CanCam 12月号の付録は Simple Use Film Cameraポーチ!

10/23(月)発売の CanCam 12月号の付録はなんとSimple Use Film Camera マルチポーチ!タテ11cm × ヨコ19cmで、カメラだけでなく色々なものを入れて持ち運べるサイズ。 Simple Use Film Camera LomoChrome Purple のビビッドなピンクに、裏面には Lomographyのロゴが入ったキュートなデザイン。SUFCやフィルムを中に入れられるので便利ですね!

12月号では、その他のロモグラフィーのカメラも紹介されています!どのページに載っているかは、ぜひ手にとって見つけてみてくださいね!

credit: CanCam Official Instagram , @twin_tower_ldh and @m_i_pple

Simple Use Film Cameraとは?

SUFCにはフィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。さらに、セットされているフィルムを使い切ったら、新しい35mmフィルムを入れてもう一度楽しむこともできる優れもの*。フィルム写真に初めて挑戦する方、毎日を気軽にフィルム写真で撮影したい方、SUFCを肌身離さず持っていればアナログ写真ライフをすぐにスタートできます!
※一度フィルムを交換した商品につきましては保証できかねますので予めご了承ください。

>>フィルムの交換方法は こちら の記事をご確認ください。

最も一般的なカラーネガフィルムが使用されている Lomography Color Negative ISO 400(カラーネガ)、白黒のクラシックな世界を体験したいなら Lomography Lady Grey B&W ISO 400(レディーグレー ブラック&ホワイト)、さらにロモグラフィーでしか味わえない紫の世界 LomoChrome Purple ISO 400(ロモクロームパープル)の3種類から選ぶことができます。

2017-10-23 # #cancam #simple-use-film-camera #simpleusefilmcamera #sufc refallinsasaki の記事

クラウドファンディング実施中!

60年代に伝説的な人気を誇ったアナログカメラ Diana。2018年、正方形フォーマットのインスタントカメラとして生まれ変わる!Diana Instant Squareのクラウドファンディングプロジェクトは7/25(水) 23:59まで MotionGalleryにて実施中!鮮やかな色とコントラスト、特徴的なビネット、ふんわりとしたソフトフォーカスに予測できない光漏れ。そんな Dianaの写りを、撮ってすぐに楽しめる一台!

他の記事を読む