Simple Use Film Camera × クリエイティブオフィス 301 代表 大谷省悟

2017-05-19

企画とデザインを中心としたクリエイティブ・チーム 301を2014年に立ち上げ、その代表を務める 大谷 省悟 さん。アート、フード、映像など興味は多岐にわたりその全てが仕事に繋がるという彼は、最近はジャズを聴きながら仕事に没頭するそう。

そんなストイックでクリエイティブな大谷さんの生活を Simple Use Film Camera のレンズから覗いてみましょう!


Name: 大谷 省悟 / Shogo Otani - クリエイティブオフィス 301 代表
Photos taken by: Simple Use Film Camera Black and White
301 Website: http://www.301.jp/
Facebook: 301jp

あなたにとって写真とは?
鏡。

あなたの《パッション》は?
変えるべき何か、またそこに向かう誰かのパッション。

あなたの《ライバル》は?
自分自身。

あなたにとっての《ホーム》はどこ?
その時親しい仲間。

人生の転機 (Life Changing Moments)を考えてください。
すべての瞬間。

Simple Use Film Camera を使ってどうでしたか?
自分の声を自分で聞いているような感覚?

お気に入りの一枚は?
ハムカツ?

この写真にBGMをつけるとしたらどんな曲?
人のささやき、エアコンのモーター音。

SUFCを持ってタイムマシーンに乗れたらどこへ行きますか?
手の届く未来。

将来の夢、これからやってみたいことは?
世界がよりクリエイティブになることすべて。


大谷さん、ありがとうございました!

大谷さんが Simple Use Film Camera Black and White で撮影した写真は5/31(水)まで直営店Lomography+で展示中です。ぜひ足をお運びください!

詳細記事>> Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

2017-05-19 trifivy の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『私』大賞発表

    2017-05-30 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『私』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは2016年のスペシャルカテゴリー『私』大賞の入賞作品を発表致します!

  • Simple Use Film Camera × CMディレクター 伊勢田世山

    2017-05-19 trifivy の記事
    Simple Use Film Camera × CMディレクター 伊勢田世山

    CM、MVと幅広く活躍しているCMディレクター 伊勢田世山さん。彼は年に一度、自分の・自分による・自分の為だけの Birthday Movieを制作し、自らSNSに投稿、そしてlikeをかっさらいます。Simple Use Film Camera LomoChrome Purpleで写した個性的でポップな作品を大公開!

  • 休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    2016-12-13 #ニュース lomographymagazine の記事
    休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    どこからともなく鈴の音が聴こえてきそうな、一年でもっとも楽しいシーズンがやって来ました!今日はみなさまに、忙しい仕事から解放されて休暇中を思いっきり楽しくクリエイティブに過ごすための5つの方法をご紹介します。ゆっくりお気に入りのコーヒーや紅茶でも飲みながら、ロモグラフィーからの愉快な提案をご覧ください!

    2016-12-13
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    2017-01-12 choko3 の記事
    《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    写真家ハービー・山口氏を特別にむかえLomography を代表するフィルムコンパクトカメラ、LC-A+を使用した撮影会が1月22日(日)に代官山 北村写真機店で開催されます!撮影会後には、なんとハービー・山口氏が皆様が撮影した写真の中から各一枚を選定し、特別なファインアート紙にプリント!現在代官山 北村写真機店にて開催中のLomography Art Lensフェアの会場にて展示されます。さらにさらに、その中からハービー・山口賞も!このスペシャルな機会をお見逃しなく!

    2017-01-12
  • 映画『キャロル』の"視線"ショット

    2016-08-16 #culture #ビデオ lomographymagazine の記事
    映画『キャロル』の"視線"ショット

    許されぬ恋は熱く燃え上がるもの。映画『キャロル』で頻繁に使用されていた主人公のまなざしを思わす”視線”ショットの数々。2015年の代表的な愛の映画から抜粋された美しいシーンを観ながら、見つめること、を見つめてみましょう。

  • [LomoAmigo] SuperSampler: moron_non

    2016-08-10 ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] SuperSampler: moron_non

    Instagramで話題の人気フォトグラファー、moron_nonさん。爽やかでフレッシュな作風、さらにはフィルムで撮影されている写真を拝見し、お声掛けしたところ…なんとまだ現役の大学生!今回は「4連写カメラ・SuperSamplerを使ってみたい!」と嬉しいリクエストを頂きましたので、夏の日差しをたっぷり写した写真を撮影して頂きました。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Simple Use Film Camera × 写真家 角田勇太

    2017-05-19 trifivy の記事
    Simple Use Film Camera × 写真家 角田勇太

    ファッションや音楽業界を中心に活躍する若手写真家 角田勇太さん。独自の感性と表現力で様々な作品を手掛ける彼とロモグラフィーのSimple Use Film Camera LomoChrome Purpleが出会ったとき、果たしてどんな化学反応が起こるのでしょうか!?どうぞご覧ください!

    2017-05-19
  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『アドレナリン爆発』大賞発表

    2017-05-30 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『アドレナリン爆発』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『アドレナリン爆発』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『脱コンクリートジャングル』大賞発表

    2017-05-28 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『脱コンクリートジャングル』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『脱コンクリートジャングル』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    2016-11-17 #gear #tutorials lomographyplus の記事
    【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    Lomographyの代表的なLC-A+シリーズ。2016年現在はLC-A+、LC-Wide、LC-A120がシリーズの現行品として、フィルムカメラを再び盛り上げてくれています。このカメラをじっくりと紹介したいと思い、直営店スタッフによるマガジンシリーズの連載をスタート!まずは、フィルムカメラ初心者のみなさんや、「カメラそのもの自体触ったことがない!」という方にもオススメのLC-A+を特集します!説明書には載っていない細かいポイントまでご紹介するので、既にLC-A+をお持ちの方もご一読ください。

    2016-11-17
  • 【Getty Images x Lomography】フォトコンテスト Gritty Woman 受賞者発表!

    2017-07-12 refallinsasaki の記事
    【Getty Images x Lomography】フォトコンテスト Gritty Woman 受賞者発表!

    Getty Images とロモグラフィーが合同で開催した写真コンテスト 『Gritty Woman』。たくさんのご応募の中から、Lomography Choice Award を受賞した作品を発表します!皆さま、この度はご応募いただき、誠にありがとうございました!

    2017-07-12
  • 東京の「黄金時代」:1960年代 & 1970年代

    2017-04-11 #culture #places lomographymagazine の記事
    東京の「黄金時代」:1960年代 & 1970年代

    60年代、70年代の東京は戦後の歴史上もっとも成長が著しい時代であったことから、「黄金時代」ともよばれています。今日はそんな輝かしい時代を蘇らせてくれる写真たちをご紹介致します!