LC-Wideのいいところ10個教えちゃいます

2016-06-10

常にクリエイティビティを刺激してきたロモグラフィーですが、 LC-Wide はその好奇心をさらにくすぐるとんでもない広角レンズ搭載35mmカメラです。10個の特長をお伝えしますので、ドドドッとあふれるアドレナリンを写真で表現してみてください!


1. LC-Wide は17mm Minigon1 スーパーワイドアングルレンズ。1つのフレームに収めたいものが収まる快感は広角レンズならでは!

Credits: koduckgirlporkchopsandy & gocchin

2.広角だからって引いてばかりじゃもったいない!寄ってみよう!

Credits: kleeblattnatalieerachel & fafascinado

3.ビネットは影に躍動感を生みだす特別な効果

Credits: icuresickzipper & disdis

4.時にはMXスイッチを引いて多重露光で思い出を2倍、3倍で残してみましょう

Credits: anafarofayeusokoi & rake

5.防水ケース Krab に入れば、水中もへっちゃら

Credits: poepel & disdis

6. Splitzer を取り付けて、トリッキーな一枚をつくり出す

Credits: erikagrendelhodachrome & domo-guy

7.一台でワイドアングルスタンダード・ハーフ・スクエアの3つのフォーマットで撮影できちゃう

Credits: lucretiajeansman & dannyedwards

8.長時間露光撮影でネオンがあなたのペンに早変わり

Credits: bujidubabitrashpilotin & opon21

9. リバーサルフィルム で強烈な個性を出してみる

Credits: sobetionnural & takutakutomika

10. LC-A Instant Back+ を付けると、わぁ!インスタントカメラに変身

Credits: poepelnatalieerachel & shanti929

LC-Wide で撮影する準備、万端でしょうか?広角レンズは「そう、ここまで撮れて欲しかった!」と痒い所に手が届く素晴らしい一品です。


関連記事

スペシャルインタビュー: LOMO LC-Wide開発秘話 (パート1)
スペシャルインタビュー: LOMO LC-Wide開発秘話 (パート2)
LOMO LC-Wideでスーパービネット
LOMO LC-Wideで夜間撮影
LOMO LC-Wideでごちゃ混ぜのポートレート写真
LOMO LC-Wideでオーバーラッピング写真をクレイジーに楽しもう!
LOMO LC-Wide レビュー
LOMO LC-Wideと ビューファインダーから見えるより広い世界へ
LOMO LC-Wide V.S. LOMO LC-A+
スタッフレビュー:いま話題のカメラLOMO LC-Wideを大解剖

2016-06-10 #gear #tutorials Julien Matabuena の記事
翻訳 ciaoannacotta

他の記事を読む

  • 3種類のフォーマットが楽しめるLC-Wideでいろんな撮影に挑戦しよう!!

    2017-06-02 trifivy の記事
    3種類のフォーマットが楽しめるLC-Wideでいろんな撮影に挑戦しよう!!

    LC-A+の魅力をそのままに、超広角レンズを搭載したLC-Wide。ですが、凄いのはレンズだけではありません!LC-Wideならフォーマットを変えて何通りも楽しめることをご存知ですか?今日はロモグラフィーのコミュニティーから、LC-Wideを使って色んなフォーマットで撮影した作品をご紹介します!!

    2017-06-02
  • Purple Haze: Lomochrome Purpleで写すミステリアスなショット

    2016-11-16 #gear Lomography の記事
    Purple Haze: Lomochrome Purpleで写すミステリアスなショット

    静かな青と情熱的な赤のコンビネーションによって生まれる紫。紫は日常の中であまり見ることのない色なので、ミステリアスな印象が強いのではないでしょうか。写真や絵に使うと、想像力やクリエイティビティを刺激する色でもあります。Lomochrome Purpleを使った神秘的なショットの数々をご紹介します。

    2016-11-16
  • Google Mapで世界中どこでも現像所の場所がわかる!

    2017-04-20 #gear #tutorials lomographymagazine の記事
    Google Mapで世界中どこでも現像所の場所がわかる!

    ELUSIVEはこの地図を制作するために、世界中のフィルム現像所を集めました!世界中どこへ行ってもすぐに現像所を見つけることができます。掲載されていない現像所を見つけたら、ELUSIVEに伝えて地図をより充実させていきましょう!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    2017-08-22 #ニュース ellakoppensteiner の記事
    《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    アナログを愛する皆さま、こんにちは!私たちロモグラフィーは現在、新しいプロダクトを開発中。まだ詳しくはお伝えできませんが、早く言いたくてウズウズしています。どんなプロダクトか気になりますよね?答えの発表まで、ちょっとだけヒントをお届けします!

    2017-08-22
  • 虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    2017-08-27 #tutorials lomographymagazine の記事
    虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    旅行中の家族写真で実験をしてみたという Wendy Laurel。彼女は旅の幸せな思い出を表現するため、酸性のフィルムスープや光漏れで素敵なイメージを作り上げました!今回は、実験の内容や手順について私たちに教えてくれました。ハッピーな気持ちが伝染しそうな写真とともにご覧ください。

    2017-08-27
  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『アドレナリン爆発』大賞発表

    2017-05-30 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『アドレナリン爆発』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『アドレナリン爆発』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    2017-10-12 refallinsasaki の記事
    初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    まだ、 LomoChrome Purple を使ったことがない?「実際、上手く使いこなせるかな?」と迷っている人にオススメしたいのが Simple Use Film Camera LomoChrome Purple 。すでにフィルムが装填されているので、買ったらすぐに撮影をスタートできます!

  • 実験を重ねて生まれた夢の景色:Dustin Adamsへのインタビュー

    2017-02-04 #people Ivana Džamić の記事
    実験を重ねて生まれた夢の景色:Dustin Adamsへのインタビュー

    「夢のような景色」という言葉から、どんな風景を想像しますか?それは Dustin Adamsの写真にふさわしい表現だと言えるでしょう。スケートボードがきっかけでカメラを始めて以来、彼は素晴らしい写真を撮り続けています。

    2017-02-04
  • インスタント写真とデザイン: デザインプロジェクト "Sotto//forma"

    2017-01-21 #culture #people lomosmarti の記事
    インスタント写真とデザイン: デザインプロジェクト "Sotto//forma"

    Sotto//Formaはインスタント写真とドローイングを組み合わせたプロジェクトです。インスタント写真は空間を探求し、想像力を広げる手段になります。プロジェクトの発案者である、イタリアの写真家・Paolo Bellettiとデザイナー・ Ariel De Boniに、"Sotto//forma"について詳しく教えてもらいましょう!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • パーティーシーズンを美しく撮影するための5つの写真テクニック

    2017-01-01 #ニュース lomographymagazine の記事
    パーティーシーズンを美しく撮影するための5つの写真テクニック

    クリスマスが過ぎればお正月、この時期は目まぐるしく飾り付けの替わる忙しい季節。せっかく綺麗なデコレーションに溢れているのだから、写真にもお祭りムードを残しませんか?ここにお伝えする5つのテクニックで、この時期にピッタリの美しい写真を撮影しましょう!

    2017-01-01
  • LomoAmigo: アーティスト Saiko Otake × LC-Aシリーズ

    2017-03-10 #people refallinsasaki の記事
    LomoAmigo: アーティスト Saiko Otake × LC-Aシリーズ

    ドローイングや刺繍、そして写真などさまざまな表現活動をしているアーティスト Saiko Otakeさん。昨年はロンドンやシンガポールで個展を開き、大忙しの一年でした。そんな彼女にロモグラフィーのLC-Aシリーズのカメラで3ヶ月に渡り撮影していただきました。Saikoさんの写すビビッドなイメージは、どこか無機質で不思議な世界。ロモグラフィーのLC-Aシリーズのカメラで撮影した、東京や宇和島、そしてシンガポールの写真をインタビューとともにお楽しみください。

  • Simple Use Film Camera × フリーペーパー専門店「ONLY FREE PAPER」オーナー 松江健介

    2017-05-21 trifivy の記事
    Simple Use Film Camera × フリーペーパー専門店「ONLY FREE PAPER」オーナー 松江健介

    フリーペーパーの多様性に魅了され、また「紙」という文化の素晴らしさを伝えるため、フリーペーパー・フリーマガジン専門店『ONLY FREE PAPER』を創業した松江 健介さん。メタルバンドではボーカルも務めている彼が Simple Use Film Cameraで写す日常とは?