モンゴル、ブルガン州

限りなく広がる草原、暖かいゲル(住居)、歯のないおばあちゃん、羊のフンを燃やしたゴージャスな香り!

モンゴルのブルガン州は、ウランバードルの北西で、Khövsgöl湖の東南に位置します。
そこは一面の何百マイルにも及ぶ、誰も踏んだことがない大草原地帯と、岩の多い山岳地帯が広がります。
何でも一番にやるという伝統的な精神がブルガンの人々にあり、この州はモンゴルの初の宇宙飛行士Jugderdemidiyn Gurragchaaへの出身地でもあります。

ブルガン地域の体験をするベストな方法は、ここの人たちと同じ時を過ごすことです。さらに言えば、モンゴルのどんな地域も同じです。モンゴルの強い遊牧民的な文化は、人々が容易に彼らの家にあなたを受け入れることを意味します。もちろん、予想できる大体の食事代などは支払います。
ger(遊牧民的なテント)に入って、西側でテーブルにつくと、通常、あなたはsuutei tsai(野牛バターから作られた紅茶)や、tarag(ヨーグルト)か、urum(濃厚なクリーム)、aaruul(チーズ)で挨拶されるでしょう。

私は最後に、80歳のおじいちゃんと彼の10歳の孫(もしかしたら息子かも。真相は聞いていません)の隣に座りました。 私たちが小さな丘に座っていると、彼らはオートバイでやってきたのです。私たちは、 ラクダに乗ったByambatogtoh さんに同行ました。ケータイ電話はステップの一部の場所でしか使用できませんでした。 (Byambatogtoh さんは「Hello!」とモンゴル語で大声で呼ぶことにほとんどを費やし、やめてしまいました。)

太陽が沈むと、おじいちゃんがわたしのipodにはいっていたモンゴルの音楽について尋ねてきました。( ここでは、例え隣人が約5マイル先であったとしてもすぐにうわさが広まります。) 彼は私がゲルに戻ると話した時、とても残念そうでしたが、私は、いつでも一緒に音楽を聴くよと教えてあげました。すべては、ジェスチャーや、砂に描いた絵で話しました。

どれだけ多くの時間ここで過ごしたとても、もう十分!なんて決してならないでしょう。

2010-09-15 #places #mountain #panoramic #location #horizon-perfekt #mongol #ger #bulgan # # # bensozia の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • 秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    2017-08-21 #people #places cheeo の記事
    秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    私たちは花や緑など自然の中に美しさを見いだすこともあれば、規則正しく並ぶ線や図形、無機質なものに美しさを見いだすこともあります。ローマを拠点とする写真家 Lorenzo Zandriが写す建築写真は、まさにそんな秩序の中の美しさを切り取ったものばかりです。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

  • 【ギャラリー】ビギナーズワークショップ with Simple Use Film Camera @浅草花やしき

    2017-07-08 #gear #culture #ビデオ
    【ギャラリー】ビギナーズワークショップ with Simple Use Film Camera @浅草花やしき

    2017年6月10日(土)に行われた『ビギナーズワークショップ with Simple Use Film Camera @浅草花やしき』。参加者みなさんのお写真をぜひご覧ください!LomoKinoで撮影したムービーもあります!

  • フォトラボ × Lomographyフェア開催中!@中野ブロードウェイ店

    2018-01-30 refallinsasaki の記事
    フォトラボ × Lomographyフェア開催中!@中野ブロードウェイ店

    2月20日(火) まで PHOTOLAB コイデカメラ 中野ブロードウェイ店にてロモグラフィーフェアを開催!1月22日(月)に発売開始したばかりの Lomo'Instant Squareも、いち早くお店で購入出来ますよ!お近くにお立ち寄りの際はぜひ足を運んでみてくださいね。

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

  • 《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    2017-10-30 #culture
    《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    Diana F+ の描くドリーミーな風景が好き!というロモグラファーも多いはず。オリジナルの写りを復刻したこのレンズは、鮮やかな色彩から、ちょっと曇ったように淡い色など、夢の中のように美しい世界を描きます。特に多重露光撮影をすれば、そのドリーミーさはより一層強くなりますよ!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【Best of Lomography Community】 2017年の人気記事・写真を大発表

    2018-01-02 choko3 の記事
    【Best of Lomography Community】 2017年の人気記事・写真を大発表

    ロモグラファーの皆さま、新年あけましておめでとうございます!昨年もロモグラフィーをご愛顧いただき誠にありがとうございました。おせちやお雑煮を食べながら、のんびり昨年を振り返ってみましょう。

  • 《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    2017-08-22 #ニュース ellakoppensteiner の記事
    《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    アナログを愛する皆さま、こんにちは!私たちロモグラフィーは現在、新しいプロダクトを開発中。まだ詳しくはお伝えできませんが、早く言いたくてウズウズしています。どんなプロダクトか気になりますよね?答えの発表まで、ちょっとだけヒントをお届けします!

  • 【祝!Lomography 25周年】ロモグラフィーのカメラを全部使っちゃいましょうワークショップ!

    2017-10-20 #ビデオ choko3 の記事
    【祝!Lomography 25周年】ロモグラフィーのカメラを全部使っちゃいましょうワークショップ!

    25周年を記念して『ロモグラフィーのカメラを全部使っちゃいましょうワークショップ』開催決定!Lomographyの代表的なフィルムカメラ LOMO LC-A+ と、さらにその他たくさんのカメラを使って撮影を楽しみながら、原宿や渋谷の街を撮り歩きます。フィルムカメラを使ったことがない人も、スタッフがフィルムの入れ方からレクチャーします!