あなたは知ってる?世界の冬のお祭り7選!

2016-12-25

世界には様々な文化や慣習がありますが、冬がお祝いムードなのはどこでも同じです!ここでは有名なクリスマスからパロディフェスティバルのFestivusまで、世界中の冬のお祭りをご紹介いたします!

Hanukkah(ハヌカー)

Hanukkah(ハヌカー)もしくは Chanukah (ハニカ)はエルサレム神殿の奪回を記念するユダヤ教の祝日で "Festival of Lights""Feast of Dedication" としても知られています。このお祭りは通常8日間に渡り、毎晩1本のろうそくを枝のあるユニークな燭台に備えて祝います。慣習では聖歌を歌ったりプレゼント交換をしたり、伝統的な料理を食べたりもします。

Credits: mmxi & twinklecat
Joseph Morris; Bill Lapp; David Williss

クリスマス

クリスマスは12月25日に祝われるもっとも有名な祭典です。しかし伝統的にはイエス・キリストの誕生を祝うキリスト教の行事で、サンタクロースやプレゼントは後から生まれたものでした。クリスマスには、クリスマスキャロルを歌ったり、プレゼントを贈ったり、食事を分け合ったり、教会へ行ったり……。その人気ゆえに、お祝いの仕方にも様々なバージョンがあるんです。

Credits: alloftheaboveundiscoveredeifelomovici & 134340

Yule(ユール)

この祭日は、現代の魔術崇拝において大きな角を持つ猟師の神の再生を祝うもので、また古代スカンジナビアの神オーデンとアングロサクソンの神であるMōdranihtにも関係しています。

Yuleは古代ヨーロッパのゲルマン民族が祝う伝統的なお祭りで、冬至の間に始まります。この祝日は北欧の国々で有名で、現代ではユールログやユール猪、ユール山羊、ユール聖歌や他の異教の儀式を含む場合もあります。

Credits: sydn0r & oleman
Jupiter Firelyte; Craig Hatfield; Kathrin Rieger

Festivus (フェスティバス)

Festivusは近年 Seinfield というテレビ番組のなかで生まれた、クリスマスのパロディー的祝日です。この祝日は一般の商業主義的なクリスマスのパロディで12月23日に祝われます。Festivusでは人々は不平・不満を吐き出しながら、ふざけてレスリングをして戦います。

テレビ番組の人気と明るくて面白いイベントのおかげもあって、Festivusは最近生まれた祝日のなかでも特に有名なものとなっています。

Credits: kylethefrench

Kwanzaa(クワンザ)

Kwanzaaは1966年に生まれた祭日でアフリカ系アメリカ人が彼らの文化と遺産に敬意を示して祝う、現代的で非宗教的なお祭りです。お祭りでは人々はプレゼントも贈ります。

通常、この祭典では7つの原理と目的を象徴した7本の蝋燭が準備されます。その7つとは団結、自決、総体的な仕事と責任、経済協力、目的、創造力、そして信頼です。

Photos from Wikimedia Commons; valphotography, Robert Couse-Baker.

Pancha Ganapati (パンチャ ガナパティ)

Pancha Ganapatiは1985年に生まれた祭日です。ヒンズー教の芸術と文化の神であるGanesha(ガネーシャ)を祭って12月21日~25日の5日間に渡って開催されます。信徒はこの祭日を sadhana (精神の修行)として祝い、この機会に過去の過ちをすべて悔い改め新しく人生を始めます。また、Ganeshaの祭壇は色とりどりの花や植物、飾りつけのオーナメントや像、フルーツで飾られます。

子供たちは日ごとに、12月21日はゴールデンイエロー、12月22日はロイヤルブルー、12月23日はルビーレッド、12月24日はエメラルドグリーン、12月25日はオレンジと、決められた色の衣装を着てこの祭日を祝います。

Ganga.108

Newtonmas(ニュートンマス)

Newtonmasはとりわけ世俗主義者と無神論者に人気の高いお祭りです。この祭日は旧暦(ユリウス暦)での科学者アイザック・ニュートンの誕生日にあたり、彼の世界貢献の重要性を祝うものです。祝い方や慣習はほとんどクリスマスと同じですが、ニュートンのシンボルでもあるリンゴがより重要視されます。

Robin Zebrowski; April

他にもおもしろい祝祭日をご存知の方は是非コメント欄で教えてください!


掲載画像はすべてパブリックドメインもしくは表記ライセンスのもの、Flickr Commonsからの引用となります。

2016-12-25 #culture lomographymagazine の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

    2017-07-03
  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

    2017-11-01
  • 【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    2017-03-21 #tutorials #ビデオ lomographymagazine の記事
    【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    フィルムを自分でスキャンすると色んな利点があるってご存知ですか?毎回のデータ化のコストもかからないし、現像所では取り扱ってくれないフォーマットのフィルムもスキャンできちゃいます。フィルムスキャンにまだ挑戦したことの無い方のためにスキャナ選びの注意点と便利なツールをご紹介!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 女性として、世界を旅することについて。

    2017-03-07 #places Kamila Stanley の記事
    女性として、世界を旅することについて。

    女性が一人旅に出る理由は、たくさんあります。自分がちっぽけな存在だと知るため、成長するため、言葉を学ぶため、失恋から立ち直るため、世界の不条理をこの目で見るため、そして自分の人生を少しだけ変えるため。一人旅をしているとよく言われる言葉がいくつかあります。

    2017-03-07
  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    2017-12-31 #culture lomographymagazine の記事
    もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    日本のコミュニティーでも被写体として、大人気のネコちゃん。それも日本に限ったことではありません。世界中にはネコちゃん好きがたくさんいます。そんなネコ好きなアーティストがなんとも可愛らしい作品を披露!

    2017-12-31
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    2017-08-21 #people #places cheeo の記事
    秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    私たちは花や緑など自然の中に美しさを見いだすこともあれば、規則正しく並ぶ線や図形、無機質なものに美しさを見いだすこともあります。ローマを拠点とする写真家 Lorenzo Zandriが写す建築写真は、まさにそんな秩序の中の美しさを切り取ったものばかりです。

    2017-08-21
  • 2017年2月のトレンド写真

    2017-03-01 #ニュース Lomography の記事
    2017年2月のトレンド写真

    毎月たくさんの素敵な写真がアップロードされるロモホーム。その中でも2月にもっとも注目を集めたベストオブベストなショットをご紹介します!あなたのインスピレーションを刺激する一枚が見つかるかも!

    2017-03-01
  • New Russar+ Lens で大迫力のストリート写真に挑戦しよう!

    2017-03-29 cheeo の記事
    New Russar+ Lens で大迫力のストリート写真に挑戦しよう!

    街中で撮影していると色々な景色との出会いがあります。建物のラインも歪みなくまっすぐに切り取る、ストリートショットにぴったりな New Russar+ のウルトラワイドアングルレンズからダイナミックな世界を覗いてみませんか?

    2017-03-29
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    2017-05-15 #gear #tutorials sandravo の記事
    Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    ご存知の通り二眼レフの可愛い見た目と多様な機能が魅力的なLubitel 166+ですが、一つ弱点があります。それは、最短焦点距離です。普段は80cmでも十分に事足りますが、時にはもっと近寄って撮影したい場合もあります。そんな時はクローズアップフィルターを使うのが簡単な解決策ですが、この場合にはフォーカスを目測で推測しなければなりません。ですが、もうそんな心配はいりません!!今回ご紹介する方法を使えば、クローズアップフィルターを使ってもビューファインダーでフォーカスの確認ができちゃうんです!

    2017-05-15
  • ★Michael Wojcik × Lomo'Instant Automat Glass:カラフルに楽しもう!

    2017-03-30 lomographymagazine の記事
    ★Michael Wojcik × Lomo'Instant Automat Glass:カラフルに楽しもう!

    Mitchell Wojcik はニューヨークのブルックリンを拠点として活動しています。彼の好きなものは『ゴーストバスターズ』と、「頭に浮かんだものをとりあえず作ってみること」、そして「人生をありのままに記録すること」。以前は物事を深く考えすぎていたそうですが、最近は何も考えずにただ楽しむのもいいなと思っているそうです。なんて Lomo'Instant Automat Glass にピッタリな人でしょう!

    2017-03-30
  • Diana F+ で撮影した私の代表作

    2017-08-24 #gear lomographymagazine の記事
    Diana F+ で撮影した私の代表作

    何千枚と写真を撮ってきた人でも、忘れられない「代表作」が数枚ありますよね。 Diana はそんな「代表作」を撮ることに優れたカメラです。もちろん機能的にもっと優れたカメラはいくらでもあるけれど、理由が説明できない魅力が Dianaにはあります。百聞は一見にしかず、ということで Dianaで撮影された代表作をご紹介します!