ハリウッド俳優を撮り続けたポートレート写真家・Terry O'Neillの語る人生

2016-09-19

人物のポートレートは写真のフレームの中にその人の本質を写し出します。
ハリウッドの偉大で象徴的な人物たちを撮り続けてきた、イギリスのフォトグラファー Terry O'Neill(テリー・オニール) は、「私の人生はずっとレンズを通して人物を見つめてきた」と振り返っています。

Terry O'Neillは、イギリスからハリウッドまで大西洋を横断している間に、エルトン・ジョンやデヴィッド・ボウイからフランク・シナトラやフレッドアステアまで、ミュージシャンや俳優の気取らない率直な写真を撮ることでたちまち有名になりました。

インタビューではTerry O'Neillが彼の人生とフォトグラファーとしての仕事を振り返っています。
※動画は英語のみとなります


※見出しに利用されている画像は映像内のものです。

2016-09-19 #people #ビデオ lomographymagazine の記事

他の記事を読む