心理を強調する"色"

2016-07-10

映画芸術の中で重要なエレメントの一つである「色」。ピンクは甘く時にお祭り騒ぎのように弾け、赤は欲望と情熱が爆発し、オレンジは若さを強調します。

色の持つ心理的な効果を、映画から抜粋されたシーンを通して探っていきましょう。


※プレビュー写真は動画をキャプチャーしたものです。

2016-07-10 #culture #ビデオ lomographymagazine の記事
翻訳 ciaoannacotta

ホリデーシーズンがやってきた!ロモグラフィーのホリデー特集ページでは、ホリデー限定のコンペティションや、 クイズを開催中!大切な人へのクリエイティブなプレゼントをお探しの方はこちらのページをチェック!

他の記事を読む

  • 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』46の未公開シーン

    2017-01-04 #culture #ビデオ lomographymagazine の記事
    『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』46の未公開シーン

    劇場にて絶賛公開中の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』はもうご覧になりましたか?どんな名作にも削除されてしまった未公開シーンはつきもの。こちらの動画では未公開となった46ものシーンを観ることができます。

    2017-01-04
  • 【数量限定】Lomography Color Negative F²/400 が新登場!

    2017-02-23 #gear #ニュース Lomography の記事
    【数量限定】Lomography Color Negative F²/400 が新登場!

    F²/400フィルムは今までにないブルートーンの美しい鮮やかな発色を楽しめる個性的なカラーネガフィルムです。きめ細やかな粒子は、幅広い色合いを写し出し、現在市場で販売されているフィルムとは一味も二味も違います!X-Pro(リバーサルフィルム)を感じさせる、その特徴的な色はきっとアナログカメラ好きを魅了するでしょう。数量限定、なくなり次第販売終了なので入手はお早めに。

    2017-02-23
  • ★Michael Wojcik × Lomo'Instant Automat Glass:カラフルに楽しもう!

    2017-03-30 lomographymagazine の記事
    ★Michael Wojcik × Lomo'Instant Automat Glass:カラフルに楽しもう!

    Mitchell Wojcik はニューヨークのブルックリンを拠点として活動しています。彼の好きなものは『ゴーストバスターズ』と、「頭に浮かんだものをとりあえず作ってみること」、そして「人生をありのままに記録すること」。以前は物事を深く考えすぎていたそうですが、最近は何も考えずにただ楽しむのもいいなと思っているそうです。なんて Lomo'Instant Automat Glass にピッタリな人でしょう!

    2017-03-30
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    2017-10-30 #culture lomographymagazine の記事
    《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    Diana F+ の描くドリーミーな風景が好き!というロモグラファーも多いはず。オリジナルの写りを復刻したこのレンズは、鮮やかな色彩から、ちょっと曇ったように淡い色など、夢の中のように美しい世界を描きます。特に多重露光撮影をすれば、そのドリーミーさはより一層強くなりますよ!

  • ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:ゴールデンアワーを逃すな!

    2017-03-25 #ニュース Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:ゴールデンアワーを逃すな!

    輝く太陽はベストショットには欠かせないもの。Lomo'Instant Automat Glass なら日陰できらめく絶妙な日差しもオートモードで簡単に切り取れます!ゴールデンアワーの魔法のようなひとときも永遠の思い出にしましょう。

    2017-03-25
  • Lomo In-Depth: 写真を学校で学ぶ必要はあるのか?

    2017-01-24 lomographymagazine の記事
    Lomo In-Depth: 写真を学校で学ぶ必要はあるのか?

    ロモグラフィーのコミュニティー、 ロモホームには、プロの写真家から熱心な趣味人まで様々な写真好きが集まっています。そこではプロもアマも関係なく同じスペースに写真をアップロードしていますが、評価の基準はその写真が魅力であるかどうかの一点のみ。ロモホームを通して、自分が知らなかった撮影テクニックや知識を持っている人に出会うこともあるかもしれません。しかし、そのテクニックや知識を皆さんはどこで学んだのでしょうか?

    2017-01-24
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • Harimao Lee:Neptune Convertible Art Lens Systemで写す香港の街

    2017-05-23 #people Lomography の記事
    Harimao Lee:Neptune Convertible Art Lens Systemで写す香港の街

    写真家であり、都会探検家でもある Harimao Lee。建物の上から撮影して、いつもと違ったアングルの景色を発見することが好きだと語ります。今回は Neptune Convertible Art Lens Systemを渡して、香港の美しいビル群を撮影していただきました!

    2017-05-23
  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

    2017-07-03
  • 実験を重ねて生まれた夢の景色:Dustin Adamsへのインタビュー

    2017-02-04 #people Ivana Džamić の記事
    実験を重ねて生まれた夢の景色:Dustin Adamsへのインタビュー

    「夢のような景色」という言葉から、どんな風景を想像しますか?それは Dustin Adamsの写真にふさわしい表現だと言えるでしょう。スケートボードがきっかけでカメラを始めて以来、彼は素晴らしい写真を撮り続けています。

    2017-02-04
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    2017-03-21 #tutorials #ビデオ lomographymagazine の記事
    【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    フィルムを自分でスキャンすると色んな利点があるってご存知ですか?毎回のデータ化のコストもかからないし、現像所では取り扱ってくれないフォーマットのフィルムもスキャンできちゃいます。フィルムスキャンにまだ挑戦したことの無い方のためにスキャナ選びの注意点と便利なツールをご紹介!

    2017-03-21
  • Alessandro Cinque: Minitar-1 Art Lensで捉えたキューバ

    2017-01-18 #culture #people lomosmarti の記事
    Alessandro Cinque: Minitar-1 Art Lensで捉えたキューバ

    最近キューバから戻ったばかりのAlessandro Cinque。色鮮やかで生命力溢れるキューバの風景を、ロモグラフィーのMinitar-1 Art Lensで捉えました。写真は異文化を知り、理解するために欠かせないもの。異国の人々の日常を想像したくなるようなショットの数々をご覧ください。

    2017-01-18
  • 果実と変人:LomoAmigo Eva Zar

    2017-03-14 #culture #people #places Katherine Phipps の記事
    果実と変人:LomoAmigo Eva Zar

    アーティストでありフォトグラファーのEva ZarはSNSに投稿された写真からは感じることのできない、親密で壊れやすい瞬間を探求します。彼女の風変わりで気まぐれなスタイルはヨーロッパとニューヨークいずれにおいても雑誌社やブランドからの注目を集めています。今回は彼女にLomoAmigoとしてLomo'Instant Wideによる作品をご紹介して頂きました!

    2017-03-14