ポートレートのいろいろなスタイル ~人物の撮影サイズについて~

ポートレートを極めて簡単に定義すると、人物を写したイメージです。とてもシンプルなので、その捉え方は柔軟で様々な表現が可能です。衣装やポーズ、もしくは単純に顔の表情だけに注目した写真でもポートレートと呼ぶことができるのです。

今日はロモグラフィーのコミュニティーに寄せられた写真から、ポートレートによく利用される人物のサイズについてご紹介します!

顔全体のアップ:顔に焦点を当てた、空白の少ないイメージ

Credits: nejaboojouearlybird & atropaworkshop

1/4サイズのポートレート:顔から首、もしくは胸までのイメージ

Credits: marysunundiscovered_haustor & freelancer

上半身のポートレート:頭から胴までの半身のイメージ

Credits: babak_homayounidomyblue & tall_bastard

3/4サイズのポートレート:頭から足の膝までのイメージ

Credits: renaishashinmarta1901tall_bastardandrejrusskovskij & albeelee

フルサイズのポートレート:頭からつま先までのイメージ

Credits: tall_bastardearlybirddreamsellerblueskyandhardrock & vgzalez

2017-02-12 #culture

他の記事を読む

  • フォトグラファー mick park × Lomography

    2018-05-24 keitauni94 の記事
    フォトグラファー mick park × Lomography

    惜しまれつつも生産中止が発表された高感度フィルム「NATURA 1600」。その開発にたずさわった mick parkさんは、当時言われていた「高感度撮影は荒れて使いものにならない」「暗いところはフラッシュ」という概念を壊した伝説的なフォトグラファー。今回はその実験的な作品の数々を紹介。

  • フィルム写真で描くティーンの苦悩:Alia Wilhelm

    2017-09-30 #people
    フィルム写真で描くティーンの苦悩:Alia Wilhelm

    Rookie Mag はディープで、先進的で、それでいて皆が持つパーソナルな思いや問題を扱ったティーン向けのウェブマガジン。 Alia Wilhelm は Rookie Magに寄稿するロンドンのフォトグラファー。今回ロモグラフィーのフィルムで撮影をした彼女に、フィルム写真の楽しさ、そして作品のテーマであるティーンの苦悩について聞いてみました。

  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • Diana F+ で撮影した私の代表作

    2017-08-24 #gear
    Diana F+ で撮影した私の代表作

    何千枚と写真を撮ってきた人でも、忘れられない「代表作」が数枚ありますよね。 Diana はそんな「代表作」を撮ることに優れたカメラです。もちろん機能的にもっと優れたカメラはいくらでもあるけれど、理由が説明できない魅力が Dianaにはあります。百聞は一見にしかず、ということで Dianaで撮影された代表作をご紹介します!

  • 【スタッフレビュー】Neptune Convertible Art Lens Systemとフィルムの相性は抜群

    2017-12-27 #gear refallinsasaki の記事
    【スタッフレビュー】Neptune Convertible Art Lens Systemとフィルムの相性は抜群

    普段はほとんど LC-A+ でしか撮影しない私ですが、この夏はロモグラフィーの新しいアートレンズ Neptune Convertible Art Lens System の試作品が届いたのでフィルムで何本か撮影しました。Neptune Lensは、35mm、50mm、80mmのレンズセット。レンズベースをカメラに装着すれば、簡単にこの3つのフロントレンズを付け替えられます。

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    2017-06-26 #gear #tutorials
    Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    この夏は魚になって今までに見たことのない世界を探検しよう!魚眼レンズを通してみるとすべてが違って見えてしまいます。Fisheye No. 2でクリエイティブで世界をまあるく切り取って実験的な写真撮影を楽しみましょう。

  • 初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    2017-10-12 refallinsasaki の記事
    初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    まだ、 LomoChrome Purple を使ったことがない?「実際、上手く使いこなせるかな?」と迷っている人にオススメしたいのが Simple Use Film Camera LomoChrome Purple 。すでにフィルムが装填されているので、買ったらすぐに撮影をスタートできます!

  • 紫色のパラダイスへようこそ:Jodie Cartman

    2018-01-13 #people cheeo の記事
    紫色のパラダイスへようこそ:Jodie Cartman

    まるで魔法のような景色が広がるこのシリーズは Jodie Cartmanによる作品。LomoChrome Purpleで撮影したポートレートは、被写体の雰囲気をよりミステリアスなものに仕上げています。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • Dianaにまつわるストーリー:忘れられない1枚

    2018-06-04 #gear
    Dianaにまつわるストーリー:忘れられない1枚

    Diana F+ は記念日や誕生日、忘れられない旅、日常のささいな瞬間など、たくさんの人々の個人的な記憶を写してきたカメラです。今回は Diana F+で写した忘れられない一枚について世界中のロモグラファーに聞いてみました。