【レポート】Lomography+主催『X'mas直前ロモ・ピクニック!~Lomography Art Lensシリーズ体験会vol.3~』

2016-12-23

2016年11月26日に行われた、直営店Lomography+主催『X'mas直前ロモ・ピクニック!~Lomography Art Lensシリーズ体験会vol.3~』の模様をレポートします!

スタッフがPetzval85で撮影

昨年と同様のクリスマス直前ワークショップを開催しました!( レポートはこちら )
東京駅から丸の内周辺(三菱地所など)を散策しながら撮影。
主にスナップですが、クリスマスの時期ならではのシチュエーションでクリスマスにしか撮れない写真ばかりです!
参加者みなさんのアルバムを見れば、あなたも出掛けたくなること間違い無し!!


photo by Miura with New Petzval 85 Art Lens

落ち着いた雰囲気が素敵なこちらの作品は New Petzval 85 Art Lens によるMiuraさんの作品。
夜の撮影でしたが、色彩が綺麗に写し出されていますね!
少しだけアンダーに撮ると、色合い鮮やかな写真が撮れますよ。
あなたもトライしてみて!


photo by Akaishi with New Russar+

こちらは New Russar+ をお使いいただいたAkaishiさんの作品。
このライトペインティングは、『Russar+でやったらどうなるんだろう?』と話が盛り上がり、皆でその場でトライした写真です!
『ここからここまで入るのか~~~!!』と、Russar+の画角の広さに一同驚きが隠せませんでした・・・!
接写の写真も、超広角レンズならではの味わいですね。


そしてそして!ロモアミーゴの gocchin さんも参加!
いち早く Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens で撮影して頂きました!

gocchinさんのアルバム 『My first portrait by Daguerreotype Achromat Art Lens』 より

ボケの模様が人に上手く絡まっていて、キラキラのオーラが出てるみたいですね!!
イルミネーションを撮影する時に、とっても参考になるテクニックですね。
また、このダゲレオタイプも、Petzvalレンズの様なグルグルボケが出るレンズなので、ボケを撮るレンズとしても使えますね。

Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensは通常販売がスタートしました!
商品の詳細はこちらのページをご覧ください。

Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens商品マイクロサイト


おまけ:Lomo'Instant Automat でもスナップ撮影してみました!

2016年12月現在、一般発売が開始されたLomo'Instant Automat!
オート露出なので、夜の撮影もフラッシュ無しで撮れるのがとっても便利でした!
しかしながら、 1~10秒ほどシャッターが開きっぱなしになります。
手振れしないように平らな面(ベンチや手すり、三脚)にカメラを置いて撮影しましょう!


如何でしたでしょうか?
Lomography Art Lens は日常を高級感たっぷりに写し出してくれる特別なレンズです。
次回の撮影体験会も調整中ですので、是非遊びに来てくださいね!


直営店Lomography+からのお知らせ

2016-12-23 lomographyplus の記事

他の記事を読む