"Archisculpture":写真から生まれたインスタレーション

2017-05-13

Beomsik Won の職業は写真家ではありませんが、彼は写真を撮っています。建築家ではないけれど建物をデザインすることが好きで、彫刻家ではないけれど彫刻します。彼を言い表す言葉を必要とするのであれば、それは「アーティスト」でしょう。

Archisculpture © Beomsik Won

Wonの "Archisculpture Photo Project(建築彫刻写真プロジェクト)" はユニークなフォトコラージュ作品です。既存の建物を写したモノクロ写真を用いて、彼は自分だけの建築構造を再構築しています。その作品は実際に存在する建物、実写の写真に見えるように構成されていて、立体的な側面はトリックとなり観る人に先入観を与えます。

これは全く新しい形で既存の都市景観を脱構築します。 その配置と予期せぬ形式や物語は人々が都市景観に望む姿を大胆に構成しています。

こちらではその作品の一部をご紹介致します。

Archisculpture © Beomsik Won
Archisculpture © Beomsik Won

掲載画像はプレスキットからの引用です。本のご購入は こちら から。

2017-05-13 #ニュース lomographymagazine の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む