【レポート】Lomography+主催 「フィルム・ビギナーズ・ワークショップwith Lomo'Instant!」

2016-05-18 7
Credits: lomographyplus

大好評のフィルム・ビギナーズ・ワークショップ!
今回はインスタントフィルム専用カメラ、 Lomo'Instant を使って開催しました。

まず最初は店舗内で説明会を開催。
インスタントフィルムの写真ができる仕組み、取り扱い注意点、そしてLomo’Instantの使い方と特徴をお伝えしました。

ここで、一番よく出た質問についてお答えします!

ーーー

Q 明るすぎたり暗すぎたりするのはどうして?どう調整すればいいの?

A インスタントフィルム専用のカメラなので、フィルムとカメラの状態と設定を確認しましょう!

ーーー

まずはフィルムについてご説明します。
Lomo’Instantに使用する Fuji Instax Film はISO感度800のフィルムです。
ISO感度というのはフィルムが取り込める光の量の数値。数字が大きくなるほど沢山の光をフィルムに焼き付ける事ができます。
デジタルカメラと違って、明るさをフィルム自身で調整できるものではないのでご注意ください。

次にLomo’Instnatについてご説明します。
Lomo’Instantは絞りとシャッタースピードを調整できるカメラです。
絞りとは、フィルムに像を焼き付ける時の露光量(光の入り具合)を調整する穴のことです。F値とも言います。
シャッタースピードとは、フィルムに像を焼き付ける露光時間のことです。

Lomo’Instantのレンズの上の部分にある、絞り調整ダイヤルで調整すると明るさを調整する事ができます!
下の表を目安に調整してみてください!

シャッタースピードをNからB(バルブモード)にして長時間露光すると夜でもフラッシュを使わずに撮影ができます。
もちろんフラッシュ撮影と絞り調整ダイヤルを組み合わせて使ってもOK!

他にもLomo’Instantについて疑問がある方は Lomo'Instantに関するFAQ をご覧ください。

今回のワークショップ当日は初夏の日差しが少し強い、とっても過ごしやすい晴天でした!
そのため絞り調整ダイヤルを-1から-2に設定して撮影を行いました。
これにより空の青色や草木の緑色をキレイに写し出すことができます。

ーーー

今回は参加者のみなさまから沢山の写真を掲載させて頂きました。誠にありがとうございます!

それではギャラリーをお楽しみください!

photo by shiori ukai
photo by kinjyou yasuyuki
photo by satou momoko
photo by sama hitomi
photo by BABYBUFFALO
photo by isizuka yuuya
photo by murakami yaeko
photo by nakamura keishuu
photo by kitahara riho

いかがでしたか?
多重露光や魚眼レンズでの撮影など、多くの技法やアタッチメントにトライして頂き、嬉しい限りです。
Lomo’Instant特有のビネット効果(周辺の光量落ち)がキレイに出ている写真もありますね。
晴れの日に撮影したので、みなさんの写真の色がとてもハッキリと出ているのが美しいです!
参加者の皆様、本当にありがとうございました!

今後も Lomography+ ではアナログな楽しさが詰まったワークショップを随時開催予定です。
開催が決定次第、随時 Webマガジン にてご案内しますので、お楽しみに!

2016-05-18 lomographyplus の記事

7 Comment

  1. gakurou
    gakurou ·

    すごく楽しそうですが、地方の人間はなかなか参加できないので、ワークショップツアーなんてものを催してみてはいかがでしょうか?

  2. babybuffalo
    babybuffalo ·

    久しぶりのワークショップは楽しかったです。ロモインスタントの使い方のコツも学べてタメになりました。また機会があれば参加したいです。

    最後に、、、私の名前が間違ってる〜!๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐

  3. lomographyplus
    lomographyplus ·

    @babybuffalo 大変失礼致しました。ロモホームのお名前をリンクとして掲載しましたので、ご確認下さいませ。ご参加頂きまして、誠にありがとうございました!

  4. babybuffalo
    babybuffalo ·

    @lomographyplus ありがとうございました!また楽しいワークショップを期待しています☆

  5. uran
    uran ·

    なかなか明るさの調整が出来なくて、悩んでいましたが、今回のワークショップで勉強になりました。参加して良かったです。

  6. lomographyplus
    lomographyplus ·

    @gakurou  コメント頂きまして有難うございます。関東地区以外でのワークショップは検討中で御座います。hodachromeさんやgocchinさん、takeshi sugaさん等、ロモアミーゴさん主催のワークショップもお勧めですので、是非そちらにもご興味頂けると幸いです。何卒宜しくお願い致します。

  7. lomographyplus
    lomographyplus ·

    @uran ご参加頂きまして、誠にありがとうございました。また嬉しいお言葉、心より感謝申し上げます。また次回のワークショップも是非ご参加ください!

他の記事を読む