る条件を広く持ち合わせていることをLC-A+にこのフィルムを通してみて確信しました。そして、LC-A+だけでなく、このフィルムを使ってみたいことに興味があるだれにも、このフィルムを使ってみることを自信を持ってお勧めします。

このAPXフィルムの私の好きな特長は、今まで使ったことがある白黒フィルムとの違いです。暗い部分だけでなく、より多くの段階の黒色を含んだ印象的な写りをします。それだけでなく、白色がとてもクリアに写り、私が今まで可能と思っていたグレースケールの段階より多くの色を与えてくれます。 ギャラリーで紹介している、私とボーイフレンドがフェンスの前で撮った数枚の写真はまさしくオズの魔法使いの序章の場面のようで、とても気に入っています。

私はこのフィルムをとても楽しみました。そして、私の LC-A+で撮ったアルバムの中の写真でも特にお気に入りです。きっとこのフィルムは、あなたが捕らえたいどんな瞬間にもノスタルジックな雰囲気を出し、愛着を与えてくれます。
白黒写真の虜になってしまった私は、これから先も確実にNO.1としてこのフィルムを使っていくでしょう!

第四回ロモグラフィックデカスロンの応募は こちら から

Agfa APX 400/36 Film のご購入は こちら
Agfa APX 100/36 Film のご購入は こちら

2010-04-08 #レビュー strangelilgirl の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • LomoAmigo: 仁志しおり、Petzvalレンズで撮る

    2014-03-07 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigo: 仁志しおり、Petzvalレンズで撮る

    ニューヨークと日本で活動するフォトグラファーの仁志しおりさん。 彼女にPetzvalレンズのプロトタイプでテストショットを撮影して頂きました。 Petzvalレンズで切り取られた透明感溢れる女性と白銀の世界、現代の日本人女性の都会でのひとときを映し出した、とても美しく、凛々しい作品です。

  • LC-A 120:あなたの生活に寄り添う中判カメラ

    2014-09-19 #ライフスタイル ciscoswank の記事
    LC-A 120:あなたの生活に寄り添う中判カメラ

    伝説的なLomo LC-Aの誕生から30年。ロモグラファーの35mmのコンパクトな相棒が120フィルム対応になりました。 ブローニーフィルムでワイドアングルショットがお楽しみいただけます。 ガラスレンズで写りもとってもシャープ!あなたの見た風景を、スクエアフォーマットの写真に残しましょう。

  • Cineフィルムが10月13日(月)に再登場!

    2014-10-10 #ニュース tomas_bates の記事
    Cineフィルムが10月13日(月)に再登場!

    今夏に発売し、即完売したCine200 Tungsten フィルムでの撮影はお楽しみいただけましたか?限定4000ということもあり、手に入れるチャンスを見逃してしまった方も多いのではないでしょうか。Cine200を楽しんでいただいた方にも、見逃してしまった方にも朗報です!なんと10月13日(月)に新しいCineフィルムが販売を開始します。時間は未定なので、開始された直後にお知らせを受け取れるように、ニュースレターとお知らせリストのご登録をお忘れなく! ※オンラインのみの受付となります。予めご了承ください。

    1
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • キャプテンLomoの冒険:Lomo'Instantでクローズアップ撮影しよう!

    2014-07-02 #ライフスタイル antheali の記事
    キャプテンLomoの冒険:Lomo'Instantでクローズアップ撮影しよう!

    Lomo'Instantは様々な瞬間を切り取るのにとても良いツールです。でもクローズアップレンズを使えば楽しみ方はもっと多彩に!ミニチュアな冒険の物語を作ることもできます。さあ、キャプテンLomoの刺激的なアドベンチャーをみてみよう!

  • ワイルドカラー X ワイドパノラマ!Horizonカメラで撮影したクロスプロセス写真

    2014-10-13 #ライフスタイル cheeo の記事
    ワイルドカラー X ワイドパノラマ!Horizonカメラで撮影したクロスプロセス写真

    アナログ写真の新しいテクニックや新しい組み合わせを学ぶことはとっても楽しいことですよね。まだ初心者のロモグラファーたちの参考になるように、今回はHorizonカメラとXproフィルムのコンビネーションで撮影された写真を紹介します!

  • 衝撃的なフィルムが誕生:Lomochrome Turquoise!

    2014-10-20 #ニュース shhquiet の記事
    衝撃的なフィルムが誕生:Lomochrome Turquoise!

    ロモグラフィーから新しいフィルムが誕生しました!その名もずばり、Lomography LomoChrome Turquoise XR 100-400!世界中で話題沸騰のLomogChrome Purpleフィルムに引き続き、不思議な発色をするカラーネガフィルムです。C-41現像液で普通のカラーネガフィルムのようにお手軽に現像できるので、とってもお手軽に面白い写りをお楽しみいただけます!本日より、2015年5月発送予定のプレオーダー受付を開始しました!

    1
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • LomoChrome Purple XR100-400で写す記憶の中の花写真

    2015-01-28 #gear #tipster toya1010 の記事
    LomoChrome Purple XR100-400で写す記憶の中の花写真

    このフィルムを手にした時真っ先に撮影したいものがみつかったのです。 それは私、toya1010の心の中にある「記憶」でした。 きっと誰の心にもあるものだから、写すヒントを書いておきます。

  • 【ワークショップレポート】Enjoy!La Sardina&Diana Mini Workshop

    2014-11-19 #イベント nitro-alice の記事
    【ワークショップレポート】Enjoy!La Sardina&Diana Mini Workshop

    11月8日(土)にLa SardinaとDiana Miniを使用した撮影ワークショップ「Enjoy!La Sardina&DianaMiniワークショップ」を開催致しました。初めての方でもわいわい楽しめた大人気のLa Sardina&Diana Miniワークショップレポートです!

  • Russar+ Lens x Lomochrome Purple ギャラリー

    2014-04-10 #ライフスタイル chooolss の記事
    Russar+ Lens x Lomochrome Purple ギャラリー

    Russar+で撮影された写真をもっと見て、どんな写りをするのか見てみたいと皆さん思われていることでしょう。そんな皆様に4月より通常販売を開始したロモグラファーの大のお気に入りフィルム・LomoChrome Purpleを使った写真をご紹介いたします!Russar+のすばらしい写真をチェックしてください。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Lomography X-Pro Slide 200でイタリアン

    2014-05-09 #レビュー sirio174 の記事
    Lomography X-Pro Slide 200でイタリアン

    ある晴れた四月の日曜日、私はLomography X-Pro Slide 200を数週間前にロモグラフィーのオンラインショップで一緒に買った新品のLC-A+に入れて、私の町の中心部、コモにあるイタリアンフードの屋台の写真を撮ると決めました。この面白いフィルムについての私の第一印象を記します。

  • Webマガジン記事の投稿者を募集します!

    2014-07-15 #ニュース ciscoswank の記事
    Webマガジン記事の投稿者を募集します!

    ロモグラフィージャパンではマガジン記事を書いていただける方を募集しております。 ロモグラフィーコントリビューターとして記事を定期的に投稿して、一緒にロモグラフィーのコミュニティーを盛り上げていきましょう!

  • Petzval Artist: Arat aka Hugeによるタイのウエディング写真

    2014-08-05 #people #Lomoamigos hannah_brown の記事
    Petzval Artist: Arat aka Hugeによるタイのウエディング写真

    Arat Komsawadichai aka Hugeはフィルムでの撮影に情熱を注ぐ、タイ出身の写真家です。彼は以前、よくロンドンのロモグラフィーSohoストアに通っていて、ショップスタッフと一緒に遊びにいったり、フィルムに情熱を注ぐあまり接客までしていたことも!最近Aratのお兄さんが結婚式をあげることになり、LomoChrome PurpleフィルムとPetzvalレンズで撮影を行いました。 彼のすばらしい写真を見てみましょう。