美しい生命のサイクル:Hendra Lauw × Petzval 58 Bokeh Control Art Lens

2017-03-20

シンガポールを拠点とするフォトグラファー・Hendra Lauwは人気のフォトブログ hendralauw.com を通じて知識や情熱を発信しています。数々の賞にノミネートされその実力を認められているにも関わらず、彼は未だに自身の仕事に満足する様子がありません。

今日は彼がロモグラフィーのPetzval 58 Bokeh Control Art Lensを使って、苦難を耐え忍び美しく咲き、そして枯れていく蓮の花の一生を描き出しました。この美しくも儚い生命のサイクルは私たちの人生にも重ね合わせることができるでしょう

© Hendra Lauw
生命のサイクルは地球上のあらゆる生命の循環を意味しています。
生まれてから死ぬまで、若い頃から年老いるまで。
© Hendra Lauw
自然に消えていく過程には美しさがあります。
生命は脆く儚いですが、それゆえの美しさもあるのです。
© Hendra Lauw
© Hendra Lauw
私たちの住む宇宙では常にこのようなサイクルが繰り返されています。私たちはそれらに目を向け、深く考えさせられることもあれば、「それが人生だ」と割り切ってしまうこともあるでしょう。いつか必ず、私たちの順番もめぐってくるのです。
© Hendra Lauw
© Hendra Lauw
生と死は私たちのプライベートな空間のなかで起こります。
死んでいくものもあれば、その一方では新しい命が生まれます。
このようにして生命のサイクルは続いていくのです。
© Hendra Lauw

Hendraは人生を花にたとえようとしました。どちらも儚く、繊細で、美しいものだからです。この蓮の花が撮影された池は、止まることなく生命が繰り返されていく私たちのプライベートな空間を表現しています。Hendraにとって蓮の花の繊細な花びらは人生の儚さと人間としての私たちの脆さのなかにある美しさを象徴しているのです。

また、Hendraはこの撮影について、「Petzval 58の特徴的なぐるぐるボケは。まるで人生のサイクルを表現しているようで、今回の作品をより印象的なものにしてくれた」と語ってくれました。

Hendraは現在『 The Unexpected(予測不可能) 』と シンガポールのドキュメント に取り組んでいるそうですので、チェックしてみてくださいね!

2017-03-20 crissyrobles の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 【結果発表】Film Photography Day Japan Competition

    2015-04-17 #ニュース ciscoswank の記事
    【結果発表】Film Photography Day Japan Competition

    4/12(日)のFilm Photography Day(フィルム写真の日)を記念して、アナログ写真のコミュニティーを盛り上げるべくして開催されたFilm Photography Day Japan Competition。結果を発表します!!

    2015-04-17
  • 【ロモってどこで買えるの?】東京:直営店Lomography+ 編

    2017-08-10 lomographyplus の記事
    【ロモってどこで買えるの?】東京:直営店Lomography+ 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第一弾はもちろん、東京都千代田区外神田にある 直営店Lomography+ 。お店の雰囲気や、イチオシのカメラを直営店スタッフの sursurachan に聞いてみました!

    2017-08-10
  • [展示イベント] Gui Martinez x poweredby.tokyo • ショートフィルム上映会@Deus Ex Machina原宿

    2017-08-09 choko3 の記事
    [展示イベント] Gui Martinez x poweredby.tokyo • ショートフィルム上映会@Deus Ex Machina原宿

    ロモグラフィーでも何度か登場しているフォトグラファー Gui Martinezさん。今回彼が制作に関わったショートフィルムの完成を記念して、8月18日(金)の夜、Deus Ex Machina原宿にてレセプションパーティー・上映会が行われます。イベントではショートフィルム上映の他にも、撮影された作品が展示されます。レセプション後も9月15日(金)まで作品は飾られる予定なので、皆さんぜひ足を運んでみてください!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 自動販売機のある風景:写真家 大橋英児

    2017-08-09 #places lomographymagazine の記事
    自動販売機のある風景:写真家 大橋英児

    日本の風景に欠かせないものとなりつつある自動販売機。そんな日本中どこにでもある自動販売機の姿を捉えたのは、写真家の大橋 英児さん。人里離れた山の上だったり、雪に埋もれていたり、都会にひっそりと佇んでいたり、自動販売機のあるユニークな風景をご覧ください。

  • hodachrome、10の質問に答える!

    2017-08-04 #people #tutorials hodachrome の記事
    hodachrome、10の質問に答える!

    多重露光のスペシャリスト 山本穂高 ( hodachrome )さんが、写真展や写真教室のときによく聞かれる質問を分かりやすくまとめてくださいました!写真に詳しい方から初心者まで、実にさまざまな疑問を投げかけられる hodachromeさん。素敵な作例と共にご紹介しますので、撮影術や撮影時の心得など参考にしてみてください ♪

    2017-08-04
  • キューバへと向かう旅:Enzo Iriarte

    2017-08-03 #places Ivana Džamić の記事
    キューバへと向かう旅:Enzo Iriarte

    若き写真家 Enzo Iriarteはまだまだ成長中。今回キューバを訪れた Enzoは、ビビッドな街並みと夏の太陽がまぶしい作品を撮影しました。夏服を着て思わずビーチへと行きたくなるようなショットをご覧ください!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 2017年7月のトレンド写真

    2017-07-31 refallinsasaki の記事
    2017年7月のトレンド写真

    2017年7月に日本のロモグラフィーコミュニティーで「Like」をたくさん集めた写真を発表します!

    2017-07-31
  • イラストレーター Banbu x Lomo'Instant Automat《プレゼントあり》

    2017-07-29 #people refallinsasaki の記事
    イラストレーター Banbu x Lomo'Instant Automat《プレゼントあり》

    8/5 (土)、8/6 (日) の真夏のデザインフェスタに出展予定のイラストレーター Banbu さん。今回はなんとロモグラフィーの Lomo'Instant Automat や撮影した写真にステキなイラストを描いていただきました!インタビューではイラストを描き始めたきっかけや、初めてのフィルムカメラ Simple Use Film Camera との出会いまで、さまざまなことを聞いてみました。豪華な読者プレゼントもあるので最後までお見逃しなく!

    2017-07-29
  • 【新登場】Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens Brass, Chrome Plated

    2017-07-26 Lomography の記事
    【新登場】Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens Brass, Chrome Plated

    2016年に国内のクラウドファンディングで1600万円を集め商品化が実現した Daguerreotype Achromat。なんとこの度、シルバー仕上げの Daguerreotype Achromat Chrome Plated が新登場です!

    2017-07-26
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • ロモグラフィックな色を見つけよう:青

    2017-07-23 #culture lomographymagazine の記事
    ロモグラフィックな色を見つけよう:青

    青は落ち着いた静かな印象を与える色であると同時に、冷たさを表す色でもあります。おそらく青が嫌いだという人は少ないのではないでしょうか?なぜ私たちは青に安らぎを感じるのでしょう?

  • Jörgen Axelvall エキシビジョン Parité @Shu Champagne Bar

    2017-07-21 refallinsasaki の記事
    Jörgen Axelvall エキシビジョン Parité @Shu Champagne Bar

    スウェーデン出身、日本在住の写真家 Jörgen Axelvall (ヨーガン・アクセルバル) 。彼のエキシビジョン「 Parite 」が Shu Champagne Barにて現在開催中です。 Jorgen Axelvall is a Swedish photographer based in Tokyo. He has appeared in Lomography Magazine several times already! Jorgen is holding an exhibition "Parité" at Shu Champagne Bar .

    2017-07-21
  • Lomography 25周年記念プロジェクト始動!

    2017-07-19 #culture Lomography の記事
    Lomography 25周年記念プロジェクト始動!

    1992年に誕生したクリエイティブで実験的な写真を愛するコミュニティー『Lomography』。25周年を皆さまと盛大にお祝いするため、世界中の方からご応募いただいた写真で LomoWallを作成予定!

    2017-07-19