紙で写真を見て、紙で本を読むイベント『PAPER BAZAAR』

2017-10-25

紙で写真を見て、紙で本を読む、「紙」にこだわったイベント PAPER BAZAAR が10/28(土)、29(日) に レインボー倉庫池尻大橋 にてOPEN!写真展やポップアップストアを通して、「紙」で伝わる温もりをお届けするアナログなイベントです。

ファッション誌専門の古書店 magnif zinebocho が『boys and girls in tokyo sentimental』をテーマにセレクトした90年代、00年代のファッション誌ポップアップストアや、写真屋 フォートウエノ による『東京の色』をテーマにしたフィルムネガのアナログプリント写真展が開催されます!

またフォトグラファー あしだち なお 氏による作品『boys in tokyo sentimental』も展示されます。

今ではスマートフォンを通して見ることが多くなった写真や雑誌。今週末は1枚1枚ページをめくったり、展示を見たり、ゆっくりと「紙」を味わってみてはいかが?


イベント詳細

2017-10-25 refallinsasaki の記事

ホリデーシーズンがやってきた!ロモグラフィーのホリデー特集ページでは、ホリデー限定のコンペティションや、 クイズを開催中!大切な人へのクリエイティブなプレゼントをお探しの方はこちらのページをチェック!

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Simple Use Film Camera × フリーペーパー専門店「ONLY FREE PAPER」オーナー 松江健介

    2017-05-21 trifivy の記事
    Simple Use Film Camera × フリーペーパー専門店「ONLY FREE PAPER」オーナー 松江健介

    フリーペーパーの多様性に魅了され、また「紙」という文化の素晴らしさを伝えるため、フリーペーパー・フリーマガジン専門店『ONLY FREE PAPER』を創業した松江 健介さん。メタルバンドではボーカルも務めている彼が Simple Use Film Cameraで写す日常とは?

    2017-05-21
  • 《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    2017-01-12 choko3 の記事
    《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    写真家ハービー・山口氏を特別にむかえLomography を代表するフィルムコンパクトカメラ、LC-A+を使用した撮影会が1月22日(日)に代官山 北村写真機店で開催されます!撮影会後には、なんとハービー・山口氏が皆様が撮影した写真の中から各一枚を選定し、特別なファインアート紙にプリント!現在代官山 北村写真機店にて開催中のLomography Art Lensフェアの会場にて展示されます。さらにさらに、その中からハービー・山口賞も!このスペシャルな機会をお見逃しなく!

    2017-01-12
  • LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    2017-10-21 refallinsasaki の記事
    LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    今年開催された フォトコンテスト Gritty Woman 。たくさんの応募の中から『ロモグラフィー賞』を受賞したのは、 ケイスケミツモトさん。被写体の芯の強さが伝わってくるような写真がとても印象的でした。ステレオタイプに捉われない、被写体の「強さ」が伝わってくるポートレート作品をご覧ください。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【hodachromeが教える!】「多重露光」講座 in 京都

    2017-03-10 hodachrome の記事
    【hodachromeが教える!】「多重露光」講座 in 京都

    山本穂高(hodachrome)氏による、多重露光の撮り方を学ぶ講座が3/19(日)に京都で開催されます!アイデアやテクニックしだいで写真は見ちがえるほど幻想的なものに生まれ変わります。その撮り方を初心者の方でもわかりやすいようにテキスト・画像を使って説明します。多重露光をマスターして、春からの撮影ライフに新たなエッセンスを加えましょう♪

    2017-03-10
  • 【hodachromeが講師!】Lomo'Instant Wide!撮影ワークショップ in 名古屋

    2016-12-06 ciaoannacotta の記事
    【hodachromeが講師!】Lomo'Instant Wide!撮影ワークショップ in 名古屋

    12/18(日)開催の山本穂高(hodachrome)氏による、Lomo'Instant Wideを使っての撮影ワークショップのご案内です。名古屋駅からほど近い、古い趣の残る「納屋橋」エリアにて、気軽に多重写真を楽しみましょう。

    2016-12-06
  • 家族のためのアルバム:Nancy Borowick

    2017-05-09 #people lomographymagazine の記事
    家族のためのアルバム:Nancy Borowick

    アメリカのフォトジャーナリストNancy Borowickは両親がステージ5の癌と診断されて以来、家族の想い出を写真に残し続けています。「この瞬間を永遠に刻む」という写真本来の目的のもとで、写真家としてではなく家族として彼女は両親にレンズを向けます。

    2017-05-09
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • インスタント写真とデザイン: デザインプロジェクト "Sotto//forma"

    2017-01-21 #culture #people lomosmarti の記事
    インスタント写真とデザイン: デザインプロジェクト "Sotto//forma"

    Sotto//Formaはインスタント写真とドローイングを組み合わせたプロジェクトです。インスタント写真は空間を探求し、想像力を広げる手段になります。プロジェクトの発案者である、イタリアの写真家・Paolo Bellettiとデザイナー・ Ariel De Boniに、"Sotto//forma"について詳しく教えてもらいましょう!

    2017-01-21
  • Daguerreotype Achromatの第一印象:Kamal Tung

    2017-05-01 #gear #people Jill Tan Radovan の記事
    Daguerreotype Achromatの第一印象:Kamal Tung

    フィルム写真が希少とされる今日においては、モノクロのイメージは携帯画面をスワイプすればすぐに出来上がってしまうと思われがちですが、そんななかでもKamal Yungの作品を真実を写し続けています。シンガポールを拠点に活動する彼はいまでも静物画やポートレートを古典的な方法、フィルムで写すことを選びます。

    2017-05-01
  • パーティーシーズンを美しく撮影するための5つの写真テクニック

    2017-01-01 #ニュース lomographymagazine の記事
    パーティーシーズンを美しく撮影するための5つの写真テクニック

    クリスマスが過ぎればお正月、この時期は目まぐるしく飾り付けの替わる忙しい季節。せっかく綺麗なデコレーションに溢れているのだから、写真にもお祭りムードを残しませんか?ここにお伝えする5つのテクニックで、この時期にピッタリの美しい写真を撮影しましょう!

    2017-01-01
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    2017-04-27 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    Simple Use Film Camera の発売を記念して、『ordinary unordinary days』エキシビションが Lomography+にて開催決定。ロモグラフィースタッフが独断と偏見で選んだ個性を持つ8人。年齢も、やっていることも、ビジョンも…何もかもが異なる彼らが Simple Use Film Cameraで写した写真が飾られます。《写真》というフィルターを通じて世界はどのように写っているのか?[展示] を見に来るというよりも、友達の家に遊びに来て壁一面にある写真を眺めるような感覚で、ぜひエキシビションにお越しください。

    2017-04-27
  • 人気のモノクロフィルム5つを比較してみました!

    2017-02-06 #gear #ビデオ lomographymagazine の記事
    人気のモノクロフィルム5つを比較してみました!

    写真家のHans Rosemondはよく使われる5本のモノクロフィルム、Kodak T-Max 400、Ilford XP2 Super、Kodak Tri-X 400、Ilford HP5 Plus、Ilford Delta 400を状況によって使い分けているそうです。その違いを聞いてみましょう!

    2017-02-06
  • LC-A+で切り取る日常のドラマ:写真家 吉本真大

    2017-06-23 refallinsasaki の記事
    LC-A+で切り取る日常のドラマ:写真家 吉本真大

    路上でのキスやハグの瞬間を捉えた写真集『 LOVE LOVE LOVE 』を出版した写真家の 吉本真大 さん。普段はスケートをはじめとするストリート写真を撮影する彼がロモグラフィーの LC-A+ で写す写真はどんな画になるんだろうと思い、撮影を依頼したら笑顔で引き受けてくれました。

    2017-06-23