パステルカラーの夏 : Angelica Trinco x Petzval 85 Art Lens

夏の日差しがやわらぐようなパステルカラーの繊細な描写。若き写真家 Angelica Trincoが Petzval 85 Art Lens で写した真夏のショットをご覧ください!

こんにちは、Angelica!あなたの作品のスタイルや、どんなものに今まで影響を受けてきたか教えてください。

ポートレートやコマーシャル写真を普段撮影することが多いですが、本音を言うと自分のスタイルについてはよくわかりません。私は被写体のことを理解して、写真を通してその人の本質や性格を表現することが好きです。
写真を眺めることが昔から大好きで、すばらしい作品を見ると世界には色々な才能を持つ人がいるんだなと驚かされます。

何を撮影するのが好きですか?逆に写真に撮りたくないものはありますか?

人を撮影することが好きです。特に女性。まず話をして、彼女たちが何を表現したがっているかを理解します。そうすることで撮影した写真にも感情やアイディアが伝染し、私のスタイルが加わることに気づきました。

どんなものでも撮影しますが、人物なしの撮影は難しいですね。建築や風景はライティングのテストとして撮影しますが、後で「ああ、こんな写真も撮っていたんだ」と思いながら編集することもあります。もっと風景写真を撮りたいと思いますが、ちゃんとコンセプトや感情が伝わるような写真にしたいです。

作品作りについて教えてください。コンセプトを決めてから撮影し、編集するといった流れですか?

旅行も好きですが、幸運なことにおとぎ話の舞台のような場所、トレントに住んでいます。車であちこちに出かけ、夢のような景色と出会います。それが作品のアイディアやコンセプトを思いつく手助けをしてくれることが多いです。いい場所を見つけたら、そこでどんな人を撮影したいか昔は考えていました。

今回の作品について教えてください。コンセプトやストーリーはありますか?

それぞれの写真にストーリーがあって、2人の Sabrinaと、Jovana、Giuliaが登場します。Jovanaとのシリーズでは、どこか遠くへ飛び立つようなイメージです。Linda Maculan、Camilla Spagni、Alessio Ravelli、Giulia Brozなどたくさんの人々に手伝ってもらった作品です。

Sabrina Tとの作品は、彼女の内面を表すような写真にしようと思っていました。彼女が持つ内なる静けさには毎回圧倒されます。

Sabrina Gはまるで別の時代から来た人のような雰囲気を持っているので、時が止まったようなベッドルームで撮影しました。

今回初めて Petzval 85 Art Lens を使ってみていかがでしたか?

変わったレンズなので、最初は少し難しかったです。これだ!という瞬間を見つけてシャッターを切っていました。でも使っていくうちにこのレンズの描写がとっても好きになりました。

このレンズはあなたの撮影スタイルに合いましたか?

レンズが生み出すヴィンテージな雰囲気は、自分の作品にすごく合っていると思います。特にぐるぐるボケのポートレートの仕上がりに驚きました。最初慣れるまでは戸惑いましたが、数回使ったら問題なく操作できるようになりました。

お気に入りのショットと、それにまつわるエピソードがあれば教えてください。

これといって一番はないです。でも、Sabrina Tと撮影した写真が特に好きです。彼女と私の合作という感じがよく出ているし、イメージの持つ静けさが伝わってきて、いつまでも眺めていられるような気がします。想像力をかきたてられるショットだし、彼女がどうやってこの静かな雰囲気をまとうようになったかも気になりますね。

今後の予定や進行中のプロジェクトがあれば教えてください!

今は自分の卒業論文に集中しています。その後はもっとアナログ写真での制作増やす予定です。そして世界を旅をして、色々な人たちと会って話をしてみたいです。


Angelicaの作品は InstagramFacebook でご覧いただけます。

2017-07-15 #people lomogiu の記事

New Petzval 85 Art Lens

シャープさと中央の明瞭さ、強い彩度、背景に渦巻くボケ、アートフルなビネットや、浅い被写界深度等の特徴的な写り。

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • キューバへと向かう旅:Enzo Iriarte

    2017-08-03 #places Ivana Džamić の記事
    キューバへと向かう旅:Enzo Iriarte

    若き写真家 Enzo Iriarteはまだまだ成長中。今回キューバを訪れた Enzoは、ビビッドな街並みと夏の太陽がまぶしい作品を撮影しました。夏服を着て思わずビーチへと行きたくなるようなショットをご覧ください!

  • Petzval 58 Bokeh Control:Raymond Chinによる美しい多重露光

    2018-03-22 #gear
    Petzval 58 Bokeh Control:Raymond Chinによる美しい多重露光

    ぐるぐるボケを生み出すアートレンズ Petzval 58 Bokeh Controlで Raymond Chin (@raywychin) が多重露光に挑戦しました。花と被写体が重なることによって生まれた繊細な作品をご覧ください。

  • LomoAmigo:Rimi Sakamoto x Petzval 85 Art Lens

    2017-11-03 refallinsasaki の記事
    LomoAmigo:Rimi Sakamoto x Petzval 85 Art Lens

    ロサンゼルス在住のフォトグラファー Rimi Sakamoto さんが、 Petzval 85 Art Lensを持って早朝の東京散歩へ出かけました。ナチュラルなぐるぐるボケの質感と、午前中の澄み渡る空気感が伝わってくるようなポートレートをインタビューとともにお楽しみください。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • イラストレーター Banbu x Lomo'Instant Automat《プレゼントあり》

    2017-07-29 #people refallinsasaki の記事
    イラストレーター Banbu x Lomo'Instant Automat《プレゼントあり》

    8/5 (土)、8/6 (日) の真夏のデザインフェスタに出展予定のイラストレーター Banbu さん。今回はなんとロモグラフィーの Lomo'Instant Automat や撮影した写真にステキなイラストを描いていただきました!インタビューではイラストを描き始めたきっかけや、初めてのフィルムカメラ Simple Use Film Camera との出会いまで、さまざまなことを聞いてみました。豪華な読者プレゼントもあるので最後までお見逃しなく!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

  • Daguerreotype Achromatと旅したノルウェーの風景:Maya Beano

    2018-04-26 #people
    Daguerreotype Achromatと旅したノルウェーの風景:Maya Beano

    ケンブリッジを拠点として活動するフォトグラファー Maya Beanoが描く光は柔らかく、そしてドラマチック。彼女が Daguerreotype Achromat Art Lensで撮影したノルウェー北部の夢のような景色をご覧ください。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    2017-10-21 refallinsasaki の記事
    LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    今年開催された フォトコンテスト Gritty Woman 。たくさんの応募の中から『ロモグラフィー賞』を受賞したのは、 ケイスケミツモトさん。被写体の芯の強さが伝わってくるような写真がとても印象的でした。ステレオタイプに捉われない、被写体の「強さ」が伝わってくるポートレート作品をご覧ください。

  • Petzval 85 Art Lensで光と遊ぶ:写真家 Audrey Kwok

    2017-06-29 #people crissyrobles の記事
    Petzval 85 Art Lensで光と遊ぶ:写真家 Audrey Kwok

    学校の写真のクラスがきっかけで情熱が芽生え、それが彼女のキャリアを切り拓いたと語る写真家の Audrey Kwok。シンガポールを拠点として活動する彼女の作品は、フレームの中でいまにも叫び出しそうな鮮やかな色が特徴的。今回彼女は Petzval 85 Art Lens でボケが織りなす美しい作品を撮影してくれました。

  • 小林真梨子 (@marinko5589) x LC-A+

    2017-06-08 refallinsasaki の記事
    小林真梨子 (@marinko5589) x LC-A+

    日本ではまだ知られていないタイファッションを紹介する『THAI SENSE.JP』。Instagramで人気の若手写真家やモデルの方々にロモグラフィーの LC-A+でタイファッションの魅力を切り取っていただきました。今回は小林真梨子 (@marinko5589) さんの作品をご紹介。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • フィルムカメラで写す空の色

    2017-06-29 #culture
    フィルムカメラで写す空の色

    目で見る空やデジタルカメラで写す空とは、少しちがって見えるフィルム写真の空の色。フィルムが絵の具で空がキャンバスなら、あなたはどんな色を描きますか?

  • 【LC-A+ギャラリー】Film Photography Day 2017 ワークショップ! ~Mystery Tour!~

    2017-06-17 #gear #culture #ビデオ
    【LC-A+ギャラリー】Film Photography Day 2017 ワークショップ! ~Mystery Tour!~

    ロモグラフィーが毎年4月に開催している Film Photography Day (フィルム写真の日)!2017年4月8日(土) に行われた『Film Photography Day 2017 ワークショップ! ~Mystery Tour!~』は街歩きスナップの撮影会になりました。参加者の皆さまの写真のギャラリーページをご覧ください!

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1