モンゴル、ブルガン州

2010-09-15

限りなく広がる草原、暖かいゲル(住居)、歯のないおばあちゃん、羊のフンを燃やしたゴージャスな香り!

モンゴルのブルガン州は、ウランバードルの北西で、Khövsgöl湖の東南に位置します。
そこは一面の何百マイルにも及ぶ、誰も踏んだことがない大草原地帯と、岩の多い山岳地帯が広がります。
何でも一番にやるという伝統的な精神がブルガンの人々にあり、この州はモンゴルの初の宇宙飛行士Jugderdemidiyn Gurragchaaへの出身地でもあります。

ブルガン地域の体験をするベストな方法は、ここの人たちと同じ時を過ごすことです。さらに言えば、モンゴルのどんな地域も同じです。モンゴルの強い遊牧民的な文化は、人々が容易に彼らの家にあなたを受け入れることを意味します。もちろん、予想できる大体の食事代などは支払います。
ger(遊牧民的なテント)に入って、西側でテーブルにつくと、通常、あなたはsuutei tsai(野牛バターから作られた紅茶)や、tarag(ヨーグルト)か、urum(濃厚なクリーム)、aaruul(チーズ)で挨拶されるでしょう。

私は最後に、80歳のおじいちゃんと彼の10歳の孫(もしかしたら息子かも。真相は聞いていません)の隣に座りました。 私たちが小さな丘に座っていると、彼らはオートバイでやってきたのです。私たちは、 ラクダに乗ったByambatogtoh さんに同行ました。ケータイ電話はステップの一部の場所でしか使用できませんでした。 (Byambatogtoh さんは「Hello!」とモンゴル語で大声で呼ぶことにほとんどを費やし、やめてしまいました。)

太陽が沈むと、おじいちゃんがわたしのipodにはいっていたモンゴルの音楽について尋ねてきました。( ここでは、例え隣人が約5マイル先であったとしてもすぐにうわさが広まります。) 彼は私がゲルに戻ると話した時、とても残念そうでしたが、私は、いつでも一緒に音楽を聴くよと教えてあげました。すべては、ジェスチャーや、砂に描いた絵で話しました。

どれだけ多くの時間ここで過ごしたとても、もう十分!なんて決してならないでしょう。

2010-09-15 #places #mountain #panoramic #location #horizon-perfekt #mongol #ger #bulgan # # # bensozia の記事
翻訳 kyonn

ホリデーシーズンがやってきた!ロモグラフィーのホリデー特集ページでは、ホリデー限定のコンペティションや、 クイズを開催中!大切な人へのクリエイティブなプレゼントをお探しの方はこちらのページをチェック!

他の記事を読む

  • ★Lomo'Instant Automat Glass を楽しむコツ:最高の休暇

    2017-03-29 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glass を楽しむコツ:最高の休暇

    だんだんと暖かくなり休暇にぴったりの季節になりました!最高の休日には最高のカメラを。Lomo'Instant Automat Glassで楽しい思い出を鮮やかに記録して、ポケットに入れていつでも持ち歩こう!

    2017-03-29
  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

    2017-11-01
  • Lomo'Instant Splitzerを使おう!: クールでシュールなインスタント写真を撮る方法

    2017-02-14 #gear #tutorials shhquiet の記事
    Lomo'Instant Splitzerを使おう!: クールでシュールなインスタント写真を撮る方法

    Lomo'Instant Splitzerを使えば、驚くようなクレイジーなインスタント写真を撮れちゃいます!友達の顔と愛犬の犬を半々にするとどうなるか、想像してみたことはありますか?そんな可笑しなイメージもすぐ作れますよ!今日はその詳しい使い方を大公開します。

    2017-02-14
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

    2017-11-08
  • 秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    2017-08-21 #people #places cheeo の記事
    秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    私たちは花や緑など自然の中に美しさを見いだすこともあれば、規則正しく並ぶ線や図形、無機質なものに美しさを見いだすこともあります。ローマを拠点とする写真家 Lorenzo Zandriが写す建築写真は、まさにそんな秩序の中の美しさを切り取ったものばかりです。

    2017-08-21
  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

    2017-08-26
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 【ギャラリー】ビギナーズワークショップ with Simple Use Film Camera @浅草花やしき

    2017-07-08 #gear #culture #ビデオ lomographyplus の記事
    【ギャラリー】ビギナーズワークショップ with Simple Use Film Camera @浅草花やしき

    2017年6月10日(土)に行われた『ビギナーズワークショップ with Simple Use Film Camera @浅草花やしき』。参加者みなさんのお写真をぜひご覧ください!LomoKinoで撮影したムービーもあります!

    2017-07-08
  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

    2017-07-03
  • 《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    2017-10-30 #culture lomographymagazine の記事
    《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    Diana F+ の描くドリーミーな風景が好き!というロモグラファーも多いはず。オリジナルの写りを復刻したこのレンズは、鮮やかな色彩から、ちょっと曇ったように淡い色など、夢の中のように美しい世界を描きます。特に多重露光撮影をすれば、そのドリーミーさはより一層強くなりますよ!

    2017-10-30
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【数量限定】Lomography Color Negative F²/400 が新登場!

    2017-02-23 #gear #ニュース Lomography の記事
    【数量限定】Lomography Color Negative F²/400 が新登場!

    F²/400フィルムは今までにないブルートーンの美しい鮮やかな発色を楽しめる個性的なカラーネガフィルムです。きめ細やかな粒子は、幅広い色合いを写し出し、現在市場で販売されているフィルムとは一味も二味も違います!X-Pro(リバーサルフィルム)を感じさせる、その特徴的な色はきっとアナログカメラ好きを魅了するでしょう。数量限定、なくなり次第販売終了なので入手はお早めに。

    2017-02-23
  • 完売御礼!大好評の福袋が数量限定で復活!

    2017-01-06 refallinsasaki の記事
    完売御礼!大好評の福袋が数量限定で復活!

    例年同様、あっという間にに売り切れてしまったロモグラフィーの福袋。もっとたくさんの皆さまに届けたいという気持ちから、追加でご用意しました! お得な福袋で 2017年のアナログライフをスタートさせましょう!数量限定のためお急ぎください!

    2017-01-06
  • Ian Hobson:Lomo'Instant Wideでライトペインティング!

    2017-01-30 #people Lomography London の記事
    Ian Hobson:Lomo'Instant Wideでライトペインティング!

    自称 「熱狂的カメラ信者」で、ライトペインターであるという非凡な男・Ian Hobson。今回、彼はすっかり暗くなった夜中にLomo'Instant Wideを持ち出して、Pixelstickや燃えるワイヤーウールを使って魅力的なショットを撮影してくれました!

    2017-01-30