【レポート】Lomo'Instant Wide ワークショップ@旧岩崎邸庭園

2016年1月30日に行われた『Lomo’Instant Wide ワークショップ@旧岩崎邸庭園』の模様をレポートします!

寒さが厳しい時期は、撮影に出かけるのは億劫になりますよね・・・。
でも、冬は空気が澄んでいて、クリアな写真が撮れる時期でもあります。

今回は洋館・和館共に楽しめる旧岩崎邸庭園にお邪魔しました!
直営店Lomography+からほど近い場所にあって、とても風情のある場所です。
館内での撮影ができませんが、ノスタルジックな多重露光を生み出してくれる場所でした!

旧岩崎邸庭園については こちら

New Jupiter 3+ Art Lens で撮影

インスタントフィルムの豆知識

参加者の皆さんは殆ど初心者ということで、インスタントフィルムの仕組みや豆知識もご伝授。
・実はすでに現像液がフィルムの中に入っている
・ムラになるため、写真が出てくるまで振ってはいけない
・冬場は気温が低いので、写真の出が遅い
・・・・・などなど、『知らなかった!』というポイントも沢山ありましたね。
ワークショップならではのおトクポイントです!(笑)

多重露光について

今回は Lomo'Instant Wide の機能の一つ、多重露光をフューチャー。
Lomo’Instant Wideには多重露光用の「MXボタン」が備わっていて、このボタンを撮影前にONにしておくとフィルムが排出されず、同じフィルムにもう一度露光できます。
多重露光のポイントは重ねるものの明るさ。
最初に暗いことろ、または、黒い色の多い被写体を撮ります。
次に明るいところ、または色彩の多い被写体を撮ると写真が重なりやすいです。

参加者の皆さまの作品

さて、撮影後は参加者みなさんにベストショットを選んで頂きました!ご覧下さい!!

【ヨシムラさんの作品】

赤と青のカラーフィルターを使った多重露光も見事に決まってますね!
また標準レンズでの撮影、ワイドアングルレンズでの撮影と、各レンズの特徴が現れています。

【モリタさんの作品】

多重露光に熱心に取り組んでくださいました!
スプリッツァーで撮影した写真もお見事!綺麗に写真がスライスされています。

【モモカワさんの作品】

綺麗な多重露光です!
木の上に洋館が浮かんでいるようなミラクルショットが撮れましたね!
また人影をうまく使ったクリアな写真も魅力的です。

寒さの厳しい日でしたが、あっという間に撮りきってしまいましたね。
インスタント写真はその場で写真が見れるので、皆さんでどんどんアイデアを出したりできるのが楽しかったです。
参加者の皆さま、どうもありがとうございました!

New Jupiter 3+ Art Lens で撮影

Lomography+では次回のワークショップも調整中です。
皆様のご参加、お待ちしております!


直営店Lomography+について

Lomography+は日本で唯一のロモグラフィー直営店。
”The Future is Analogue”をコンセプトにフィルムカメラの楽しさ、魅力を広めるために営業中です!
千代田区のアートスペース「アーツ千代田3331」の1階で、カメラ・フィルムの販売はもちろんのこと、展示、ワークショップなどのイベントも開催していますので、ぜひ遊びに来てください!
皆様のお越しをお待ちしております。

詳細は こちら

  • 開店時間: 12:00 – 19:00
  • 定休日: こちら でご確認ください
  • メールアドレス: info@lomography.jp
  • 電話番号: +81 (3) 5817 8597
  • 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 アーツ千代田 3331 1F-102

■最寄り駅■
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分

2016-02-10 #ニュース #gear #event #workshop #japan #lomographyplus #lomoinstantwide

コメントはまだありません

他の記事を読む