The Big Moon × LC-A+ :サウス・バイ・サウスウエストへ!

2017-04-26

イギリスの4ピースバンド The Big Moon。今年デビューアルバム『Love In The 4th Dimension』をリリースしたばかりの彼らは現在ヨーロッパツアー中です。今回は彼らに LC-A+ を渡して、オースティンで開かれたサウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)フェスティバルの様子を撮影してもらいました!

はじめまして!簡単な自己紹介をお願いできますか?

私はJuliette。The Big Moonでボーカルとギターをやっています。

曲を作るときはどんなものからインスピレーションをもらっていますか?

愛、人生、悪魔、乳首、マヨネーズ、宇宙、ブロムリー…なんでも。いつもノートを持ち歩いて、人が言ったことを書き留めておいて歌詞に拝借してるんです。

LC-A+での撮影はいかがでしたか?

最高!多重露光機能が気に入りました。 SXSW でいい写真が撮れてよかったです。天気も凄くよくてフォトジェニックな日でした。

自分の作品にサウンドトラックをつけるとしたらどんな曲を選びますか・

  • Maika Hackman - Boyfriend
  • The Big Moon - Sucker
  • Ace of Base - All That She Wants
  • Shame - One Rizla
  • The Zombies - The Time of The Season

今後のご予定をお聞かせください。

最近アルバムをリリースしたんです。今後はイギリスとヨーロッパをツアーで回って、それから世界中を回りたいです!


ありがとう、Juliett!

The Big Moonについてもっとよく知りたい方は彼らのホームページ thebigmoon.co.uk もチェックしてみてください。

2017-04-26 #people #ビデオ lomographysoholondon の記事

【25周年アニバーサリー限定エディション】Lomography生誕25周年記念として Lomo LC-Aシリーズのカメラが限定デザインで登場!ブラウンの本革に25周年アニバーサリーのロゴが入ったスペシャルなエディションです。オンラインショップまたは直営店Lomography+にて販売中。限定生産なのでお早めにどうぞ!

関連商品

Lomo LC-A+

Lomo LC-A+

Lomo Kompakt Automat ( 通称 LOMO LC-A )は、1984年に旧ソ連で誕生したコンパクトオート35mmカメラ。LC-Aが写し出す鮮やかな発色、クラシカルなヴィネット、そしてコントラストの強い写真は90年代に世界的なムーブメントを巻き起こし、ロモグラフィー発祥のきっかけとなりました。そのLC-Aに機能を追加(+)して、生まれ変わったのがLomo LC-A+です!

コメントはまだありません

他の記事を読む