アナログ世界紀行:中国、シルクロード

「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日はロモグラファーの Montague Fendt (@montagu) が切り取った壮大なシルクロードの景色をご紹介!

Name: Montague Fendt
LomoHome: @montagu
SNS: Instagram Facebook,
撮影地 中国、甘粛省と新疆ウイグル自治区の境界
カメラ: Hasselblad X-Pan w 45mm f4
フィルム: Fuji Velvia 50

先月は車の広告を制作していて、広告代理店が中国のシルクロードをコンセプトにしようと決めたのは本当にラッキーでした!西安市から出発した私たちは西へと旅を続け、万里の長城の西端や嘉峪関の要塞を通り、新疆ウイグル自治区との境界へ向かいました。私は X-Panに期限切れの Fuji Velvia 50フィルムを装填していました。このフィルムは長年私の冷蔵庫の中で眠りつづけていたので、Velviaっぽさが強めな仕上がりとなりました。逆光では紫とマゼンタが強調され、光と同じ方向に向かって撮ると少し緑のトーンが加わります。イメージにドリーミーな印象を与えてくれたので、これくらいの期限切れなら許容範囲内ですね。

Credits: montagu

魔鬼城へようこそ!「悪魔の町」という意味を持つこの場所は、新疆東部のハミの隣にある国立公園。ゴビ砂漠に奇妙な岩が並ぶ景色は「ヤダン」と呼ばれ、何百万年も何一つ変わらない静かな場所です。沈黙し続けるこの場所は非常に暑く乾燥しており、周辺の山の向こうにも同じ景色が不気味なほど長く続いています。その壮大な風景を目の前にしたとき、この町の名前の意味が分かったような気がしました。中国西部の原風景や砂漠、荒廃した景色が私は大好きです。少数民族と出会ったり、果てしなく続く山や草原を眺めたり、国境の奇妙な街を訪れることは、写真家にとって夢のような旅ですね。訪れる価値のある場所だと思います。

Credits: montagu

あなたも"アナログ世界紀行"に投稿してみませんか?興味を持った方は eunice.abique@lomography.com まで、件名を "Around the World in Analogue" にしてご連絡ください(コミュニケーションは英語のみとなります)。あなたの忘れられない旅の思い出をロモグラフィーで共有しましょう!※投稿をご希望の方は こちらのガイドライン(英文) もご確認ください。

2017-07-05 #places

他の記事を読む

  • アナログ世界紀行:ペロス=ギレック、フランス

    2017-07-01 #places
    アナログ世界紀行:ペロス=ギレック、フランス

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日はロモグラファーの Iain Fuller (@lomomowlem) がペロス=ギレックの海辺の風景を LC-A+ で写した作品です。

  • アナログ世界紀行:ジャイプル、インド

    2017-09-06 #places
    アナログ世界紀行:ジャイプル、インド

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日はコミュニティメンバーのTeresa Jane Cook (@TeresaJane12) が撮影したインドの都市ジャイプルの風景をご紹介!

  • アナログ世界紀行:アムステルダム、オランダ

    2017-06-28 #places
    アナログ世界紀行:アムステルダム、オランダ

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日はロモグラファーのAle Di Gangiがおしゃれなオランダの街をLomoChrome Purpleでいつもとは違った雰囲気に写してくれました!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • アナログ世界紀行:ヤッファ、イスラエル

    2017-06-19 #places
    アナログ世界紀行:ヤッファ、イスラエル

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日はロモグラファーのDasha Zaychkovskaya (@lomod) がイスラエルのヤッファへの旅行から学んだ教訓を共有してくれました!

  • アナログ世界紀行:ドバイ、アラブ首長国連邦

    2018-04-09 #places
    アナログ世界紀行:ドバイ、アラブ首長国連邦

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日はロモグラファーのMélanie Hubert-Crozet (@melanie_hc) が撮影したドバイでの多重露光ショット。アナログ写真でみるドバイは、私たちがイメージする街とは少しちがっていて何だか不思議。

  • ロモグラフィーの Konstruktorがお出かけにピッタリな理由

    2017-06-29 #gear
    ロモグラフィーの Konstruktorがお出かけにピッタリな理由

    街の撮影ならいつでも、どこでもロモグラフィーの自分で組み立てる一眼カメラKonstruktorがぴったり!今日はその理由を素敵な写真と一緒にご紹介致します。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    2017-10-30 #culture
    《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    Diana F+ の描くドリーミーな風景が好き!というロモグラファーも多いはず。オリジナルの写りを復刻したこのレンズは、鮮やかな色彩から、ちょっと曇ったように淡い色など、夢の中のように美しい世界を描きます。特に多重露光撮影をすれば、そのドリーミーさはより一層強くなりますよ!

  • 服部恭平 (@kyoheihattori) x LC-A+

    2017-06-09 refallinsasaki の記事
    服部恭平 (@kyoheihattori) x LC-A+

    日本ではまだ知られていないタイファッションを紹介する『THAI SENSE.JP』。Instagramで人気の若手写真家やモデルの方々にロモグラフィーの LC-A+でタイファッションの魅力を切り取っていただきました。今回はモデルの 服部恭平 (@kyoheihattori) さんの作品をご紹介。

  • 2017年のトレンド写真【インターナショナル版】

    2018-01-07 #ニュース
    2017年のトレンド写真【インターナショナル版】

    先日、 日本版の2017年ロモホーム大賞 を発表しましたが、世界ではどんな写真がロモホームに投稿されたのでしょう?様々な国のロモグラファーが昨年撮影したベストショットを覗いてみましょう。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • ロモグラファー @akio_nakai にインタビュー!

    2017-10-28 #people hannagerstacker の記事
    ロモグラファー @akio_nakai にインタビュー!

    ロモホームより中飯明央 ( @akio_nakai ) さんをご紹介します!中飯さんは神奈川県在住のシネマトグラファー。 今回は素敵な写真をフィルムで撮影するコツを聞いてみました。

    1
  • 世界のマーケットで写すフレッシュな色

    2017-06-27 #places
    世界のマーケットで写すフレッシュな色

    次の週末はフレッシュな野菜や果物、お肉や魚、そしてマーケットの活気をフレームにおさめてみましょう!ここでは、ロモグラファーの皆さんが撮影した世界のマーケット写真をご紹介します。築地やアメ横も登場しますよ!

  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1