アナログ世界紀行:ヤッファ、イスラエル

2017-06-19

「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日はロモグラファーのDasha Zaychkovskaya (@lomod) がイスラエルのヤッファへの旅行から学んだ教訓を共有してくれました!

名前: Dasha Zaychkovskaya
LomoHome: @lomod
SNS: Facebook, Instagram
使用カメラ: La Sardina 8-ball
使用フィルム: Kodak Color Plus 200 (35 mm)
撮影地: ヤッファ、イスラエル

予定の無い休日に思い付きの旅行でヤッファの古い街並みから居心地の良いイスラエルへディナーへと旅行に出かけました。そこは伝統的な建築が近代の技術と密接に関係しながら息づいている国です。私が学校でヘブライ語を学んでいた時からずっと惹かれていたのは、ユダヤの人々の伝統を守り継続し、そして長年の間ひとつの国家として結束し続けている力でした。古き良きヤッファの最も重要で特徴的な観光地の一つに、空中に吊るされ地面には触れていないオレンジの木があります。それは繁栄の象徴であり、かつてユダヤの人々が民族が暮らせる土地を探し回らなければならなかった時代を思い出させてくれる存在でもあるのです。

この夏の暖かな日差しのなかで過ごしたイスラエルでの思い出はどれも素晴らしく忘れられないもので、そこに住む人々からはこれからを生きる力をもらいました。


あなたも"アナログ世界紀行"に投稿してみませんか?興味を持った方は eunice.abique@lomography.com まで、件名を "Around the World in Analogue" にしてご連絡ください(コミュニケーションは英語のみとなります)。あなたの忘れられない旅の思い出をロモグラフィーで共有しましょう!※投稿をご希望の方は こちらのガイドライン(英文) もご確認ください。

2017-06-19 #places lomographymagazine の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む