Matthew Wilkinson: Lomo'Instant Automatでの初撮影!

2016-12-28

フォトグラファーのMatthew Wilkinsonはプロトタイプを使って誰よりも早くLomo'Instant Automatでの撮影を体験した一人です。今日は彼がこの夏に撮影した写真たちと、インスタント写真体験についてのインタビューをご紹介いたします!

Photos:Matthew Wilkinson

簡単な自己紹介をお願いできますか?

僕の名前はMatthew Wilkinson。 ノーフォークを拠点にウェディングやライフスタイル、音楽写真を専門に活動している写真家です。個人的な撮影にはフィルムを使っていますが、写真を撮るところから、現像、プリントに至るまでアナログカメラの工程は全部大好きです。

Photos:Matthew Wilkinson

Lomo'Instant Automatで撮影してみた感想はいかがでしたか?

Lomo’Instant Automat は本当に素晴らしいカメラでした。フォーカス以外は全て自動で設定してくれるので、写真の構成に集中できるんです。このカメラと一緒にイタリアを旅して、こうしてご紹介できるなんて本当に光栄です。

Photos:Matthew Wilkinson

インスタント写真の魅力は何だと思いますか?

ありふれていますが撮った写真がすぐに見れるところですね。普通フィルムで撮影した写真はプリントするまでにすごく時間がかかってしまいます。だからこそ、すぐに写真がプリンとされるのはとても素晴らしいことだと思います。それが、私が Lomo'Instant Wide を購入した理由でもあります。

Photos:Matthew Wilkinson

今後のご予定があれば教えてください。

最近やっと今年のウェディング撮影を終えたばかりなんです。他には地元のアーティストのためのプロモーション写真やミュージックビデオの撮影も行いました。この前、Mamiya 7を購入してしまったので、個人用の作品ではこのカメラをたくさん使ってみるつもりです。これからの季節は地元の暗室に行ってプリントにも挑戦してみるつもりです。

Photos:Matthew Wilkinson

いかがでしたでしょうか? Matthewの作品をもっと見たいかた方はこちらのホームページもチェックしてみてくださいね。

mattwilkinsonphotography.co.uk

2016-12-28 #people lomographysoholondon の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む