ぼんやりとした人生 - 写真家 Liu Chien-Hsiang

2017-06-26

写真は家族や仲間との幸せな時間を切り取りますが、それと同時に孤独を切り取ることもあります。また写真における表現方法は時代とともに常に変化しつづけ、アーティストの使い方によっては現実を塗りつぶすこともできるツールです。台湾の写真家 Liu Chien-Hsiang は人生の光と影を捉え、その影のざらざらとした質感を白黒写真で表現します。

© Liu Chien-Hsiang via ahsiang99

Chien-Hsiangの写真にはつねに疑問がつきものです。写真を見た者に「なぜ?」という印象を与え、フレームの中にあるすべての要素をじっくりと観察させるのです。これらは、人を夢中にさせる写真のポイントとも言えます。他の写真家が色を重要視するかわりに、Chien-Hsiangは白黒写真のざらざらとした質感やコントラストを利用した作品を生み出します。人生が綺麗事だけではないように、写真もまた綺麗である必要はないのです。

© Liu Chien-Hsiang via ahsiang99

彼の撮影スタイルは非常に独特です。被写体を最大限に生かすためにさまざまなフレーミングに挑戦し、白黒写真の質感はそこにドラマ性を与えます。もしかするとこれらの写真は、人生に対する彼の考えを表現しているのかもしれません。


この記事の写真は Liu Chien-Hsiangの『Scenery of Life』というシリーズに含まれており、アーティストの Chang Chao-Tangによってキュレーションされています。

2017-06-26 #people cheeo の記事

【25周年アニバーサリー限定エディション】Lomography生誕25周年記念として Lomo LC-Aシリーズのカメラが限定デザインで登場!ブラウンの本革に25周年アニバーサリーのロゴが入ったスペシャルなエディションです。オンラインショップまたは直営店Lomography+にて販売中。限定生産なのでお早めにどうぞ!

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • LomoAmigo: アーティスト Saiko Otake × LC-Aシリーズ

    2017-03-10 #people refallinsasaki の記事
    LomoAmigo: アーティスト Saiko Otake × LC-Aシリーズ

    ドローイングや刺繍、そして写真などさまざまな表現活動をしているアーティスト Saiko Otakeさん。昨年はロンドンやシンガポールで個展を開き、大忙しの一年でした。そんな彼女にロモグラフィーのLC-Aシリーズのカメラで3ヶ月に渡り撮影していただきました。Saikoさんの写すビビッドなイメージは、どこか無機質で不思議な世界。ロモグラフィーのLC-Aシリーズのカメラで撮影した、東京や宇和島、そしてシンガポールの写真をインタビューとともにお楽しみください。

    2017-03-10
  • hodachrome、10の質問に答える!

    2017-08-04 #people #tutorials hodachrome の記事
    hodachrome、10の質問に答える!

    多重露光のスペシャリスト 山本穂高 ( hodachrome )さんが、写真展や写真教室のときによく聞かれる質問を分かりやすくまとめてくださいました!写真に詳しい方から初心者まで、実にさまざまな疑問を投げかけられる hodachromeさん。素敵な作例と共にご紹介しますので、撮影術や撮影時の心得など参考にしてみてください ♪

    2017-08-04
  • Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Lorenzo Scudiero

    2017-05-27 #people Lomography の記事
    Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Lorenzo Scudiero

    Lorenzo Scudieroは20歳の写真家。イタリアで美しい山々に囲まれて生まれ育ちました。彼が写真を始めたのはほんの数年前のことで、すべては故郷の広大な自然のなかで友人や彼らの物語を撮影することから始まりました。今回は Neptune Convertible Art Lens Systemで写した素晴らしい景色をお楽しみください!

    2017-05-27
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 色彩の持つ力:Arthur x Lomography F²/400 Color Negative Film

    2017-03-11 #gear lomographymagazine の記事
    色彩の持つ力:Arthur x Lomography F²/400 Color Negative Film

    Arthur Pangは香港の写真家。彼はプロダクト撮影や、野生生物の撮影を手がけていますが、一番好きなのはストリート写真だと語ります。今回彼にLomography F²/400 Color Negative Filmでありとあらゆる色を街中で撮影してもらいました!

    2017-03-11
  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    2018-02-19 1
  • 虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    2017-08-27 #tutorials lomographymagazine の記事
    虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    旅行中の家族写真で実験をしてみたという Wendy Laurel。彼女は旅の幸せな思い出を表現するため、酸性のフィルムスープや光漏れで素敵なイメージを作り上げました!今回は、実験の内容や手順について私たちに教えてくれました。ハッピーな気持ちが伝染しそうな写真とともにご覧ください。

    2017-08-27
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 平間至ワークショップ「プレミアムポートレイト2017」

    2017-06-07 refallinsasaki の記事
    平間至ワークショップ「プレミアムポートレイト2017」

    あらゆる人物撮影を経験してきた写真家 平間至 さんが現場で培ってきた撮影術を惜しみなくお伝えするワークショップ「プレミアムポートレイト2017 〜平間至に撮られる〜」を開催します! 平間さん独自の場づくりやコミュニケーションは体験してみないとわからない非日常的で、吸い込まれるような世界です。受講生は平間さんが実践している『アプローバルフォト』を被写体として体験していただきながら、その後の撮影に生かすというかつてない試みです。

    2017-06-07
  • Lomo In-Depth:ミューズとしての女性の身体

    2017-03-16 #ニュース lomographymagazine の記事
    Lomo In-Depth:ミューズとしての女性の身体

    性的対象として見られがちな女性の身体については多くの議論があります。それは実際のところ何を意味し、どのような影響を及ぼしているのでしょうか。ここでは、女性を写した写真とともにその真髄に迫ります。

    2017-03-16
  • 柔らかい色とベトナムでの生活:vunhat.anのフィルム写真日記

    2018-01-10 #culture #people crissyrobles の記事
    柔らかい色とベトナムでの生活:vunhat.anのフィルム写真日記

    柔らかい色や日差し、日焼けた肌、ざらついたフィルムの質感の向こう側に、旅行では覗くことのできないベトナムを垣間見ることができます。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 荒木経惟が見た首都・東京 (NSFW)

    2018-01-09 #ニュース lomographymagazine の記事
    荒木経惟が見た首都・東京 (NSFW)

    写真家 荒木経惟が描いた白黒写真の中でギラギラと光る首都東京。この挑発的でエロティックな作品は、彼がまだ若かった頃の東京の姿です。

  • CcwuがNew Russar+ Lensの魅力に迫る!

    2017-03-16 #ニュース #people Jill Tan Radovan の記事
    CcwuがNew Russar+ Lensの魅力に迫る!

    ccwuはロモグラフィーのコミュニティーでもお馴染みなので、名前を聞いたことがある方もいるはず。台北・台湾を拠点とする彼は、いつもその素晴らしい作品で非凡な才能を証明してきました。ccwuのような才能溢れる写真家とNew Russar+ Lensが出会うと、どんな素晴らしい化学反応が起こるのでしょうか?覗いてみちゃいましょう!

    2017-03-16
  • 秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    2017-08-21 #people #places cheeo の記事
    秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    私たちは花や緑など自然の中に美しさを見いだすこともあれば、規則正しく並ぶ線や図形、無機質なものに美しさを見いだすこともあります。ローマを拠点とする写真家 Lorenzo Zandriが写す建築写真は、まさにそんな秩序の中の美しさを切り取ったものばかりです。

    2017-08-21