パステルカラーの夏 : Angelica Trinco x Petzval 85 Art Lens

2017-07-15

夏の日差しがやわらぐようなパステルカラーの繊細な描写。若き写真家 Angelica Trincoが Petzval 85 Art Lens で写した真夏のショットをご覧ください!

こんにちは、Angelica!あなたの作品のスタイルや、どんなものに今まで影響を受けてきたか教えてください。

ポートレートやコマーシャル写真を普段撮影することが多いですが、本音を言うと自分のスタイルについてはよくわかりません。私は被写体のことを理解して、写真を通してその人の本質や性格を表現することが好きです。
写真を眺めることが昔から大好きで、すばらしい作品を見ると世界には色々な才能を持つ人がいるんだなと驚かされます。

何を撮影するのが好きですか?逆に写真に撮りたくないものはありますか?

人を撮影することが好きです。特に女性。まず話をして、彼女たちが何を表現したがっているかを理解します。そうすることで撮影した写真にも感情やアイディアが伝染し、私のスタイルが加わることに気づきました。

どんなものでも撮影しますが、人物なしの撮影は難しいですね。建築や風景はライティングのテストとして撮影しますが、後で「ああ、こんな写真も撮っていたんだ」と思いながら編集することもあります。もっと風景写真を撮りたいと思いますが、ちゃんとコンセプトや感情が伝わるような写真にしたいです。

作品作りについて教えてください。コンセプトを決めてから撮影し、編集するといった流れですか?

旅行も好きですが、幸運なことにおとぎ話の舞台のような場所、トレントに住んでいます。車であちこちに出かけ、夢のような景色と出会います。それが作品のアイディアやコンセプトを思いつく手助けをしてくれることが多いです。いい場所を見つけたら、そこでどんな人を撮影したいか昔は考えていました。

今回の作品について教えてください。コンセプトやストーリーはありますか?

それぞれの写真にストーリーがあって、2人の Sabrinaと、Jovana、Giuliaが登場します。Jovanaとのシリーズでは、どこか遠くへ飛び立つようなイメージです。Linda Maculan、Camilla Spagni、Alessio Ravelli、Giulia Brozなどたくさんの人々に手伝ってもらった作品です。

Sabrina Tとの作品は、彼女の内面を表すような写真にしようと思っていました。彼女が持つ内なる静けさには毎回圧倒されます。

Sabrina Gはまるで別の時代から来た人のような雰囲気を持っているので、時が止まったようなベッドルームで撮影しました。

今回初めて Petzval 85 Art Lens を使ってみていかがでしたか?

変わったレンズなので、最初は少し難しかったです。これだ!という瞬間を見つけてシャッターを切っていました。でも使っていくうちにこのレンズの描写がとっても好きになりました。

このレンズはあなたの撮影スタイルに合いましたか?

レンズが生み出すヴィンテージな雰囲気は、自分の作品にすごく合っていると思います。特にぐるぐるボケのポートレートの仕上がりに驚きました。最初慣れるまでは戸惑いましたが、数回使ったら問題なく操作できるようになりました。

お気に入りのショットと、それにまつわるエピソードがあれば教えてください。

これといって一番はないです。でも、Sabrina Tと撮影した写真が特に好きです。彼女と私の合作という感じがよく出ているし、イメージの持つ静けさが伝わってきて、いつまでも眺めていられるような気がします。想像力をかきたてられるショットだし、彼女がどうやってこの静かな雰囲気をまとうようになったかも気になりますね。

今後の予定や進行中のプロジェクトがあれば教えてください!

今は自分の卒業論文に集中しています。その後はもっとアナログ写真での制作増やす予定です。そして世界を旅をして、色々な人たちと会って話をしてみたいです。


Angelicaの作品は InstagramFacebook でご覧いただけます。

2017-07-15 #people lomogiu の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む