Simple Use Film Cameraで Xproフィルムを使ってみました

2017-09-08

フィルムを入れ替えられるロモグラフィーの Simple Use Film Camera 。便利ですよね。最初に装填されているフィルムは Color Negative ISO 400、Lady Grey B&W ISO 400、LomoChrome Purpleですが、その他のフィルムで撮影したらどう写るのか、ずっと疑問に思っていました。

taken by Neptune Convertible Art Lens System

7月、香港へ行った私は LC-A+ を荷物に入れ忘れ、手元にあったのは中身が空の Simple Use Film Cameraと Lomography XPro 200 だけでした。せっかくの旅行なのに信頼できる LC-A+じゃ無いなんて不安、さらに SUFCに Xproフィルムって大丈夫かな、と色々考えつつ撮影してみました。

Credits: refallinsasaki

日本に帰ってきて現像してみると、何とも面白い仕上がりに。現地で買い足したカラーネガで撮影した写真と比べると、Xproのほうが個人的にはお気に入りの写真となりました。昼間は夏の強い日差しが若干やわらぎ、フラッシュをたけば夜も人物撮影は全く問題なし。夜景は近くで撮ったネオンだけが浮き上がり、香港の街を象徴するような一枚となりました。

下の写真は日本で撮影したものになります。オレンジがかった色味が秋らしいですね!

Credits: choko3

皆さんは、 Simple Use Film Camera と Xproフィルムの組み合わせ、もう試してみましたか?カラーや白黒で撮影した方、ぜひ次は Xproフィルムを!

フィルムの入れ替え方法はこちら>> Simple Use Film Camera: 詳細な使い方をご紹介

2017-09-08 refallinsasaki の記事

Lomography XPro 200 ISO 35mm

スイートでサワーなトーンをあなたの写真にプラス!Lomography X-Pro 200は特長的で強い彩度をうみだします。

他の記事を読む