《生誕10周年》Diana F+にアニバーサリー限定エディションが登場!

60年代にカルト的な人気を誇った伝説の Dianaカメラ。オリジナルのドリーミーな写りと鮮やかな色彩はそのままに、Lomographyが Diana F+を復刻したのがちょうど10年前のこと。そして今回、10才になった Diana F+にアニバーサリー限定エディションが登場!

レトロなアメリカのダイナーをイメージした Diana F+ 10 Years of Diana Edition は、カラフルでポップなデザイン。パステルブルーとレッドのボディに、ゴールドのレンズがキラリと光り、持っているだけでハッピー&ドリーミーな気分になるでしょう!

パッケージにはレインボーの《10 Years of Diana》フィルターフレームが付属します。フレームを装着して集合写真を撮れば、思わず笑顔が溢れること間違いなし!

レトロでポップな中判カメラ

Diana F+ の秘密は、そのプラスチックレンズにあります。オリジナルの写りを復刻したこのレンズは、鮮やかな色彩から、ちょっと曇ったように淡い色など、夢の中のように美しい世界を描きます。プラスチックレンズというと写りが粗いものと思われがち。しかし、Diana+で撮影された写真は驚くほど滑らかです。その秘密は、このカメラが120フィルムを使用するため。いつも皆さんが利用されている一般的な35mmフィルムより大きな120フィルムは、プリントした際に美しく細やかに描き出されます。

シンプルなカメラですが、2種類のシャッタースピード設定、多重露光撮影、ピンホール撮影、パノラマ撮影、カラーフラッシュ撮影など、たくさんのクリエイティブな機能を搭載。この Diana F+にしか描けない風景に惹き込まれていくでしょう!

Credits: candeelandlominidotomiloveslomo & duffman

【120初心者集まれ!】ビギナーズワークショップ with Diana F+

ドリーミーな写りの120プラスチックカメラ Diana F+ の10周年を記念して、『 120 ビギナーズワークショップ with Diana F+ @浅草商店街巡り 』を開催します!開催日は 2017年10月28日(土)。120フィルム初心者の方も、『スクエア』フォーマット好きの方も、ぜひご参加ください!

ワークショップ詳細はこちら>> 120 ビギナーズワークショップ with Diana F+ @浅草商店街巡り

Credits: andrejrusskovskijemkeicindyjoe007-0815-stylerfruchtzwerg_hh & pan_dre

Diana F+ 10 Years of Diana Editionオンラインショップ または 直営店Lomography+ で発売中!

2017-10-18 #gear

Lomography Color Negative 800 (120)

ISO400では感度がまだ足りない?Lomography Color Negative 800 120 フィルムは、低照度下でも驚きの結果をお約束致します。

コメントはまだありません

他の記事を読む