Bonnaroo Music and Arts Festival × Petzval 85 Art Lens by Erina Uemura

2016-08-06

ミュージックフォトグラファーの植村英里奈さんが前回のHostess Club Weekender 出演アーティストのポートレイト撮影に続き、今度はアメリカで開催されたフェスの様子を Petzval85 Art Lens で撮影されました!今年も各国のフェスに参加される彼女の第一弾をご覧ください!

Name: 植村英里奈
Web: www.erina-uemura.com
SNS: instagram , facebook

Photo by Erina Uemura Taken with Petzval85 Art Lens

- 半年ぶりの登場です、お久しぶりです!ミュージックフォトグラファーとして世界中を飛び回って活躍されていますが、最近はどのフェスティバルに参加されたのですか?参加されてみていかがでしたか?

2年ぶりにテネシー州で開催される Bonnaroo フェスに参加しました。9万人動員数を誇るアメリカのビッグフェスティバルの1つです。今年は再結成したLCD Soundsystemや、Parl Jam, John MayerがGrateful Deadのメンバーと組んだDEAD & Companyがヘッドライナーでした。観客の8割がキャンプをします。私はキャンプはしなかったのですが、巨大なキャンプサイトはワンダーランドみたいでそれぞれテントに個性があって見てるだけでも楽しいです!

前回の記事「 LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

- Bonnarooに出演した中で、植村さんがお目当てにしていたアーティストはどの方ですか?

解散ライブを2度もNYで見た大好きな LCD Soundsystem のステージには涙が出ました!同じく大好きな Tame ImpalaFather John Misty 。それからSean LennonとPrimusのLesのユニット The Claypool Lennon Delirium

- お気に入りのショットを教えてください!

Natalie Prass !彼女の事をJenny Lewisのバックバンドメンバーだった時から知っていたのですが、ソロデビューアルバムがお気に入りで撮影してみたいアーティストの一人でした。彼女をPetzvalを使って撮影することができて嬉しかったです。

Photo by Erina Uemura Taken with Petzval85 Art Lens

- この2枚にBGMをのせるとしたら、どんな曲でしょうか

Natalie Prass “Bird of Prey” 。彼女の小鳥のさえずりのような歌声で癒されます

- SUNFLOWER BEANがPetzvalを手にしているショットがとても気になるのですが、この時の状況を教えて頂けますか? SUNFLOWER BEAN の皆さんはこのレンズについて何か言っていましたか?

彼女達のポートレイトを撮影したのですが、この日プレス関連の撮影続きの彼女達だったので他の媒体と少し違った撮影をしたいと思い、シンガー&ベースのジュリアをモデルに見立てて、ギターのニックとドラムのジェイコブが彼女を撮影するというアクションで彼らを撮影しました。実際にジュリアはエディ・スリマンがSAINT LAURENTのデザイナーだった時、エディに見出されてモデルを経験してるのですが、いざバンドメンバーが撮影するとなると、撮影がフェイクでも照れて恥ずかしがってました。これがとても初々しくて良い撮影ができました。
彼らはPetzvalレンズを初めて見たので興味津々でしたので、色々レンズについて話しました。 SUMMER SONIC に出演することと、そこで The 1975 と同じステージで演奏することをとても楽しみにしてました!

Photo by Erina Uemura Taken with Petzval85 Art Lens

- 今回の撮影はアーティスト写真よりも、フェスを楽しんでいる観客の姿を多く捉えられていますね。フェス現場の中でも、お気に入りの定番撮影スポットを教えてください!

ステージを見る観客 – それぞれの顔が本当にハッピーでエキサイトしてるから

- フェスの写真を撮る時にフォトグラファーとしてのふるまいで気を付けていることはありますか?

観客と同じくフェスを一緒に楽しむことでしょうか?ガチガチの撮影隊では観客を被写体として撮影するとき相手が構えてしまったりすることがあるので。

Photo by Erina Uemura Taken with Petzval85 Art Lens

- Petzval 85をフェスに持って行くのはHostess Club Weekender 以来2回目でしたが、Erinaさんが思うこのレンズの魅力はどこにありますか?

背景のボケとグルグル渦巻く背景は他のレンズには出せないのでそれが一番の魅力だと思います。そして黄金に輝く美しいレンズそのもの。持っていたらたくさんの人からレンズについて質問されたり、褒めてもらったりします。

- Lomographyでは Petzval 85 以外にも様々なレンズを展開しています。次に使ってみたいと思うレンズはありますか?

新しく発売される Daguerreotype Achroma 2.9/64 Art Lens(真鍮ゴールド)Petzval 58 Bokeh Control Art Lens

Photo by Erina Uemura Taken with Petzval85 Art Lens

- 最後に、2016年後半も様々な場所を旅しながら撮影されると思いますが、今後の予定を教えてください!

9月からまた渡米して撮影が始まります。

予定としては、今年で参加7年目になるテキサス州オースティンで開催される ACL (Austin City Limits Festival) は、2週連続開催で、Radiohead, LCD Soundsystem, Kendrick Lamarがヘッドライナーです。

同じくオースティンで開催の Sound on Sound にも参加予定です。 Beach House, Mac Demarco, Exprosions In The Skyなどが出演します。このフェスはFun Fun Funフェスの主催者が2016年新しく開催するフェスです。インディ、ロック、パンク、エレクトロ、サイケデリック、コメディと出演者のジャンルがバラエティに富んでいて、ステージもそこまで大きくなく快適に見れました。また会場内にスケートボードパークがありプロスケーターやプロBMXライダーのデモやサイン会もあったりしてミュージック以外でも楽しみことができて、他のフェスとは少し趣が変わっています。観客もヴィンテージファッションをカッコよく着こなす人が多くて、こちらも楽しむことができます。

Photo by Erina Uemura Taken with Petzval85 Art Lens

その他は、カリフォルニア州で開催される Desert Daze フェス。一昨年から参加していますが、Sound on Soundよりもっとインディよりでヒッピー&サイケデリック色が強いのがこのフェスです。今年から3日間開催になり場所もジョシュアツリーに変更になりました。ジョシュアツリーはパームスプリングズ近くにあり、ナショナルパークもありロケーションは最高です!出演者はPRIMUS, Washed Out, Temples, Thee Oh Seesなどで、フェスの主催がDEAP VALLYというバンドのJullyと彼女の旦那様でJJUUJJUUというバンドのPhil夫妻です。

同じくアーティストのThe Growlersが主催でLAのOCで開催の Beach Goth にはBon Iver, James Blake, JUSTICE, TLC, Patti Smithなどが出演します。

Desert DazeとBeach Gothはアーティストが主催者ということもあり、観客には出演者ではないアーティストがたくさん遊びに来ていたり、ファッション関係やアート関係などおしゃれな人がいっぱいです。LA近郊開催ならではだと思います。また土地柄、会場から少し足を伸ばしてジョシュアツリー国立公園や、ソルトンレイク、サルベーション・マウンテンに撮影ロードトリップに行く予定です。どれも1度訪れた場所なのですが、もう一度行きたい素晴らしい場所です。

上記以外にもできるだけ多くのフェスを撮影できたらと思っています!


Erinaさん、ありがとうございました!今年のフェスがいつも以上に充実するようロモグラフィー一同願っております!
写真も楽しみにしておりますので、皆さまもぜひErinaさんのWebやSNSをご覧ください。

2016-08-06 #ビデオ ciaoannacotta の記事

他の記事を読む

  • [LomoAmigo] LC-Wide: Erina Uemura

    2016-08-13 ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] LC-Wide: Erina Uemura

    Petzval85で撮影されたBonnarooフェスティバルもぐるぐるとパワフルでしたが、LC-Wideで撮られたフィルム写真はまた別の味があります。粒子一つ一つから音が聴こえてきそうな、なめらかで人のぬくもり感じる写真をお楽しみください。

    2016-08-13
  • [展示] Glastonbury Festival Photo Exhibition "i feel awesome" - by Taio Konishi

    2016-08-02 #people #ビデオ ciaoannacotta の記事
    [展示] Glastonbury Festival Photo Exhibition "i feel awesome" - by Taio Konishi

    国内外のフェスを撮影されているフォトグラファーでありロモグラファーの小西泰央さん。昨年に引き続き、今年もGlastonbury Festivalで撮影された作品の個展『 i feel awesome』を開催されます!今年はNighttimeとDaytimeに分けた展示となり、Nighttimeをアート関連に強い古書店nostos booksさんにて、DaytimeをLomography+にて開催します。一般チケットもすぐ完売するほど人気で世界最大級の音楽フェスティバルをロモグラフィーレンズやカメラで写し撮った写真は、まさに貴重。ぜひ両展示へ足をお運びください。

    2016-08-02
  • 《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    2017-01-12 choko3 の記事
    《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    写真家ハービー・山口氏を特別にむかえLomography を代表するフィルムコンパクトカメラ、LC-A+を使用した撮影会が1月22日(日)に代官山 北村写真機店で開催されます!撮影会後には、なんとハービー・山口氏が皆様が撮影した写真の中から各一枚を選定し、特別なファインアート紙にプリント!現在代官山 北村写真機店にて開催中のLomography Art Lensフェアの会場にて展示されます。さらにさらに、その中からハービー・山口賞も!このスペシャルな機会をお見逃しなく!

    2017-01-12
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Neptune Convertible Art Lens System × Wilson Lee:大迫力のアメリカ旅行!

    2017-06-11 #people Lomography の記事
    Neptune Convertible Art Lens System × Wilson Lee:大迫力のアメリカ旅行!

    香港の写真家・Wilson LeeがNeptune Convertible Art Lens Systemとアメリカ旅行へ!デスバレー、グレートキャニオン、アントロープキャニオンの三大観光名所に足を運んで撮影に挑戦しました。今回の撮影では35㎜と80㎜のフロントエレメントを使用。迫力ある作品とともに、レンズの感想を聞いてみました!

  • やわらかなブルー:Pak Ning × Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    2017-01-13 #people phyllistc の記事
    やわらかなブルー:Pak Ning × Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    Pak Ningは香港を拠点とするポートレート写真家です。今回、彼はDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensを使い、異なるジェスチャーによって表現されるやわらかな青の波をテーマに撮影してくれました。

    2017-01-13
  • [LomoAmigo] Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Haruka Yamamoto

    2016-08-09 #gear #people ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Haruka Yamamoto

    フォトグラファーの山本春花さんはフィルムカメラで女性ポートレートを中心に撮影されており、毎月更新されるブログではポートレートシリーズ「乙女グラフィー」を発表されています。今回は前回に引き続き、Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensで撮影して頂きましたが、使用する絞りプレートを変えて撮って頂きました。その絞りプレートは発売予定の「ハート型、星型、雪の結晶型、ダイヤ型」の4種類のスペシャル絞りプレート。東京の街中で撮影されたシルキーな写真の中でふわりと輝く雪の結晶やハートは、夢か現実か分からなくなるような儚さと美しさを兼ね備えています。

    2016-08-09
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 80年代のアメリカ:Joel Sternfeldによるカラー写真

    2017-03-03 #culture #people #places lomographymagazine の記事
    80年代のアメリカ:Joel Sternfeldによるカラー写真

    先日ロンドンで開催されたJoel Sternfieldの展覧会を観れなかった方のために、今日は彼が80年代のアメリカを写したビンテージ写真をご紹介致します!

    2017-03-03
  • [LomoAmigo] SuperSampler: moron_non

    2016-08-10 ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] SuperSampler: moron_non

    Instagramで話題の人気フォトグラファー、moron_nonさん。爽やかでフレッシュな作風、さらにはフィルムで撮影されている写真を拝見し、お声掛けしたところ…なんとまだ現役の大学生!今回は「4連写カメラ・SuperSamplerを使ってみたい!」と嬉しいリクエストを頂きましたので、夏の日差しをたっぷり写した写真を撮影して頂きました。

    2016-08-10
  • ネオン煌めく「エレクトリック・シティ」へようこそ!

    2017-05-15 #places lomographymagazine の記事
    ネオン煌めく「エレクトリック・シティ」へようこそ!

    フィルム写真で撮影された未来の街を覗いてみましょう。今日はネオンライトに包まれた「エレクトリック・シティ」を写した作品をご紹介致します!

    2017-05-15
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • Jovian Lim:Petzval85で写すシンガポールの植物たち

    2017-01-15 crissyrobles の記事
    Jovian Lim:Petzval85で写すシンガポールの植物たち

    自分の写真はリアリズムとロマンチックさの中間にあると表現するJovian Lim。シンガポールを拠点として活躍する写真家の彼は、今回Petzval 85 Art Lensで神々しい植物たちの姿を写しました。

    2017-01-15
  • Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Olivia Locher

    2017-05-18 #gear #people katphip の記事
    Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Olivia Locher

    ファインアートフォトグラファーである Olivia Locherの遊び心溢れる、クリエイティブな写真スタイルに魅了された私たちは彼女に Neptune Convertible Art Lensの試作品を使ったテスト撮影を依頼しました!彼女がこのレンズに抱いた第一印象とは?

    2017-05-18
  • 2016年11月のトレンド写真

    2016-12-09 #ニュース Lomography の記事
    2016年11月のトレンド写真

    毎月たくさんのアナログ写真がアップロードされるロモグラフィーのWebコミュニティー。その中でも、特にたくさんのLIKEを得たベスト・オブ・ベストー今月のトレンド写真はこちらです!あなたや友達が撮影した写真もあるかも!?

    2016-12-09