『Wacoal 2017 Calendar』でフォトグラファーkisimariとLomography Petzval Art Lensがコラボ!

2016-11-11

創業 70 周年を迎えた 人気ランジェリーブランド・ワコール が、女性たちに愛されてきた名品ランジェリーたちを現代のモード感覚で表現した 『Wacoal 2017 Calendar』 を発表!

12/2(金)~12/6(水)までの期間は 表参道ヒルズ同潤館3階のROCKET にて入場無料の展覧会も実施中です!
※平日,土曜:11:00~21:00 / 日曜:11:00~20:00(最終日7日は18時までとなります。)

カレンダーのために写真を撮りおろしたのはファッション雑誌の第一線で活躍する 「kisimari」(キシマリ)氏 。撮影には Lomographyの Petzval Art Lens が使用されました!ガーリーな世界観に不思議なおとぎ話のエッセンスが加わった、大人も楽しめるファンタジーな仕上がりです。カレンダーは 11 月中旬よりワコールウェブストアやスパイラルマーケット(東京・青山)などで発売します。

商品詳細

■ 販売価格 希望小売価格 : 1,200円+税
■ カレンダーサイズ 縦 433 ㎜×横 563 ㎜(表紙を含む 7 枚/壁掛けタイプ)
■ 公式ホームページ: http://www.wacoal.jp/calendar/2017/


Petzval 58 Bokeh Control Lensについて

オーストリア・ウィーンで1840年に誕生した歴史的なPetzvalレンズを復刻し、現代のカメラ仕様に蘇った Petzval 58 Bokeh Control Lens 。絞り解放値f/1.9、焦点距離58mmでCanon EFマウント&Nikon Fマウントをご用意。58mmのレンズはポートレイトにも、景観写真にも、ジャンプする猫のような被写体にも最適なオールラウンドレンズです。特徴的な渦巻きボケはボケ調節リングによって自由に調節できるので、ボケが出にくい環境でも美しい渦巻きボケを導きだせます。ウォーターハウス式絞りシステムやギア式マニュアルフォーカスなど、昔ながらの撮影を楽しめるレンズです。

ご購入希望の方は今すぐ オンラインショップ もしくは直営店Lomography+ へ!


2017年は大人ガーリーなカレンダーでファンタジックな年にしませんか?

2016-11-11 #culture #ニュース ciaoannacotta の記事

他の記事を読む

  • やわらかなブルー:Pak Ning × Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    2017-01-13 #people phyllistc の記事
    やわらかなブルー:Pak Ning × Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    Pak Ningは香港を拠点とするポートレート写真家です。今回、彼はDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensを使い、異なるジェスチャーによって表現されるやわらかな青の波をテーマに撮影してくれました。

    2017-01-13
  • 2017年3月のトレンドアルバム

    2017-03-31 #ニュース Lomography の記事
    2017年3月のトレンドアルバム

    アルバムのまとめ方は人それぞれ。撮影場所、フィルム、ベストショットなどなど色んな方法がありますが、2017年の3月に人気を集めたアルバムはどんなものだったのでしょう?ロモグラフィーのコミュニティーに投稿されたなかでベストに選ばれたアルバムたちからヒントをもらいましょう!

  • ★Lomo'Instant Automat Glass Magellan:人生を物語るポートレート

    2017-03-27 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glass Magellan:人生を物語るポートレート

    唇の輪郭、眉のアーチ、目のかたちなど、顔の表情は言葉以上に人の気持ちを表現することがあります。Lomo'Instant Automat Magellan でそれぞれのストーリーを切り取ってみましょう。

    2017-03-27
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『アドレナリン爆発』大賞発表

    2017-05-30 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『アドレナリン爆発』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『アドレナリン爆発』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • 2017年6月のトレンド写真

    2017-07-07 refallinsasaki の記事
    2017年6月のトレンド写真

    2017年6月に日本のロモグラフィーコミュニティーで「Like」をたくさん集めた写真を大発表!毎日暑くなり、夏らしい写真が増えてきましたね!

  • LomoAmigo: Ömer Serkan Bakır × Petzval 58

    2017-01-10 #people nural の記事
    LomoAmigo: Ömer Serkan Bakır × Petzval 58

    フォトグラファーでありジャーナリストでもあるÖmer Serkan BakırがLomographyのNew Petzval 58 Bokeh Control Art Lensで撮影した写真を大公開!「若いフォトグラファーは一度はアナログカメラで撮影してみるべき」と語る、彼の作品をインタビューとともにお楽しみください。

    2017-01-10
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    2016-11-17 #gear #tutorials lomographyplus の記事
    【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    Lomographyの代表的なLC-A+シリーズ。2016年現在はLC-A+、LC-Wide、LC-A120がシリーズの現行品として、フィルムカメラを再び盛り上げてくれています。このカメラをじっくりと紹介したいと思い、直営店スタッフによるマガジンシリーズの連載をスタート!まずは、フィルムカメラ初心者のみなさんや、「カメラそのもの自体触ったことがない!」という方にもオススメのLC-A+を特集します!説明書には載っていない細かいポイントまでご紹介するので、既にLC-A+をお持ちの方もご一読ください。

    2016-11-17
  • ★夏の3331こども芸術学校2017「インスタント写真教室」開催

    2017-07-08 #ニュース refallinsasaki の記事
    ★夏の3331こども芸術学校2017「インスタント写真教室」開催

    直営店Lomography+ があるアーツ千代田 3331では、今年も 3331こども芸術学校 を開催します!絵画教室、パン教室、英会話教室などさまざまなことを学べるワークショップがたくさん企画されており、ロモグラフィーはインスタント写真教室を開くことが決定しました!

  • 平間至ワークショップ「プレミアムポートレイト2017」

    2017-06-07 refallinsasaki の記事
    平間至ワークショップ「プレミアムポートレイト2017」

    あらゆる人物撮影を経験してきた写真家 平間至 さんが現場で培ってきた撮影術を惜しみなくお伝えするワークショップ「プレミアムポートレイト2017 〜平間至に撮られる〜」を開催します! 平間さん独自の場づくりやコミュニケーションは体験してみないとわからない非日常的で、吸い込まれるような世界です。受講生は平間さんが実践している『アプローバルフォト』を被写体として体験していただきながら、その後の撮影に生かすというかつてない試みです。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 2017年1月のトレンド写真

    2017-02-02 #ニュース Lomography の記事
    2017年1月のトレンド写真

    2017年1月にロモグラフィーのコミュニティーでもっとも「Like」を集めた写真を大発表!お気に入りの1枚を見つけてみてください!

    2017-02-02
  • 《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    2017-01-12 choko3 の記事
    《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    写真家ハービー・山口氏を特別にむかえLomography を代表するフィルムコンパクトカメラ、LC-A+を使用した撮影会が1月22日(日)に代官山 北村写真機店で開催されます!撮影会後には、なんとハービー・山口氏が皆様が撮影した写真の中から各一枚を選定し、特別なファインアート紙にプリント!現在代官山 北村写真機店にて開催中のLomography Art Lensフェアの会場にて展示されます。さらにさらに、その中からハービー・山口賞も!このスペシャルな機会をお見逃しなく!

    2017-01-12
  • Kealan Shilling: ニューヨーク『地獄の門』への旅

    2016-11-16 #places Ciel Hernandez の記事
    Kealan Shilling: ニューヨーク『地獄の門』への旅

    ニューヨークの喧騒の裏側には、怖い話や都市伝説といった奇妙な噂が常にあります。フォトグラファーのKealan Shillingとその友人たちは冒険を求めて、大胆にも「地獄の門」と呼ばれる建物まで旅にでたようです。そこで彼らのカメラに写ったのは…?

    2016-11-16